散策
その日の出来事を気ままに・・・




一心寺は大阪市天王寺区にあるお寺で、正式な名称は『坂松山高岳院一心寺』


『ジャカランダ』とは、『フランボヤン』・『スパト­デア』とともに、世界3大花木の一つ
オーストラリアのグラフトンという町では7,000本のジャカランダが街路樹
開花時期にはジャカランダフェスティバルがあります。
世界中で愛されてる花です

南米原産の常緑樹で、ノウセンカズラ科。
雨季の前に開花するお花で、日本では6月上旬~中旬にかけて、見ごろを迎える。
葉は多くが2回羽状複葉で、見かけはアカシアやネムノキに似る

気候の変化が激しい日本の屋外では成育が非常に難しいと言われており、花をつけることはとても珍しいそうです。
一心寺のジャカランダは、三千佛堂から道路向かい側の塀沿いに3本、










境内の日想殿入り口付近に大木1本あります。見上げてやっと探す事が出来ました。 花言葉は「名誉」「栄光」。
 




     2017/06/11 撮影

一心寺の後26mの茶臼山に行きました。 写真の左の階段を登り、赤い旗が見えるところが山頂

「大坂冬の陣」では、この茶臼山一帯が徳川家康の本陣となり、
次いで翌年「大坂夏の陣」では真田幸村(信繁)勢の本陣となり、
「茶臼山の戦い(天王寺口の戦い)」の舞台となった。
 


 



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« ブルーメの丘 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 元気をもらい »
 
コメント
 
 
 
ジャカランダが日本に (kazu)
2017-06-13 23:58:47
もう15年前息子の結婚式でオーストラリアに行きこの紫色の花、ジャカランダを観て美しいと思いました。
日本では鹿児島?宮崎建?で見られると聞きましたが
近くの大阪でも見られるのですね。
一心寺は父母が眠っています。
 
 
 
はじめての花 (noko)
2017-06-14 15:02:21
一心寺にはずいぶん昔に行ったきりです。
ここにこんな花があること知らなくて
勿論この花のことも知らないから見ようともしない私でしたが紫のなんとも気高い花ですね。
一度見てみたい花です。

ナイス!!
 
 
 
kazu様 (チー子)
2017-06-14 20:14:22
15年前の花を覚えておられるほど、印象があったのですね
宮崎県日南市でジャカランダ 祭りもありますね
 
 
 
noko様 (チー子)
2017-06-14 20:19:53
けっこう高い木の先の方に花が咲きますから好く気負付けて見ないと見落とすかもね
私がカメラを向けているのを見て、急いでスマホで撮っている方がありましたよ
境内の日想殿の大木は花を探しました。
最初は花が判らなく色々角度を変え判りました。
満開になればもっと目立つと思います
 
 
 
初見です。 (がーこ)
2017-06-15 23:19:12
今晩は!
綺麗なお花ですね!
満開になるときっと素晴らしいでしょうね!
一度行ってみたいですね。
ナイス!
 
 
 
がーこ様 (チー子)
2017-06-16 18:47:07
11日ではまだ沢山のつぼみがありました。
まだ間に合いますよ
キット満開になると綺麗だと思います
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。