雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

船場ビルディング

2017年06月14日 | レトロビル内訪
大正14年10月に竣工した
革新的なビルディング



当時
オフィスと住宅を併設する建物は珍しかった



外観は普通のビルだが



ビル内には吹き抜けの空間があり



木材を使用したレンガ風の床材に
直接雨が降り注ぐ



今日
居住スペースだった場所を含め
テナントや事務所が入居



大正時代の
息吹を残す空間



このビルの中だけ



時間の流れが
ゆっくりに感じる

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中津 | トップ | 中崎町 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アンジェラおばさん)
2017-06-14 07:28:12
外観のイメージとまったく異なる
内部の様子ですね。
100年近く前のデザインですが
現代に通じるスマートさですね。
Unknown (hotter)
2017-06-14 13:55:50
船場なので溝池の辺りかと思いました。
阪神高速の北にあるのですね。
行ってみます。
Unknown (yaguchitenga)
2017-06-14 18:10:29
大正時代の建築を残して
面白い空間が出来ていますね
Unknown (j-garden-hirasato)
2017-06-15 05:55:17
以前、大阪に行ったとき、
ここは寄らせてもらいました。
素敵な空間でした。
外部の人間は、
なかなか足を踏み入れられない雰囲気がありました。
Unknown (halkyoto)
2017-06-15 09:37:24
ビルの中に雨が吹き込むつくり
現代でも似たようなつくりはあるでしょうが
屋根はあるような印象かあります。
さて、私の記憶違いだったでしょうか。
アンジェラおばさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-16 05:30:22
外観からは
内部にそんな空間があるとは想像できません
が、内部に入ると筒抜けの空間が広がっています
元々は下層に事務所等が
奥の部分はアパートメントでした
hotterさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-16 05:32:46
以前紹介されていた
船場のビルから北へ
徒歩で気軽に歩ける距離にあります

日曜日は建物内に入れないので
気をつけてください
yaguchitengaさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-16 05:33:57
このビルは
レトロビルファンの間ではとても有名で
このビルが一番だと称する人がとても多く
人気のビルです

ここを撮影に訪れる人も多いようで
ビル側も撮影者に対し
特段規制していないのもありがたいです
j-gardenさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-16 05:35:33
レトロビル
見学や撮影を禁止するビルが多いですが
こちらはその点はわりと大らかで
一度も咎められたことが無いです
外観からは想像できない素晴らしいビル内
折に付け訪れてしまいます
halさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-16 05:36:44
ビル内に公園風な空間やら
鑑賞用植物を配置するのは
現代のビルでも流行っています
でも、こちらのような優雅な空間でないのは確かですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。