散策
その日の出来事を気ままに・・・




長い夏休みも終わりにさしかかった頃に”地蔵盆”
今年も暑い中での、子ども神輿を中心に三つの手作り神輿が練り歩きます。
子ども達は暑いので休憩にジュースを貰い、大人は泡のお茶
故郷作りに一役買っているのかな


 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




20日の朝 京都の祇園祭・後祭の山鉾建てを初めて見ました。
沢山のカメラマンが来ていますね
表の祇園祭でなく、裏方の祇園祭を見てください

”縄がらみ”は最終的には見えない部分であるにもかかわらず、見た目にも美しい縄模様に仕上がっています。
車輪は辻回しの衝撃にも耐えられるよう強度のある赤樫が使われています。アニメで見てね






  





  

          2015/07/20 撮影



 



コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりの高槻まつり
生憎のお天気で小雨 傘を差しての撮影
雨降りにも関わらず沢山の観客
出店がずらりと並ぶ中子供たちは嬉しそう 
路の両脇にロープ ロープわきに陣取り 待つ間も雨と汗のダッシュ 暑い
踊りの蓮が始まると高槻音頭に乗せられて、
鼻歌交じりの撮影 でもなかなかベストの撮影ではないですが
スライドショーで楽しんでください
画像の右下の”You Tubu" 横の「全画面」からどうぞ



         2014/08/02 撮影

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




”海手の9月祭礼”と”山手の10月祭礼”と大きく二つの「だんじり祭り」があります
東岸和田駅周辺でだんじりパレードを見てきました。
以下岸和田市ホームページからお借りしました。
岸和田のだんじりは他の山車のように慎重に角を曲がるのではなく、勢いよく走りながら直角に向きをかえる。
言葉では簡単だが、重さ四トンを超えるだんじりを走りながら操作するのは容易ではない。
祭りの二日間、だんじりは定められた曳行路を何周も何周も駆け巡り、そして曲がり角ごとに「やりまわし」を行う。
その迫力とスピードにおいては岸和田だんじり祭を上回るものはないと言える。
 だんじりを前へ前へと曳く青年団、旋回のきっかけをつくる前梃子、舵取り役の後梃子、後梃子に合図を送る大工方、
それぞれのタイミングを合わせるのが難しく腕の見せどころである。
速く、正確に「やりまわし」を行うには、それぞれの持ち場を受け持つ各団体の息が合うことが重要となる。
そのため、町ごとの仲間意識が非常に高く強いのも岸和田だんじり祭の大きな特長である
画像から”岸和田 だんじり祭”へどうぞ
サムネイルをクリックすると大画像になります
大画像にマウスを当てると吹き出しコメントが表示されます



2013/10/13 撮影


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )








<<MARQUEE direction="up" scrollamount="1" onmouseover="this.stop()" onmouseout="this.start()" width="500" height="300">燃え盛る炎で春を呼ぶ 左義長まつり 左義長の中心に備え付けられた「だし」はその年の干支にちなんだものを海の幸や山の幸で作られています。
それぞれの町を練り歩き「組み合わせ」(左義長のけんか)が八幡宮の境内で繰り広げられます夜になると左義長は順次奉火されます
<</MARQUEE>

             
2013/03/17撮影 下のボタンをクリックしてください。
                        

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




”高槻えびす”をスライドショーにしました。

お神楽から皆、福を貰いたくて必死です
鯛を釣り上げ福寿を・・・ここでハプニング
つり竿から鯛を引きちぎる観客

石見神楽を見てチー子も福を貰ってきました。




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




”甘酒”お神酒 の振る舞い
参拝者の長い列
野見神社の境内は人ひと
かわいい参拝者もあり




コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




太鼓台・提灯台が各集落内を巡行
法隆寺五地区(三町・西里・東里・五丁目・並松)それぞれの地区で太鼓台・提灯台

斑鳩三塔めぐりをして、法隆寺五重塔を撮影するのに堤防に 
つごう良く大太鼓・提灯台を見ることが出来俯瞰撮影が出来ました。
スライドショーに透過アニメを重ねてUPしました。



MIDIは http://sakykun.oops.jp/より  2012/10/14 撮影


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




花傘巡行コース 7月24日10:00
八坂神社(祇園石段下)出発ー四条通り西ー河原町通を北―御池通を西
ー寺町通を南―四条御旅所ー四条通を東ー石段下を南ー神幸通を東
ー八坂神社(12:00帰着)
着物姿で暑い京都を巡行するのは大変
下のサムネイルからどうぞ 




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




3月13日に行われる春日大社の例大祭
宮中より天皇陛下のご名代である勅使の表向を仰ぎ
国家の安泰と国民の繁栄を祈ります
三大勅祭(葵祭・岩清水祭・春日祭)
春日祭へどうぞ



2011/03/13撮影



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧