「百家争迷」

歴史に照らし現代を見る。

テロ準備罪、会期末へ攻防…※共謀罪で表記する新聞社の反対は露骨。

2017-06-14 06:49:38 | 歴史は語る
テロ準備罪、会期末へ攻防…2閣僚の問責案提出
2017年06月14日 06時04分
自身への問責決議案が提出され、報道陣の質問に答える金田法相(中央)(13日午後、国会で)=青山謙太郎撮影
 民進、共産両党などは13日、組織犯罪処罰法改正案(テロ準備罪法案)の審議を巡り、金田法相に対する問責決議案を参院に提出した。
 さらに民進党は国家戦略特区を所管する山本地方創生相への問責決議案も参院に提出した。政府・与党は14日の参院本会議でいずれも否決したうえで、今国会でテロ準備罪法案を成立させる考えだ。野党が安倍内閣不信任決議案の提出などで徹底抗戦してきた場合、18日までの会期を小幅延長して対応する構
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民進「下手すぎる」国会戦術... | トップ | なりふり構わぬ蓮舫民進党 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。