彦中三八ブログ 

彦島中学校を昭和38年3月に卒業した同期生のためのブログ。 掲示板「彦中昭和38年卒同期会」にもお立ち寄りください。

藤街道(付録)

2017年05月17日 23時03分31秒 | 全国各地
先日、大阪の柏原市高井田に下関出身の仲間と古墳散策してきました。
が、古墳はさておき、「藤街道」がらみで、付録を一つ。

関西線の高井田駅を出ると、目の前に大和川が広がっています。

少々分かりづらいですが、この向うに大和川が左から右に流れています。

駅近くの橋を渡りながら眺めると、河原を紫に彩っている草花が広がっています。

川を渡って、土手に降り、草花に近づいてみました。

見た目は、少しピーピー豆「カラスのエンドウ」に似ていますが、
花がもっと大きく、きれいな藤色をしています。
この花の名前を知っている人がいなかったので、家に帰ってからネットで調べてみました。

「大和川 マメ科の花」で検索してみると、あっという間に見つけられました。
「なよくさふじ」でした。
漢字では「弱草藤」

古墳時代の人たちも、この花を眺めながら「まるで藤街道だ」
とでも話しながら、大和川添いの道を遡って飛鳥地方を訪ねたのだろうか、
と想像をたくましくしていたのですが、20世紀に入ってからの帰化植物だと分かり、
チョット残念。

河原では、もう水遊びが始まり、すでに季節は夏を迎えていました。


同期会まで、あと半月ですね。


by W
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤街道 | トップ | 神戸まつり2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。