蒜山キャンプツーリング

2016年10月15日 | BMW K100RS
朝から最高です。





朝4時30分に目が覚めました。
おじいさんみたいです。

寒いし、トイレに行きたいけど、日の出まで我慢して…。

おかげで、最高の日の出を拝めました。

朝は蒜山全体に雲が低くたちこめて、真っ白。



今日もいい天気です。

ちょっと考えて、連泊することにした。
せっかく来たんだし、もったいないな…。

本館で尋ねてみると。幸いサイトも空いて居るみたいだ。
1050円。

ゴミをキャンプセンターのゴミ収集場所に分別して入れて、いざ大山向けてに出発する。

蒜山から大山に抜ける蒜山大山スカイラインから鏡ケ成を右に奥大山に向かう。

大山を望む休憩所で、地元の走り屋さんにお聞きしたところ、今日の大山はよく晴れていて、最高だそう。



パニアケースが片方だけ…ちょい不恰好。

大山道から大山道路を抜ける。
時々深いカーブがあるが、速度とカーブ出口さえわかれば、くたくたになるほどではなく、大山道路は道100選に選ばれるほど、まっすぐな道だった。

今日は贅沢なランチ…と目論み、1日30食限定の海鮮丼を食べに、境港に向かう。

以前に一泊ツーリングでお世話になった、まつやさん。



11時の開店と同時に並んでいたお客さんでお店が埋まる人気店。
名前を書いてしばらく待つと、座敷に通される。

もちろん海鮮丼1296円を注文した。

で、出てきました❗️



刺身…種類が多くて、何か判らないくらい。酢飯の上にど〜んと乗っている。

いただきま〜す。
とりあえず蟹足からほぐして、わさび醤油をかけて、かき込んだ。

美味しい〜。

酢飯、大盛りにしてもらえば良かった。
ご飯が足りない…。

さすが1日30食限定…お値打ちだ。
ご馳走さまでした。

地元の人にお菓子の寿城で試食できるよ〜と教えてもらっていたので、本当お城のお菓子屋さんを覗いてみる。



むっちゃくちゃ人が多いけど、描いていた試食とは程遠くて。
二階にはお菓子のバイキングがあるようで、行列が出来ていた。
私は二つほど試食させてもらって、出てきた。

帰りも同じルートをとり、桝水高原の草むらで寝転んで昼寝。

携帯の電池切れじゃなかったら、いい写真が載せられたのに…残念。

鏡ケ成から大山滝に向けて走る。
大山をぐるっと回る。
大山滝は一向平キャンプ場からさらに歩き…と聞いて、滝を見るのは断念し、地蔵峠から大山道を313号へ。
のどかな高原を抜ける。

もう、夕方。

今日の晩御飯は…また手抜き。
セブンイレブンの温めるだけのハンバーグと封を切るだけのコールスローサラダ、そしてお酒と封を切るだけの枝豆…。

いやぁ、ソロキャンパーには最高。
手間もかからないし、美味しいし。

テントサイトに戻ると、様子は一変し、満員御礼。
家族連れが多くて、あの色でわかるスノーピークのテントがいっぱい。

そんななか、張りっぱなしのマイテントの小さいこと…(笑)

陽が落ちて、賑やかBGMが聞こえるお隣さん…子供さん1歳〜2歳かな。
ハロウィンの飾りが若いママさんのご趣味か。
反対のお隣さんは、犬を連れた倉敷ナンバー。
なんでも犬を飼いだしてから、泊まりはキャンプだそう。

メカに詳しいご主人と私のバイク話で盛り上がる。骨董品までいかないけど、最近見なくなりました…K100。
水平に置かれたエンジンから、どう動力を取り出しているのか、面白いそうだ。
そう言われると、ますます愛おしくなるなぁ。

晩御飯。



なんか…スンマセン。

でも、満月を見ながら枝豆と美保鶴は最高でした。

明日も晴れるかな…。

お隣さんの話し声が賑やかだけど、お酒の酔いで撃沈した。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒜山キャンプツーリング | トップ | 蒜山キャンプツーリング »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (奥の先輩)
2016-10-16 18:33:05
キャンプツーリング満喫ですね
いいキャンプ場を教えてしまったかな?
Unknown (hikkypapa)
2016-10-16 18:57:15
ありがとうございます。
先輩は今年はシーズンオフですか?
28日・29日いかが?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL