「百家争迷」

歴史に照らし現代を見る。

拡大する“中国主導銀行” 日本参加に期待の声も※トランプ米国の事、梯子を外されるかも、見極めどころ。

2017-06-18 19:23:43 | 歴史は語る
拡大する“中国主導銀行” 日本参加に期待の声も  中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)の第2回総会がまもなく閉幕します。総会ではメンバーが80の国と地域に増え、日本の参加を期待する声も聞かれました。
韓国で開かれている今回の総会では、アルゼンチンなど3カ国がAIIBに加盟しました。会場では「運営が不透明だ」として、参加を見送っている日本の参加を期待する声も多く聞かれました。
デンマークの参加者:「日本の参加を期待する。日本はとても重要な貢献をすることができる」
アルゼンチン代表:「AIIBのアジアや世界での役割はどんどん大きくなる。日本も無視はできないだろう」
来年はインドのムンバイで開催されます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新国立の白紙撤回が火種? ... | トップ | 「次の首相は小池さんが非常... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。