日子のさらさら日記

思いつくまま気の向くまま

シャンプーボトルタイプ

2011年02月05日 | 怪獣


       U.S.TOYSのシャンプーボトルタイプのカネゴンです
        

       大きさは15センチくらい 一応矢じりのシッポっぽい
       

         去年彼氏がネットで見つけてきて、「これ可愛いよ~どう?好きでしょこういうカネゴン」とのせられ、ついつい買ってしまいました
         
         ピンクにシルバーがふいてあって、この緩い曲線がなんとも気に入ってます 

 人気ブログランキング 参加してます応援ぽちっとしてね
『デザイン』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« おぼれるルシウス | トップ | 宇宙の木 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tirusonia)
2011-02-06 06:05:43
レトロカネゴンですね。確か似た造形で小さな貯金箱もあった筈。ピンク色の癒し系カネゴン。近くに置きたくなります。(^^)
Unknown (日子)
2011-02-06 16:16:51
tirusoniaさん、こんにちわ。
貯金箱もあるんですかそれは探さねば
手が胴体と一体整形で、だからシャンプーボトルタイプって事でいいんでしょうか?
ピンクのカネゴン (marie)
2011-02-06 18:42:09
ピンクのカネゴン~可愛いです♡
どこからシャンプーが出るのか、気になります
はじめまして (ぶーくん)
2011-02-06 23:05:00
トラックバックありがとうございました。
に、しても
これはかわいいですね(*^_^*)
なんというか、手がすごくかわいいです。
コメントありがとうございます (日子)
2011-02-07 01:34:00
marieさん、いらっしゃいませ。
可愛いでしょ~?
シャンプーボトルタイプっていうだけで、残念ながらほんとに使えるわけじゃないんですよ
でも使うならどこからシャンプー出るのかな?
目から?口から?う~ん


ぶーくんさん、いらっしゃいませ。
本物とも違う独特のムードですよね
仰るとおり手がいい味出してます
はじめまして (JUN)
2011-02-25 18:47:05
このSBカネゴン(US・TOYS製)はカネゴンBirth(誕生)やブースカ(レーサー)等を手掛けたトイグラフというメーカーのかじもとさん原型の物ですね。 自分も氏のフアンなので多数所有しております。SBは他にゴメス、ペギラがあります。

貯金箱というのはおそらくM1号製(もちろんかじもとさん原型)だと思うのですが、こちらは非売品(イベントでの籤の景品等)なので入手困難かもしれません。

私はこのウルトラQのカネゴンをTVでリアルタイムで観た世代で、当時(1966年頃)、マルサン商店製の怪獣ソフビは本当宝物でした。かじもとさんの怪獣ソフビはその頃の事を思い出させてくれる、本当に素晴らしい物です。 

ただ残念ながら、氏は今体調を崩しておられるようで、トイグラフの活動も休止状態のようです。かじもとさんがこちらのブログを見たらきっと喜ぶでしょうね。 早く良くなって活動を再開してくれるといいですね。 

Unknown (日子)
2011-02-26 08:46:01
JUNさん、いらっしゃいませ。
かじもとさんっていう方の原型なんですね?初めて知りました
仰るとおりマルサン版カネゴンに通じるムードがとても気に入ってます
多分同じ方の原型だと思うんですが、トイグラフのカネゴン一家がありますよねえ?正式名を知らないんですが、今それを探しています
かじもとさん元気になられたら、またいろんな怪獣達を立体化して欲しいですね
Unknown (JUN)
2011-02-26 13:26:18
日子さん、丁寧なRESありがとうございます。

カネゴンファミリーですが、色が2種類あります。 通常のブルー成形の物とピンククリアの物です。 イベントで販売されたブルーの方にはおまけとして「ちゃぶ台」が付属しておりました。 できればちゃぶ台付きの物を入手されるといいかもしれません。

あと後日販売されたもので「赤ちゃんカネゴン」があります。 これはその名のとおり赤ちゃんのようなハイハイポウズのカネゴンです。
もちろんカネゴンファミリーと一緒に飾ることを前提に作られています。

残念ながら現在はどちらも販売されておりません。 ネットオークションとかでたまに見かけますのでまめにチェックしてみるのもいいかもしれません。 入手できるといいですね。
Unknown (日子)
2011-02-26 15:15:13
JUNさん、こんにちわ。
カネゴンファミリーはちゃぶ台があった方が良さそうですね
赤ちゃんカネゴンもあるんですか
ここら辺の物って、なかなかブログで紹介されてる方も少なくて、情報が無いんですよね
でもこれはどちらもコレクションに加えたいなあ
カネゴンはファンも多いようなので、再販してくれるといいんですが
とりあえず気長に探します

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
第15話 「カネゴンの繭」 (あしたはきっと特撮日和)
お金に意地汚いとカネゴンになっちまうぞ!