散策
その日の出来事を気ままに・・・




鶴見緑地公園へ ”オカメ桜”の撮影にいきましたが、ペットの犬の多さにビックリ。
どの飼い主も自慢そう 頼めば快く撮影に応じてくださいます




野生の鳥も沢山居てますよ メジロもおかめ桜に何十羽と






オウムをお花見のお客さんの・・・・皆に見てもらい嬉しいのかな 無料


乗馬クラブも盛況

多分レベル別で柵がしてありますね

ワンちゃんだけでなく、ビックリするペットも
リュックサックの中からヘビがしかもデッカイです


通りがかりの方ですよ 

    2017/03/20 撮影 お花は整理してから次回によろしく


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




親戚のお見舞いに行き、大阪城が近くで歩いて
寒い時期で梅もまだ早いから、静かな散策になると思いや
びっくりどこに行っても人ひと 外人さんばかり(笑)

変わった建物と思いやNHKでした。




大阪城の映り込みも綺麗
 



梅林は早咲きうめでまだ淋しかったが、水仙が綺麗






汽車も走っていましたよ


船は何時動くのかな?


お疲れ様

           2017/01/18 撮影


コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




車を走らせ千早赤阪村の道の駅に来ると、その前は一面のレンゲ畑 
最近一面のレンゲ畑にお会いすることもなく、子供の頃を思い出し懐かしい!!
ついテンションが上がりました。
耕運機のおじさんがレンゲ畑に現れ・・・ 棚田もあり  



          2015/04/25 撮影


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




府民の森ほしだ園地の
クライミングウォール 高さ16.5m国体にも使われたそうです
面壁、左右両側面壁の三面
下から見ると随分高く見え、登るだけでも恐怖
黄色の壁は凹凸が強く随分苦戦しておられました。
見ている私たちも、下で冷や冷や 足を滑らすと宙ぶらりん
二人セットで、一人がロープの先を持って(命綱でしょうね)調節されてるようです





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昭和15年から30年代まで、芥川沿いにトロッコ列車が走っていました
淀川の堤防工事に必要な土砂を現場まで運ぶための列車
その時の橋脚の基礎が残っています
郡家「長岡京」和菓子屋駐車場から見えます





コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




大野アルプスランドの「天空のあじさい」
猪名川天文台は大野山(おおやさん・753m)の頂上にあります
家を出る時は小雨 天気予報では曇 天気予報を信じて来てよかった。
大野山では曇、753mの山の上(車で登れます)雲の動きが早く 
どんどん景色が変わり 写真撮影に大忙し 
紫陽花も見頃でした
7/5~7/6紫陽花祭りです



画面右下の全画面でどうぞ   2014/06/28撮影

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




屋根より高いこいのぼり 
芥川で泳いでいます
1000匹いや 1000×2 水の中でも泳いでいます

朝はこいのぼり寝ています 
画像をクリックして泳いでいるこいのぼりへ 




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




信楽町郊外の自然豊かな山中にある美術館は、「桃源郷」をイメージして造られているそうです
門からトンネルまでは枝垂桜の並木道
”美術館へは別世界へ続くようなトンネルを抜けなければ到達しません”と説明
その通りです 素晴らしい花見をさせてもらいました。 ミホミュージアム




音楽をお借りしました。

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




少しづつ暖かくなりましたね
翡翠にも春が・・・ 
翡翠のツーショットが見られるのはこの時期のみです。
普段は1匹づつの縄張りで生活しております。

ツーショット 魚をゲット 交尾 久しぶりの翡翠撮影 ルンルン 









              2014/03/23 撮影


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




十三まいりのお寺として知られる法輪寺
デジタルアート「デジタル掛け軸」で
ライトアップされた法輪寺 
ゆっくりと映像の変わる光の芸術

非常に古い歴史を持つお寺という所を舞台に
最先端技術を酷使した映像を流している、斬新な印象 



2013/12/16 撮影 次回は嵐山花灯路の渡月橋~竹林をUPします


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧