散策
その日の出来事を気ままに・・・




写友nokoさん・がーこさんとこだまのドクターイエロを家の近くの公園から撮ってきました。
初めて”こだまのドクターイエロ”を見ました。
”のぞみ”とは顔が違いますね(笑)

のぞみはスマートでこだまはお鼻が少し低い感じ ごめんね

ドクターイエロこだま 月1回


新幹線のぞみ

     2017/02/08 撮影


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




トロッコ保津峡駅では,駅のホームからは美しい保津峡を眺めることが出来ます。
吊り橋がかけられていて「鵜飼橋」と呼ばれており,駅と対岸を結びます。


鵜飼橋と呼ばれる吊り橋からの風景


またホームには10数体もの「タヌキの置物」や「鐘の鳴る木」があります


この保津川峡谷に出没する謎の生き物・酒呑童子
由来は保津峡と山をはさんだ老ノ坂峠にある首塚大明神。
まつられているのは、あの酒呑童子の首。
この伝説をヒントに14年前に考え出された旅の案内役は、
いまや嵯峨野観光鉄道を代表する人気者となった。


サービス精神旺盛で、人を喜ばせることが大好き
酒呑童子がトロッコ列車に乗り込んで


カメラに手を振っておまけにピース 


トロッコ電車も煙を吐いて大サービス ありがとう~~


保津川峡谷には川下りのお客さんを乗せて下って行きます。




現在の保津川下りは約16kmの距離を約2時間かけて行われています。
青空に飛行機雲 何本もありこれも絶景かな

        2016/07/29 撮影


コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




近くの清水池公園の藤が、今年は見事に花を付けました。
毎年見ても木(ツルかな)が弱り一時はダメかと思う時もありました。

近くをJRが走っているので、どうにかして一緒に撮りたく
僅かな隙間からの電車(笑)  藤と電車のツーショット







       

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




新大阪で”EVA”を目の前で見てきましたよ
親子連れがたくさん来ていました。


かっこいいでしょ~


乗務員さんもサービスで写真に入って下さいました。



EVAの前で写真撮影 新幹線から降りた人はビックリ顔でスマホでパチリ
不思議なことに写す角度で 凄くスマートで格好好く写り、反面鼻ぺちゃな顔に映り
どうしても同じ”EVA”に見えません


同じ”EVA”に見えますか

同じホームでは近すぎ、次のホームから少し距離を置き かっこいいEVA
色んな場所から撮ってみました。


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」にちなんだカラーリングが施された特別な500系新幹線”500TYPE EVA”
フアンでなくてもかっこいいと思える美しい車両、もう1度撮りたくて挑戦 
(博多6:36→新大阪11:14)上りのエヴァを待ちスタンバイOK 胸がドキドキ久しぶりの鼓動
音を聞いてシャッターを押す ファインダーを覗いているとあれ 下りの”のぞみ”が通過 あ~あエヴァが半分しか見えません
でも凄いチャンス 目の前でエヴァと700系が行きかう姿


今度こそと(新大阪11:32→博多16:07)下りを待つこと、待望のエヴァが撮れました。


1日1回 上り下りのエヴァ通過を待つ間に、流し撮りの練習をしました。
何事にもチャレンジ N700Aのスピード感でているでしょうか??

          2016/03/16 撮影


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




私のお気に入りの三島池
早朝の三島池も神秘的 鳥たちも沢山朝早くから起きて元気そう
朝日が輝く三島池を描いて行きましたが、少し残念
思うほどに輝いてくれませんでしたが、逆に神秘的で静かな三島池も好いです






            2016/03/04 撮影


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




”ドクターイエローと雪山の伊吹山” 映り込み撮影に挑戦
朝方はさざなみが無く好い状態でしたが、ドクターイエローが通過するのは午後
午後になるとさざなみが出てきました。トホホ

伊吹山とN700系A


午前中の撮影


午後のドクターイエロー

      2016/03/04 撮影


コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




500系新幹線「500 TYPE EVA」山陽新幹線で走っているので、西明石付近で撮ってきました。

「500 TYPE EVA」は山陽新幹線「こだま730号」(博多6:36→新大阪11:14)と「こだま741号」
(新大阪11:32→博多16:07)として2015年11月7日から2017年3月まで運行予定。
「エヴァンゲリオン」の監督である庵野秀明氏の監修と、メカニックデザイナーである山下いくと氏の車両デザインによる特別仕様車です。

黄色の新幹線「ドクターイエロー」。
見ると幸せになれると言われるほどレアな新幹線です。
正式名称は「新幹線電気軌道総合試験車」で新幹線の線路のゆがみや架線の状態などの設備の状況を、走りながら点検しています。
だいたい10日に1度走行していますが、運行ダイヤは非公表となっています


     2016/02/24 撮影 にわかマニアで誤りがありましたらごめんなさい。


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


   記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧