雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

中崎町

2017年06月16日 | 昭和レトロ
中津の町から
南東の方角



江戸時代には
田園風景が広がっていたと伝えられている地帯で



明治政府樹立後
大阪の都市化に伴い
市街化が進み
長屋が林立



戦火を免れた御蔭で
大正期から昭和初期にかけて建てられた長屋が
今でも数多く残る一帯



この町の隣は
次々と再開発の波が押し寄せ
近代的で幾何学的な街並へと変貌を遂げているが



中崎の町は
時代に取り残されたように
長屋と路地が残されている



大阪駅から徒歩圏内の昭和レトロ



この町の魅力に取り付かれた者達が
長屋に飲食店や雑貨、衣類の店を出店



時間の流れが緩やかなこの町は



カメラ片手に
散策するのがとても楽しい

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船場ビルディング | トップ | 空中庭園 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アンジェラおばさん)
2017-06-16 07:04:58
近代的なビルが林立する大大阪の中心に
このような風景が今も残っていることに
ホッとしますね。
住んでいる人の気持ちにもよるのですが
無理やり再開発などして
さらに儲けようとしなくても
もう十分ではないでしょうか。
Unknown (hotter)
2017-06-16 15:48:24
このような切り取り方、大好きです。
流石に雪だるまさんはセンス抜群です。
Unknown (yaguchitenga)
2017-06-16 19:05:16
写真学校時代に中崎町でスナップを
した事が無かったので
何で行かなかったのか後悔してます
福島とか西九条には、よく行っていたんですけどね
それに学校の寮から梅田の学校までの
通過駅だったんですよ
Unknown (halkyoto)
2017-06-17 05:52:58
今回はスクリーンの比率なのでしょうか?
素敵な中崎町をいっそう引き立てているようです。
Unknown (j-garden-hirasato)
2017-06-17 08:46:56
中崎町、
楽しそうな町歩きができそうですね。
大阪はチンプンカンプンなので、
どこだか全然わかりませんが、
機会があったら歩いてみたいものです。
そのときのために、
写真の技術を向上させないと…。
情報です (hotter)
2017-06-18 12:59:05
大阪市中央区伏見町3の「芝川ビル」
雪だるまさんお好みのような気がします。
淀屋橋駅から直ぐ、機会があれば行かれては・・
アンジェラおばさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-20 05:20:26
戦前からの集合住宅の風景が
この町には残されています
高齢化で空き家が増えた時期もありますが
空き家に、古着屋、喫茶、美容店などが入り
賑やかになっています
それでも、あちこちで建物が近代化しつつあります
hotterさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-20 05:24:11
今回は極端な画角
シグマならではの21対9での撮影です
同じ風景でも違うものに見えてくるのが面白いです

情報の芝川ビル
知っていますよ
撮影したこともありますが
実はこのビルの管理人の方が撮影を好まれず
肖像権がどうとかと仰られるので当ブログでは
一回だけの紹介なんです
yaguchitengaさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-20 05:25:46
大阪には戦前からの古い町並みが
幾つか残されていますがこちらはその一つです
ただ、古い建物に喫茶やら雑貨やらと店が入店し
独特の風景になっています
こちらと、空堀などが人気のスポットになっています
halさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-20 05:26:59
スクリーン比率は
映画と同じ21:9で撮影しています
シグマだけにある画角ですね

中崎町をシネマ風に撮影してみました
j-gardenさんおはようございます (雪だるま)
2017-06-20 05:32:03
戦前からの文化住宅と呼ばれる
集合住宅が数多く残されている一帯です
場所は大阪駅から北東側へ
約2百mほど
すぐ近くなんです
車で訪れる場合はその辺のコインパーキングで
徒歩なら本線の高架下に沿って新大阪方面に10分弱歩くとそこが中崎町の入口です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。