日子のさらさら日記

思いつくまま気の向くまま

山口県の酒 「獺祭」

2010年03月17日 | 山口県

 
 エヴァのミサトが飲んでいた「獺祭(だっさい)」は、山口県岩国市にある「旭酒造株式会社」が蔵元
 (庵野英明監督は山口県出身です
 下関大丸で見つけたので買ってみました 

       左から「獺祭 純米大吟醸50」(300ml)、「獺祭 純米大吟醸磨き三割九分」(300ml)、
          「獺祭 発泡にごり酒50シャンパン瓶」(360ml)
              
          
           「純米大吟醸50」を一口飲んで気に入りました
   「純米大吟醸磨き三割九分」を一口飲んで物凄く気に入りました(もう50には戻れません
「純米大吟醸磨き二割三分」は値が張るので今回は見送ったんですが、買い決定 磨き三割九分でこれだけ美味しいんだから、磨き二割三分はどうなるんだろぅ~
             
  
発泡にごり酒はシャンパン瓶なので要注意噴出してきます 
炭酸とにごり酒の取り合わせは、初めて飲みました 私は炭酸が無い方が好きかも   



人気ブログランキング 参加してます応援ぽちっとしてね
『山口県』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 龍馬とお龍のパネル | トップ | 好き嫌いないの? »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
獺祭はいい酒ですね (tabinoplasma)
2010-03-18 15:42:53
トラックバックありがとうございました。
獺祭は美味しかったでしょう。現在日本には、自社銘柄の酒を造っている蔵が1300くらいありますが、全てが「純米吟醸以上の酒」と言うのはこの蔵しかありません。
東京はもちろん、外国でも有名になりつつある蔵です。
トラックバック返し (トラっち。)
2010-03-18 17:19:03
鳥取県の千代むすび酒造株式会社の「ゲゲゲの純米吟醸」もなかなかでしたよ
機会があれば、ぜひどうぞ!
獺祭 (nobo)
2010-03-18 21:30:00
美味しいお酒ですよね(^-^)
でも私は貧乏性なのか純米大吟醸50の方が好きなんですよ(^^ゞ
いえ、決して負け惜しみじゃないですけどね(笑)
コメントありがとうございます (日子)
2010-03-19 01:23:20
tabinoplasmaさん、いらっしゃいませ。
とても美味しかったです~
全て純米吟醸以上ってここだけなんですね
ニューヨークでも飲めるらしくて、彼氏に是非行ってみてと勧めているところです


トラっち。さん、いらっしゃいませ。
「ゲゲゲの純米吟醸」って名前は聞いた事あるけど、まだ飲んだ事無いですね
最近まで焼酎が専門だったもので
チェックリストに入れときます


noboさん、いらっしゃいませ。
いやいや50も充分美味しいお酒でしたよ
これだけどれも美味しいと二割三分も楽しみです
値が張るのでどんどん試せないのが辛いところ
トラックバックありがとうございます (ラレレ)
2010-03-19 02:59:49
Paddle For Lifeへトラックバックありがとうございます
山口県の酒では萩の「東洋美人(澄川酒造場)」も美味しいですね、それから山口生まれの酒米「穀良都」で醸した
「山猿(永山酒造合名会社)」も奥行きのある旨い酒でした
いつか下関のふくと一緒に山口県の酒蔵を巡ってみたいです。
Unknown (日子)
2010-03-20 00:56:19
ラレレさん、こんばんわ。
山口は水がいいからかなあ?美味しいお酒が割りとありますねえ
食べ物はいいですよ特に魚はふくを始め、いろいろと新鮮で美味しいです
私も酒蔵巡りしたいです
トラックバックありがとうございます (テテ)
2010-03-21 21:13:16
トラバ、ありがとうございます

獺祭は危険なお酒でつネ!
正直すぎて、コスパが高すぎて、コレを知ってしまうと
他のお酒に行けなくなっちゃう。

旭酒造は、社長さんが確固たる信念と浪漫をお持ちなの!
ダンディだし!超ステキ

スパークリングも呑みなれると美味しいですヨー♪
下手なシャンパンより、絶対コッチ!
Unknown (日子)
2010-03-22 16:20:42
テテさん、こんにちわ。
仰る通り獺祭危険過ぎます
記事を書いて以来、試飲の名目で結局毎晩飲んだくれちゃってます
これはいいお酒と出会ってしまいました
地獄への一本道です
たしかに (やままさ)
2010-03-24 18:09:30
獺祭、獺祭と評価が高かったので、そんなに旨いのと半信半疑で・・
50でしたが・・・・確かに旨かった。しかも安い。
Unknown (日子)
2010-03-25 01:48:25
やままささん、いらっしゃいませ。
皆さんブログで美味しいって絶賛されてますよねえ
私も最初は半信半疑だったんですがとても美味しい
一気にファンになりましたよ
50は値段も手頃でいいですよね
二割三分も飲んでみたいです
ちょっと高いけど

コメントを投稿

山口県」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
吟座 亥炉葉門 @神戸東灘 (ブログ番 うりサイト)
神戸酒心館の蔵開きと酒蔵巡りの最終地点で吟座 亥炉葉門(ぎんざ いろはもん)さんに行ってきました。 蔵開きと酒蔵巡りのレポはアイバコフさんにお任せするとして。 それにしても酒蔵巡りの最終地点に相応しい、内容も立地もgoodな日本酒専門店です。 「獺祭 純米...
「獺祭(だっさい)」旭酒造 (I Didn't Know What Time It Was 時さえ忘れて)
先日名駅でつけ麺を食べた後、駐車場までの道すがらカウンターのある酒屋を見つけてちょっと覗いてみることに。 名前は「おかだや」。小さな店舗だが、入ってみると焼酎・ワインを始め意外と品は揃っているようだ。 奥に進み日本酒のコーナーを見ていると、いつの間に...
2010年最初の「お出掛け」部屋呑み (92の扉)
 当初は忘年会として企画されながら、諸般の事情等により延期されていた部屋呑みイベントが今夜「新年会」相当として開催されました。
新年会 盃で空白を埋めるキャッチボール (Paddle For Life)
      先日、プロ野球界の訃報が立て続けにふたつ飛び込んできました。      一人は、元巨人~阪神の投手で現日本ハムコーチの小林繁さん。      もう一人は、元巨人~パイレーツの投手桑田真澄さんの父親泰次さん。      お二人ともなんの前触れも...