日子のさらさら日記

思いつくまま気の向くまま

下関駅完成!?

2006年09月10日 | 下関
 今年の1月に火事で焼けてしまった下関駅ですが、ここまで復興しました                              

 っていうか、もしかしてこれで完成 駅ビルはどこへ??
焼けた場所の大半は駐車場になってしまいました        

 これまで下関駅に入っていた店舗も無事、営業再開       

 駅構内から見た様子                          

 一応完成(!?)した下関駅ですが、私はこれは仮の姿で立派な駅ビルが建つことを期待してますよ

 以前アップした下関駅の記事をリンクしておきますので、比べて見て下さい
 2006年1月7日の記事火事で燃えてしまう前の下関駅)

 2006年1月8日の記事火災にあった後の下関駅)

 2006年1月30日の記事復興の様子)

 2006年4月21日の記事下関駅構想図)
 
 2006年3月23日の記事下関駅の歴史)

  参加してます。 応援してね。 
『山口県』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 遊登里 | トップ | 彼氏号泣のウルトラマン40... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仮復旧おめでとうございます (栃木路快速)
2006-09-10 23:53:07
先月末、青春18きっぷで中国地方を旅行しましたが、時間の都合で厚狭までしか行けなかったので、下関駅の様子を見ることができませんでした



こうしてみると、無事復興しつつあるようで、一安心ですね
Unknown (はや)
2006-09-11 01:32:00
夏に帰省したのに、下関駅まではいけなかったので、お知らせくださってありがとうございます。

TBありがとうございます。 (tenjin95)
2006-09-11 06:21:58
> 管理人様



そうですか。

かなり復興したようですね。

ただ、ご説明を拝見する限り、元の状態に戻ったわけではないということでしょうか。



お久しぶりです (KNTY)
2006-09-11 06:51:10
あの大惨事から約半年、下関駅に入っていた店舗が営業再開出来てよかったです。

復興は着実に進んでいるようで、なによりです。
Unknown (westwind)
2006-09-11 10:32:23
ども、久しぶりに敷居を跨ぎます。



下関駅西口の本復旧は、私見ですが、シ-モールの建物が老朽化して、「建て直さにゃいけんが、何処がえーかのぉ?」という話が持ち上がった時かもしれません。(焼け跡へと移転すればよい)



お財布収支の厳しい民営企業JR西は、収益(家賃収入等)の上がる形態の本格復旧建物でなければ、自前で建て直す事はおそらくしないでしょうし、「お金は出すから建て直して」と下関市や住民が請願するのも、財政難だった場合には難しいでしょう。(「日子・下関駅西口ビル」がひょいと建つのなら、別ですけど(笑))



#最悪の場合、JR西がサラ地になってる土地を切り売りして、マンションか何かに化ける可能性もあります。収益を生まない土地は税金ばかりかさむ負債(御荷物)ですから。



* westwind@周防国 *



[profile:Hiro_20060910]

これからも (imapon)
2006-09-11 18:50:23
まだまだ駅の様子は変っていくんでしょうね。定点観測続けてください。

今、住んでいる団地も建替えが進行中で私の周囲の景観も随分変ってきました。

子供の頃から住んでいて思い出深い物があるので定点写真を撮っておきたかったのですが、相変わらずの怠慢で撮らずに立替完了しそうです。
Unknown (多数)
2006-09-11 22:06:58
覚えていてくださってありがとうございました。



火災前の駅舎とはほど遠い姿になってしまったようですね。

駐車場ができちゃうと、何も建たなくなりそうな気がしてなりません。



これからも情報提供をお願いします。





下関駅 (hibiki)
2006-09-15 14:45:55
関門の花火大会の為に一応このような形にしたということですが、なかなか新駅舎というのは難しいのかもしれませんね。

でも、このままだとちょっと寂しいですね。
コメントありがとうございます。 (日子)
2006-09-16 01:51:46
で、お返事遅れてすみません





栃木路快速さん、いらっしゃいませ。

お~厚狭までいらしてたんですね

少しずつ火災の傷跡も消えつつありますよ



はやさん、こんばんわ。

またの機会に是非足を運んで下さい。

心の風景が大きく変わっちゃうのはショックなものですね



tenjin95さん、いらっしゃいませ。

以前あった古い駅舎の味みたいなものは望むべくもありませんが、それにしても今はなんとも中途半端な感じで、この先どうなるのかなあう~む。



KNTYさん、こんばんわ。

旅行代理店なんて駅から逃げちゃうのではないかと言う話も聞いていたので、どうなるのかなと思ってましたが、一応それぞれ営業再開でひと安心です



westwindさん、いらっしゃいませ。

うろ覚えですがシーモール、特に専門店街は10年位前に一時営業を止めて、改装の為に派手に内部をぶち壊して作り直しています。

(その時に正面入り口から入ってすぐの滝や水路等が撤去されました。)

私もシーモールと駅ビルとの連携は必要な気がしますが、移転となるとまだまだかなり先のような気がします

駐車場も当面の収益という観点で設置されたと思いたいですが、やっぱ「日子・下関駅西口ビル」しかないですかねえ



imaponさん、こんばんわ。

今までの下関駅関連の記事をここへリンクさせながら、写真撮っといて良かったなとつくづく感じました

これからも下関駅の変化を見つめていきたいと思います



多数さん、いらっしゃいませ。

私もこれから駅がどうなっちゃうのか心配です

これからも変化があったらご報告していきますね



hibikiさん、こんばんわ。

なるほど関門花火大会に間に合わせるためにこの形になったんですね

とりあえず今後に期待です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
下関駅舎、放火で全焼… (na-mi- 悲喜コモゴモ)
7日午前2時ごろ、山口県下関市竹崎町4、JR下関駅横のJR