きれいもん かわいいもん うまいもん from KOBE 。

ええもんだけ見て生きて行きたいな~

もんつきかかか @宝塚市中筋3-2-10

2016-10-08 16:57:11 |  ラーメンとか
2016.10.8(土)
休みではないですが休暇を取り、ラーメンを食べに宝塚まで行ってきました。
自宅からだと片道35kmほどの道のりです。
遠かった~w
北海道 旭川出身のご主人が作る旭川ラーメンで、「北海道の味噌を野菜と果物で旨味甘味を追加した、甘くてコクのあるスープ」が一押しみたい。
検索すると“味噌、塩、醤油”の3本柱ですが、味噌の記事が多いです。
ワタシ、基本的に味噌ラーメンは好きじゃあ無いのですが、この屋号に魅かれて...
“もんつきかかか”謎の呪文の様で。
(´ω`)
到着したのが、AM11:20ころ。
AM11:30開店のはずですが、もう暖簾が掛っています。



メニュ~とお店のintroduction





営業時間とお休み



店内に入ると ワタシたち2人なのでしたが まだ空いていましたので、4人掛けのテーブルに案内していただきました。
店内は、カウンター席6人、4人掛けテーブル席が三つ、2人掛けテーブル席が一つ。
計20人ほどのキャパです。
空間的にまだ テーブルを増やせられると思うのですが、その分、お店の中はゆったりしています。

同じものですが、店内のメニュ~とその裏。



家を出る時から、頭の中は味噌ラーメンだったので、“味噌”にしようと思ったんですが、先に嫁はんが、「私、味噌ラーメン!」と言いよるのですw
ぐぬぬ
ワタシ、辛い味噌らーめんとちゃーしゅーごはん
嫁はん、味噌らーめんと山わさびごはん をオーダーです。
しかし、嫁はんとは嗜好が被ります。
だから双方 太っているのですwww
卓上セットは、シンプルに 水、ティッシュ、コショウ、とうがらし。

箸ぶくろ

呪文のような気がしません?
先にご飯が登場です。
ちゃーしゅーごはん

山わさびごはん 

そして らーめん 登場です。
味噌らーめん

辛い味噌らーめん

スープの色が違いますね。
それときくらげの有無。
集合写真。

トッピングは、炙ったレアちゃーしゅー、もやし、玉ねぎ、メンマ、ネギ、きくらげ
こだわりの逸品たち(紙に書いてありました)
(´ω`)


シャキッとした感じの中太チヂレ麺。
お味の方は、嫁はんオーダーの味噌らーめんは、スープ自体の主張は、あまり感じられませんが、ほんのり甘い味噌味。
白みそに馴染んでる関西人には、エエ感じやと思います。
ワタシ、味噌ラーメンが苦手なのは、後味がクドイのが多いからなんです。
でも、ここのは大丈夫。
(´ω`)
で、辛い味噌らーめん。
ふんわりニンニクの香りが漂って、ちょっぴりピリ辛が効いていて、パンチが出ています。
これ、好きかも。
でも、830円はチョットw
ちゃーしゅーごはんは、予想どうりのお味。
醤油の酸味が感じられます。
辛い味噌らーめんのスープをチョコットかけると旨さアップ!
山わさびごはんも予想どうりのお味です。
でも、シンプルですが、美味しい。
ワサビの香りがエエ感じです。
コレは、塩らーめんのスープをかけるとエエんちゃうかな?
次、いつ来れるか分からんけど 宿題です。
ごちそうさまでした。

また来ます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石守の焼きそば @兵庫県神... | トップ | ブタメンBIG »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 ラーメンとか」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL