足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい。

バシャール:白紙のキャンバス

2017-10-31 17:33:10 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:白紙のキャンバス



一般的に私達は、「もうすでに終わってしまった過去を変える事はできない」と考えます。

だから後悔する気持ちや負い目を感じたり、自分をジャッジしたり罪悪感を感じたりするの
です。

でも私達は「毎朝、『白紙』に戻っている」事を知ってくださいと、バシャールは話して
います。

「白紙に戻る」という意味は、貴方は新しく毎朝生まれ変わり、過去も未来も貴方のテーマ
に沿った範囲で「変更可能」となります。



しかし未来に関してだったら理解できますが、過去も未来も実際に、”今ここ”の貴方が
創り出していなんて、ちょっと考えにくいかも知れません。

しかし、こう捉えると理解できます。

例えば幼少期のトラウマを思い出すのは”今ここの貴方”が思い出しますし、
昨日起こった腹立たしい出来事をお喋りするのも”今ここの貴方”です。


つまり、”今ここの貴方”が、過去の意識にアクセスしてデーターを引っ張りだし、記憶
データという名前の粘土をこねて、また新たな体験を創り出しているのです。

という事は、「”今ここ”の貴方のあり方」が、「超☆ウルトラ☆重要」である事が理解
できます。


何故ならば、貴方の望む世界は、”今ここの貴方”の意識のあり方が『鍵』を握っている
からなのです。




毎朝、新しい自分になっている貴方は、

毎朝、新しい焦点を、新たに構築しています。


しかし『白紙状態』であっても、また同じ現実が繰り広げられてゆくという事は、

「『白紙』に同じ絵を繰り返し書いている事にある」 のだとバシャールは話しています。


白紙になって、同じペイントで同じ絵を描き、次の日もまた翌日も同じペイントで同じ絵を
描き続けます。

これが古い、三次元密度の世界観です。

私達は同じ絵を、本当に長い間描き続けているのです。


そして新しい四次元密度の世界観では、新しい絵の具と、新たな色味も加わり、白紙の画用紙
も大きめです。

貴方のイマジネーションにも幅があって、子供のように自由な発想で、ワクワクな絵を描く
事ができます。



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャールの秘密

2017-10-31 09:50:20 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:バシャールの秘密




バシャールの操縦する船は、今までに何度も私達に目撃されていると話していますが、
実際にバシャールが地球に降り立った事は今まで一度もありません。

しかし物質的に地球に降り立たなくとも、様々な方法で私たちの生活を垣間見る事ができる
のだと、バシャールは話しています。

例えば、ある地域のエネルギーをバシャールの操縦する宇宙船に吸収させ、そこに住む人
たちの意識レベルを把握する事ができたり、

動物達の”目”を利用して、周囲を観察する事もできます。



『私達が知らないバシャールの秘密を教えて欲しい』という質問に対して、バシャールは
こんな興味深い回答を投げています。


「時に私(バシャール)は、貴方達の家で飼っている猫になりすまして、貴方達を観察して
 います。

猫が優雅に目の前を横切っていても、誰も宇宙人が入ってるなんて思う事はないですから!」



と、冗談を交えて話していました。



猫は、次元を超えたセンサーを持ちます。

また高次的存在と同調する能力があるので、簡単に彼らの目を拝借する事ができるのだと、
話します。

ですから、部屋の角で日向ぼっこしている猫は、もしかしたら高次的存在が貴方達の生活を
観察しているかもしれませんね。



(転載終了)



最近の「猫ブーム」は偶然ではないのかもしれませんね。

僕も近年、猫にはとても惹かれます。数年前はホント、なんの興味もなかったのに。
これもひとつのスピリチャル的発達!?^^


いつもありがとう、バシャール!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:ハイヤーマインドと統合

2017-10-30 18:49:45 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:ハイヤーマインドと統合



過去の出来事にずっと囚われたり、まだ来ぬ未来を心配したりして、”今ここ”に生きていない人は、
「宇宙を象る壮大なパワーをスルーしている」事を意味しています。

「宇宙を創造するエネルギー」が途切れてしまう事は絶対にあり得ませんし、サポートがない瞬間も
今まで一度も無いのです。

貴方は常に宇宙からサポートをもらい、常に貴方の”望み”に対応してくれているのです。



ここで理解してほしい事は、宇宙は”無条件の愛”で貴方を愛してくれていますので、
「どんな望みに対しても、応じる準備が整っている」という部分です。

ですから、「貴方の望み」と「貴方が本当に信じる事」、この二つの部分がマッチしている事が肝心
となります。

なぜならば、時として「貴方が望む事」と、「貴方が真に信じる事」にギャップが見られるからです。

宇宙は”必ず”、貴方の心の声に反応するようデザインされていますので、たとえ貴方が声高に
”ハワイに住むんだ!”と夢を掲げていたとしても、貴方本人が実現を全く信じていないのであれば、
その現実が引き寄せられてくる事はありません。

飽くまでも、貴方が「真に望む事」、「真に信じる事」にのみ、宇宙は反応する事ができるのです。



現社会において、独りぼっちで寂しい、何も助けがなくて八方塞がり。。。と感じている人達は、
とても多いかもしれません。

しかしそれは非物質界のもう1人の貴方である「ハイヤーマインド」のエネルギーを、ごっそり締め
出してしまっているからです。

つまり、自分自身(ハイヤーマインド)と、物質界にフォーカスする貴方との関係に分離があると、
360度どこを見ても、貴方は独りぼっちだと感じてしまうのです。

でも「独りぼっちという感覚」は、「ハイヤーマインドとの分離を意味するシグナル」であって、
貴方が本当に独りだという事ではありません。

ですから、自分のハイヤーマインドをもっと受け止めてゆきましょう!

ハイヤーマインドと統合し、本来の貴方を取り戻してゆきましょう!



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:人生のテーマ

2017-10-29 14:10:08 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:人生のテーマ



貴方の人生には、「人生のテーマ」が設定されてあります。

つまり、貴方が魂の段階時に決定してきた『目的』を意味しているのです。

ですから私達はいずれ、人生のテーマに直面する時が必ずやってくる事になるわけですが、
では自由選択という共通の特権は、一体どこで活用できるのでしょうか?

既に決定されているテーマがあるとしたら、どの部分で自由選択が活用できるのでしょう。


その疑問に対して、バシャールは以下のように答えています。



「まず理解してほしい事は、貴方は物質界の貴方だけでなくて、非物質界の存在でもある
 という事です。

 しかしそれよりも、実際貴方は『魂の存在』がホンモノで、『一時的に』物質界の体験を
 しにやってきているのです。

 つまり、魂の貴方が自由選択を活用して、物質界で体験したい人生のテーマを細かく
 掘り下げて決定しています。

 どんな困難やシチュエーションを選んだとしても、魂の貴方はワクワクの想いで決定して
 いるのです。

 そして物質界の人生を100%ワクワクで楽しもう!と意気込んでいます。

 誰も、”嫌だな、物質界に行きたくないな・・”という想いで降り立っていない事を、
 今一度理解してゆきましょう」



と、バシャールは話しています。



一方、物質界に降り立った貴方の持つ「自由選択」は、貴方が決定した人生のテーマをどう
進んでゆくか、その部分で活用する事ができます。

人生のテーマをスキップして進んでゆくのも、走り抜けるのも、ビッコ引いて行くのも、
目隠しで進むのも、「100%」貴方の自由選択に任されているのです。

そして貴方の人生のテーマにも『変化』を加える事もできます。

しかし今世を選んで誕生している多くの魂は、『覚醒の道』をテーマとして選んでいます。

全員が同じテーマを持っているわけではありませんが、次のレベルへ進んでゆく時代を
生きていますので、多くの魂は、同じジャンルのテーマを持っている事にあるのです。



(転載終了)




いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:ギザの図書館

2017-10-28 12:23:54 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:ギザの図書館




ギザのスフィンクスの足元にはチャンバーに続く道があり、そこから地下に続く『図書館』へ
行く道があるとバシャールは話しています。

この場所に関して、以前からずっと噂があったのですが、入り口がどこにあるのかがイマイチ
分かっていなかったと話します。

しかしこの『図書館』は、ある団体によって既に発見されており、アトランティス文明に
関する本が沢山発見されたとの事です。

しかし一般に公表される事はなく、封印されたままだと話しています。

またエメラルド・タブレットに関しても、一部のタブレットは封印されたままであると
バシャールは話しています。



アトランティス文明時代の本や、アーティファクトは、アレクサンドリア王によって沢山破壊
され、封印されています。

その事に関しても、この『図書館』で発見する事ができるでしょうと、話しています。

いずれにせよ、ここの場所が明らかにされるのはもう少し後の事になるかもしれません。



また、このアトランティス文明の記述には、高次的存在のサポートに関して、いくつか出てくる
箇所があります。

しかし、最初は何のことなのか分からないかもしれませんが、読み重ねていくにつれ、この
特別な存在が「地球外生命体だった」という事に初めて気がつくようになるでしょう。

なぜならば、当時の人たちは高次的存在を『神』として崇めていたので、様々な高次的存在を
『神』の存在として記述されているからです。



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:ポジティブな想像力

2017-10-27 18:24:11 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:ポジティブな想像力



貴方の波動がある程度にまで高くなると、それよりも低い波動域で起こる出来事から、貴方は
見つけだされる事がなくなってゆきます。

ですから心配せずとも、低い波動域で起こるネガティブな状況は、貴方を触る事も見つけ出す事も
できなくなってゆくのです。

覚えておいてください、


「貴方の波動に存在しないエッセンスを体験する事は出来ません。」


貴方の波動内に接点がなければ、貴方の世界に引き寄せられる事は「あり得ない」のです。




とは言っても、テレビのニュースで流れる不快な報道や悲惨な出来事の特集、何十年も前の事件
を引っ張り出しては、事細かく放映したりと、ネガティブな気分になれる要素だったらいくら
でも見つける事ができるかもしれません。

特に私達は、子供の頃からずっとネガティブなイマジネーションを「フルで」習得済みですから。




しかし逆に、どんな事にもどんな状況下においても、”美しい光”を見つける事ができる人も
います。

このタイプの人は、ポジティブなイマジネーションをフルに活用して、美しい世界観を幾つでも
創造する事ができます。

つまり、心配事や困難がたとえあったとしても、「一旦ハシに置いて」 夢の話や望みの話、
またはワクワクのお話に全神経集中する事ができるのです。

イマジネーションのパワーを使って、幾つもの扉を自分の力で開け、そこから新しい波動を
自分の手で受け取っています。




貴方は今世で、『目覚め』を体験してゆきます。

本来ある自分の姿へ目覚めるには、貴方ではない波動を手放し、自分の波動を集めて研磨して
ゆきます。


どんな状況下においても、自分の立ち位置をポジティブ側に持っていけるようになりましょう!

そして貴方のポジティブな想像力を使って、ワクワクな世界へと塗り替えてゆきましょう!



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!

ワクワク!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:心の動き

2017-10-27 14:38:16 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:心の動き



貴方が ”本当にそうだ”と感じる方向に向かって、行動に移して行く事が、「貴方の
道を行く事」です。

誰かの指示に従って行くのが、貴方の行くべき道ではありません。

もちろん、誰かの指示を「自分の許可証」として受け止める事もできるでしょう。

でも最終的な決定権があるのは「貴方だけ」だという事を、今一度理解してゆきましょう
と、バシャールは話しています。



例えば貴方の師匠的な人が ”こっち側へ進みなさい”とアドバイスをくれたとしても、
貴方の心が共鳴しない限り、それは貴方の進むべく道ではありません。

逆に、全く関係ない通りすがりの人の言う一言に感化される事だって、十分ありえるの
です。

受け取った時の貴方の反応が ”これだ!”と感じる事が重要であって、情報源がどこに
あろうがどこから掴もうが、全く関係ありません。

ですから貴方の心の反応が、貴方の行くべく”道”を知らせてくれているというわけ
なのです。

だからこそ、「心をしっかりとモニターする事」が肝心です。



よく 『自分の行くべく道を進んでいるかどうかが分からない』と問う人がいますが、

誰に何を言われようと信じる道をブレずに行く、これが『道を外れず、真っ直ぐ進んでいる』
確かな証拠となるのです。


つまり、この状態こそが ”ありのままの貴方”の波動に ”波動アライメント良”であり、
貴方の『軸』がルールで『道』というわけなのです。


ですから、何の困惑もブレも感じない「100%納得感」で進んでいる道、

それが「貴方の道」です。



私達は長い間、心が送るシグナル(感情)に重きを置く事がありませんでした。

唯一その時期があったのは、子ども時代です。

子どもの頃は、自由に心のシグナルの通り行動する事が許されていた時代です。

その時代をまた再度呼び戻すには、貴方の心が投げるシグナルをしっかりと掴む必要がある
のです。



心をしっかりとモニターし、貴方の心の微妙な動きやパターンを掴んでゆきましょう!




(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:自然に

2017-10-25 19:24:01 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:自然に



「次に何をして良いかわからない」、「困惑してどちらに進んで良いか皆目検討がつかない」

という人がいますが、それは全くのナンセンスである! と、バシャール話しています。


「分からないなんて事は絶対にあり得ない!」、という言葉も付け加えています。

何故かというと、貴方達には立派な「心のナビゲーション・システム」が搭載されている
からです。

もちろん私達は、何千年という長い時間をかけて、ジェネレーションを丁寧に越えながら、
自分の中に搭載されているシステムを無視してきました。

でもちょっと心に耳を傾けるだけで、貴方にたくさんのメッセージが聞こえてくるはず
なのです。



次に何をして良いのか、それは「心が”心地よいシグナル”を発する方向」が、次の
ステップを示しているのです。

例えば、”今ここ”の瞬間に、今よりもちょっとだけ心地よさが増す事って何だろう、と
漠然と考えてみてください。

ひょっとしたら友人と出かける事かも知れません、
ひょっとしたらジャケット羽織ってあったかくなる事かも知れません、
または、昨日買っておいたケーキをいただく事かも知れません。


いずれにせよ、「貴方の心がちょっとでもマシな気持ちになる事」が、『次にするステップ』
です。


それが、貴方の目的や望みと全く関連性がないように見えても構いません。

次のステップを踏みましょう。

これをする事で、貴方の気分が上がります。



「気分が上がる」という事は、「波動も上がる」事を意味しています。

波動が上がるという事は、「もっと質の高い情報源にアクセス可能」となります。

ですから、次から次へと心地よいステップだけを踏んで行く事で、効率良く「波動の階段」
を登る事ができるのです。

波動階段を自然に登れるようになる頃に、貴方はアセンションの場で生活しています。



(転載終了)


いつもありがとう、バシャール!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:心のセンサー

2017-10-25 19:18:00 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:心のセンサー



どんな状況下においても振り回される事のない、「屈強の心」を養うには、
「強い『軸』を持っている事」が肝心です。

「内なる貴方」が何よりもパワフルであるからこそ、どんな状況にもブレる事がありません。

自信が漲る、生き生きとしたエネルギーを自分の身体に感じ、貴方は何事にも恐れる事は
ありません。

「ワクワクをフルで体現する貴方」は、誰よりも何よりも、パワフルになる事ができる
からです。



貴方が「道であってルールである事」を、しっかりと認識してくださいと、バシャールは
話しています。

「自分が道でルールである事」を認識できている人は、心が送るシグナルを見逃す事は
ありません。

不快な気分にさせるシグナルは、シンプルに道を外れてしまっている事を知らせてくれて
いますが、
心地よいシグナルの場合は、目的に向かってまっすぐ進んでいる事を伝えてくれています。

ですから、貴方にはちゃんと、ナビゲーション・システムが搭載されていますので、たとえ
貴方の師匠とする人が『そっちは失敗するぞ』と言ったとしても、貴方が進むべくは、
「心が指し示す道」を行く事なのです。



貴方の心は、波動を察知するセンサーです。

しかも貴方仕様にチューニングされていますので、宇宙どこを探しても、活用できる存在は
貴方だけです。

このとてつもなく高性能のセンサーが搭載されている私達は、本来自分を見失う事は出来
ません。

完全に無視をしない限りは。



ですから、「貴方の心をモニターする事」に、もっとフォーカスしてゆきましょうと、
バシャールは話しています。

そして心の動きをもっと敏感に察知できるようになって、貴方の道を、自分の力で探して、
どんどん突き進んでゆきましょう!



(転載終了)


いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:準備

2017-10-24 17:52:55 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:準備



とても誠実で、時間にも正確で、真面目なポジティブな人であっても、自分の評価に
関しては、非常に低く設定してしまうのは何故でしょうか?

しかし、自分に対する評価を低く持つ事は、べつに「美徳でもなんでもない」事を知って
くださいとバシャールは話しています。

「本来の意味での美徳」は、「自惚れて過信する事なく、ニュートラルにいるさま」を
表しているのであって、

”ありのままの自分”に蓋をする事ではありません。


貴方は、「貴方らしくいる事」が一番の美徳なのです。




とは言っても、自惚れで周囲が見えなくなってしまうのが怖いと感じる人も多いで
しょう。

なかなか自分を押し出す事ができず、タイミングもよくわからないかもしれません。


しかしそれらの全て、例えば、「いつのタイミングで話して、どのトピックをどの順序
で話しをするか」、

これらの一連の動作は、貴方に”閃き”としてどんどん送られてくるのです。

ですから貴方がする事は、”ありのままの自分”でいる事、即ち「受信モード」で居る
事なのです。



「受信モードで居る事」とは、 「”今ここ”に生きる事」 を意味しています。


”今ここ”に貴方が生きているからこそ、どのタイミングで、どんなトピックを誰と、
といった情報を得る事ができるのです。

つまり、”今ここ”に生きることで、「貴方の”ありのまま”の魅力」 がどんどん
引き出され、周囲を魅了してゆきます。

ですから、”今ここ”に生きる貴方は、「真っ直ぐな想いをピュアに表現できる状態」
を意味しています。


つまり、宇宙や銀河を象るそのエネルギーを体に讃え、”ありのまま”がいつでも
飛び出せる準備を整えている事を意味しているのです。




(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:”流動的”な思考の時

2017-10-24 17:47:03 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:”流動的”な思考の時




「ディテールに沿った質問」は、時として新しく開く可能性の扉を、パタンと閉めてしまう
事があります。

しかし、質問を投げかける代わりに「自分の想いを発表する」となれば、断然そちらの方が
学びを得る確率が多くなります。

なぜならば、「扉を閉じる事なく、新しい扉をいくつも開ける事が可能になるから」

なのだと、バシャールは話しています。



質問を投げかける人の多くは、既に頭の中に『~だろうな』、という予めの答えを持って
います。

その答えに”光”を当てて、「後押ししてもらうため」に質問を投げているので、
『~だろうな』という以外の答えに関して、または可能性に関して、

光を当ててあげない限り、扉を開ける事さえも、その存在さえにも、気がつく事はありません。


そうなると、新しい可能性を締め出す事になるだけでなく、新しいアイデアや新しい道が
やってくる可能性さえ、無くなってしまいます。

ですから、自分の中で ”これが答えだ!”と感じる心境のまま、つまり自分が知っている事、
わかっている事、

そこから自分の想いを発表すると、そこからどんどんヒントが溢れてくるようになるのです。



自分の話を発表しているうちに、質問の答えに自分で応えてしまう場面を見た事がある人も
多いでしょう。

貴方のガイドやハイヤーマインドは、貴方の”流動的”な思考の時に、様々なヒントを投げ
込んでくれています。



何もしない、頭の空っぽの時ほど、「素晴らしい閃き」が起こるのはこのためなのです。



(転載終了)


いつもありがとう、バシャール!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:人間の特徴

2017-10-21 18:28:44 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:人間の特徴



私達人間と、同じ意思の疎通をしないからといって、動物たちの知能が人間より劣っている
とは限りません。

彼らは彼らの世界において、天才的に優れた知能を持っているのです。

地球の波動に沿って生きる彼らは、磁場の流れを読み取って”異変”を知る事ができます。

その異変の種類によって、山へ逃げたり谷へ逃げたりする判断ができるのです。



私達の多くのテクノロジーのヒントは、自然界からやってきているのだとバシャールは話して
います。

自然界に住む、天才的な知能や能力を持った動物たちの動きや行動を分析して、そこから
沢山のテクノロジーが誕生しています。

自然界には閃きやアイデアの元が沢山転がっており、それを活用できるのが、私達人間、と
いうわけなのです。



私達人間は、「地上に住む全ての生命体とコネクトできる”エッセンス”」を持ち合わせて
いるとバシャールは話しています。

つまり人間は、植物や動物など、地上の生命体全てと交流を持つ事ができる『関連性』を
持っているのです。

この関連性があるお陰で、様々な接点から新しいカタチへと変化させる事ができるという
わけなのです。



ですから人間の持つ知能の特徴をあげるとすれば、それは

「全ての生命体と接点を持つ事ができる能力」

と言えるでしょう。



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:貴方の片割れ

2017-10-20 18:30:45 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:貴方の片割れ



沢山の人達が知っているとおり、エジプトに然り、地球に存在する多くの古代文明は、
シリウス文明から大きな影響を受けています。

彼らの教えの中には、私達がどう発展して成長してゆけるのかの他に、数学や天文学、
農作物の育て方や、言語などの広範囲にわたった教えが満載されています。

そして私達の多くは、シリウス文明と特別なコネクションを持っている他に、彼らも
地球人との特別なコネクションを持っているのです。

そして私達の多くは、異次元の世界に”複数”の高次的存在の『片割れ』を持っている
のだとバシャールは話しています。



この『片割れ』を、貴方の未来生だという捉え方もできますが、彼らは貴方に向けて
様々なメッセージを送ったり、アセンションに向けてのサポートを投げかけてくれて
います。

そして、沢山の人達がシリウス文明とのコネクションに気がつけるようになると、
シリウス文明がまた再び、地球へ降り立つ事ができるようになるでしょうと、
バシャールは話しているのです。



また、イルカやクジラと交流を持つと、これからやってくる高次的存在との交流、特に
シリウス文明との交流準備を整える事ができます。

なぜかというと、イルカやクジラは何千年という長い間、シリウス文明とテレパシーで
コネクトしているからです。

ですから、彼らから特別な交流方法を学んで行く事ができるというわけなのです。




(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:ジェネレーション

2017-10-20 18:26:45 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:ジェネレーション



貴方は、いつでもサポートを貰っている事を理解してくださいと、バシャールは話して
います。

宇宙は、決して間違いを犯しませんし、貴方の望みに対して、宇宙がジャッジする事も
ありません。

宇宙は貴方をジャッジしない代わりに、貴方を”無条件の愛”で包み込んで、望みに応じて
くれています。

つまり、貴方がどんな望みを持とうが、宇宙は気にせずサポートを投げてくれることを
意味しているのです。



自分をジャッジして、やってくるサポートを受け取らないでいるのは、私達本人です。

ジェネレーションを超えて根付く、”自己評価の低さ”は、親から子、そして子が親になって
その子供へと引き継がれています。

その波動はどんどん大げさになり、次第に沢山の人達が同じ事を信じるようになると、
こんどは皆の現実へと変化してゆくようになります。

皆が信じる現実となると、それがカルチャーや文化、習わしといったカタチで残されてゆく
ようになります。



しかしそれと同じように、ジェネレーションを超えて、どんどん浄化が促進されています。

貴方の ”想いや願い”が、次に誕生する子供達に ”応え”として加わっているのです。


つまり、私達が直面してきた困難に対する”応え”のアップデートが、次に生まれる子供達に
加わる事を意味しているのです。


ですから、”今ここ”の貴方が直面する困難は、人類にとって、とてつもなく大きなアップ
デートが加わる事を意味しているのです。



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:代わりに

2017-10-20 18:23:05 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:代わりに



私達の多くは、「ハイブリッド計画」をサポートしています。

しかし残念ながら、物質界にフォーカスする私達が、高次文明との約束を思い出す事は
なかなかできません。

ある一部の人は、夜眠る事さえできないほどの精神的ダメージを負ってしまっています。

ある一部の人は、なんだかわからない不安感に苛まれ、普段の生活に支障をきたす程です。



ハイブリッド計画をサポートする私達は、物質的に遺伝子を分け与える他に、ハイブリッドの
子供達に、地球の文化や慣習や環境などについて、生活に必要なノウハウを教える役目があり
ます。

そしてハイブリッドの子供達に教える役目は、貴方がちょうど夜眠っている瞬間に行われて
いるのです。

そしていずれ、ハイブリッドの子供達が地上で生活できるようになるその日まで、私達は
様々な事を彼らに教え続けてゆく事になります。

ある人は、よく夢で出会う子供を覚えています。

またある人は、子供の名前を覚えている人さえいるのです。



ハイブリッドの子供達は、高質の教えを既に理解しています。

そしてワクワクをすでに持って、地球にやってくるのです。

ですから私達のように初めから学習する必要もないですし、要らない波動を手放す手順を学ぶ
必要もありません。

それよりも、私達が代わりに彼らから様々な事を学んでゆく事になる、というわけなのです。



(転載終了)



ありがとう、バシャール!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加