足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい。

この世の「絶対」

2013-03-31 10:22:31 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している」

「一は全、全は一」

「与えるものを受け取る」

「変化は常に起こっている」




おはようございます^^

昨年以来、宇宙(引き寄せ)の法則を知り、僕の中でいろいろとそれまでの「常識」
が覆されています。
いままで思い込んでいた「常識(と思っていたこと)」のひとつは

「この世界に『絶対』はない」

ということ。
あ、・・でも・・ありました(笑!)これぞ、宇宙の(素粒子の、振動の)法則。


いままでは、身に降りかかるいろんなこと(どちらかといえば、歓迎したくない
ほう)は、自分ではどうしようもない。こればかりはどう足掻いても、起こるとき
は起こるもんだ。なのでそのときは「運」が悪かったと諦めよう。
だから普段から「最悪の状況」を脳内で想定して、いつも準備をしておかないと
いけない!・・・なんて(笑)

↑↑↑
完全に、宇宙(引き寄せ)の法則と正反対(滑稽ですね)

この世界に「絶対」はありました。
それは自分自身が、その身に起こる「すべて」を、100%を引き寄せている!
という、この世界(宇宙)に存在している以上、誰一人逃れることのできない法則、
絶対的な事実です。

そもそも、あなたの「外側」に不安も恐怖もありません。全ては、あなた脳内で
組み上げられたもの。
それらを思考し、素粒子を放ち、あなたの目の前の「現実(と思っているもの)」
にしているのは、すべてあなた自身。

なので普段から意識して、心配しない、深刻にならない、ということが大事^^☆
(習慣付けましょう)



これを体得すれば・・・

もしこの世界で大地震が起き、津波が起き、洪水が起き、大事故が起き、ものすごい
数の犠牲者が出る事件事故が起こったとしても、

「あなたは『そこ』に居ない」

もっと体得できれば・・・

「あなたの『世界』に、そんなことは一切起こらない」


夢物語?妄想?
都合のいい自己解釈・・・?

まあ、信じるも何もないのですが^^とりあえず、僕もあなたもそういう世界に住ん
でます。出来れば早く「気付いて」ほしいとは思ってます。
(気付きは、本人次第)

「外」にある、目に見える物事は、あなたの思考が映し出して構築されている・・
なんていきなり言われても、もし受け入れるにしても、やはり時間は掛かるかも知れ
ませんね。
僕も1年以上、大小様々たくさんのシンクロを経験し続け、ようやく馴染んできた
感じはありますから^^

それにしても・・・
深刻なカオをして防災対策に奔走するより、毎日常に感謝して、笑顔でワクワクして
生きているほうが安全だなんて!
・・・いまは誰も聞いてもくれませんし(笑)


とりあえず、進めます^^


あなたの身の周りにある「森羅万象(あらゆるモノ)」は、あなた自身が引き寄せ、
あなたをいい気分にするため「だけ」に、そこに在る。

あなたの身の周りに在る「全て」は、基本的にあなたを守るために、そこに「在る」

・・・もし、これを100%否定できないとしたら、あなたは、周囲に見えるあらゆる
モノゴトに感謝できそうじゃないですか?^^

どうせなにかを引き寄せてしまうのなら、感謝であなたの振動を上げて、軽やかな、
明るい、あたたかな物事を引き寄せましょう。


「絶えない感謝」は「いまを生きる」ことから発します。

後悔の過去ではなく、心配の未来ではなく、感謝とワクワクの「いま」を生きること
です。(未来のワクワクを「いま」実感する、というのもステキなことです)


「いま」に焦点を合わせましょう。
あなたは常に「いま」を生きている。
「いま」を存分に生きなきゃ!



では今日も、明るくいい気分で過ごしましょう^^


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見えないからこそ信じる

2013-03-30 09:08:23 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


「鋼の錬金術師」 という漫画(アニメ)のなかで、

「見えるものだけを信じるな」

というセリフがあります。
以前にも書きましたが、世に大きく受け入れられる作品の中には、なにかしらの
「真実」が含まれています。
そしてこのセリフもそのひとつでした。

もしこの世界が、見えるものだけを頼りに生きなければならないだけの世界であった
のなら、それはもうタイクツで不安で仕方なかったでしょう。

でも多くの人々は、見えるものしか信じません。
すぐ「証拠」を欲しがる。
(ここは自らの目を閉じ、制限する世界ではありますが)

本音の部分では信じたかったり、時によっては認めてしまうシーンもあることで
しょうに。
俗に言う「引き寄せの法則」だって、あせって上手くいかないから、つい否定して
しまうんですよね。否定したって、否定する人たちのほうが圧倒的に多いから安心
だし!(ですよね?笑)


でも宗教とか信心とかではなく、例えばあなたが窮地に陥ったときはとっさに
「頼むから・・・・!!」なんて、「なにか」にお願いしたりしませんか?

初詣とか、個人的に「今年はいい年になるといいなあ・・」なんてこころのなかで
つぶやいたり。神社のカミサマって、見えてるの?
(・・・そうか、「みんながそうしてる」「そういうものだ」からか)

でもそうやって神社のカミサマは信じても、なぜか自分の周囲に起こる、一見説明
しにくいようなことは「偶然」「たまたま」で片づけますよね。

でも、ここに矛盾を感じないのって・・・オカシくね?(今風^^笑)



さて、
僕が「宇宙(引き寄せ)の法則」に関心があるのは、それを調べるほどに「科学」
の側面を帯びている・・ということに気付いたことが大きいのですが、これも
見方によっては「思い込んでいる」だけかもしれませんね^^

でもそれは、ふ~ん、そうなんだ、へえ・・・という軽い感覚でないことだけは
確かです。そしてその「思い込み」は「信念」になります。

同様に、どんなものかを問わずあなたが「信念」としたものは、あなたの「現実
(と思っているもの)」となります。
あなたが発した素粒子が、それを創り出す。

誰でも、「信念」にしてることって、その人の理屈の上では一本芯が通っていたり
しますよね。
まあ、僕の場合のその「思い込み」は、いまやかなり強力です^^v☆
目の前にどんどんシンクロ現象が起こり、それが当たり前、日常となってるほど
ですから。
そして日常的に、瞬間的に、常に感謝している僕の周りには、「笑えるシンクロ
(爆笑シンクロとも言います)」ばかりが現れます(笑!)



物理学では「共時性」と呼ばれるこの現象、それは

「すべての物事は、完璧なタイミングで、完璧な状態で現れる」

ということを信念とすることで、ますますあなたの目の前に現れます^^


繰り返しますが、僕が思い込んでいることは、目には見えない「法則」
万有引力であれば、なにかが落ちると確認できますが、僕は見えない「宇宙の
(引き寄せの)法則」を信念としています。
・・・「信じる」というより、自分に「許容・可能」にしている、という方が
正確かも。


この「ただの思い込み」あなたがどう思うかも、もちろん自由。
「信じろ」なんて言えませんが、なるべく早く「気づいてくれたらな」とは思って
います。
いくら語っても、僕シンクロは僕しか体験できないし、あなたのだってそう。

ひとは唯一、経験したことだけを「真の学び」とする☆



では今日も、感謝とワクワクとともに。
あなたの「爆笑シンクロ」が現れますように^^


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

届かぬ想い

2013-03-29 18:33:02 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんばんは^^


とあるフリーペーパーの表紙に、内容は分かりませんが書いてありました。

「届かぬ想い」

日本人が好きそうなフレーズですよね(笑)
そう思うと他にも、

「切なる思い」「たったひとつの願い」「かなわぬ思い」・・・・

などというのも思いつきました。みんなバラード曲のタイトルや歌詞になりそう
です。ホント、日本人はこういうの好きなんだよね^^;

ちょっと切ない、そういう心情を大事にする、というか「美」を感じるのでしょうか。
でもこれって正直なところ、
「あなた以外の誰か」が、そういう状態にあるのを客観的に見て、
「あなた以外の誰か」のその状態に、なんとなく感情移入するのが好き、
・・・みたいなことじゃないですか?

だって「あなた自身」が、切ない、悲しい状態にあるなんて、絶対イヤでしょ!?


でもこういう風潮は、見る角度によっては
「私って、俺って、繊細だな・・・」「人生って、切ないよな、はかないよな・・」
などと、分かり切った気になって、ひとり悦に浸るものなのかもしれませんが。 
こんなのは、ハッキリ言いまして、なんの意味も価値もない趣向です(笑)


一生懸命願っているのに、なんで届かない状態に「美」を感じるの?
「たったひとつしか」願っちゃダメ!なんて、誰が決めたの?

それは全部全部、あなた自身が決めてることなんですよ。

「いっぱい願い事をするなんて、贅沢だ!よくばりだ!」

でもですね、
これも、あなたが生まれて以降、数年の長きに渡って思い込んできた「常識」
つまり「誰が言い出したかもわからない、無責任な常識」のひとつです。

願い事、ホントはたくさんあるのに、なんでガマンするの?(たったひとつしか
ない、なんてワケないですよね^^)
いっぱい願うなんて下品だ、バチがあたる!と言うことのはっきりした「根拠」は?
どうして「願い事」はもろく儚いんでしょう?
そもそも、たくさんの「願い事」ってどうして贅沢なの?

本当の「贅沢(ぜいたく)」とは・・・
年間2000万トン近くの食糧を廃棄しているこの日本で、いまあなたは暮らして
いる、ということではないでしょうか?

だからあなたが100コ、1000コなにかを願っても、少なくともこの食料廃棄の現実に
比べれば、全然たいしたことじゃない。

それに、思考にともなう素粒子の存在を知ったいま、あなたや僕の「願い事」は
決して弱くも儚くもない、力強い振動だということがお分かりでしょう。

でもそんな強力なチカラを「あえて」儚くし、「あえて」限定し、「あえて」叶いっ
こない!と思い込んでいるのは、他ならぬ「あなた自身」だったのです。

お願い事、たくさんあってもいいじゃないですか。単純に、願い事が多いほど、叶う
数も増えるってもんだから。

「常識を疑え!^^」


思考に伴う素粒子の力を許容し、可能とし、感謝しながら^^
今日も明るくいい気分で!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

価値観

2013-03-28 13:50:20 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんにちは^^

「価値観」というのは、そのひとの「生き方」と言えます。
ならば、人の数だけ「生き方」があるハズなのに、それを分かっているハズなの
に、どうしてか

「あの考え方はおかしい!」「絶対に認められない!」

とか言うわけですよ(笑)

どうして自分と違う価値観を認めないのか。
それはそういう空気、雰囲気を持った人がそばにいると、あなたはなんとなく落ち
着かないから。
その感覚も、その価値観ごとに、いろんな大きさがあるでしょう。

でも、自分の周囲に居るその人を、引き寄せたのはあなた。紛れもなくあなた自身^^
決してそのひとが、ムリヤリにじり寄って来たわけではない(笑)

そうしてよーくそのひとを観察すると、そのひとの価値観のなかには、あなたの
奥底にコッソリ仕舞われた価値観が見えてきたりするんです。

「バカな!あたいは、そんな価値観など持ってない!むしろ正反対だ!」

と思われるかもしれませんが・・
あなたがあなたのこころの奥底に、その否定したい「価値観」をヒッソリと仕舞い
込んだという事実は、なにも最近ではなく、あなたの幾世代も前の記憶、それは
もう、はるか過去にあなた自身が封印してしまった記憶のなかにあるのです。

さらにもとを正せば、全てのひとびとは同じエネルギー(素粒子)から発生した
存在です。
なので極端に言うと、誰もが無数の全ての、同じ価値観を抱いている可能性がある
・・・

ただ今世の、現在の、あなたの表層に出ているのがどの価値観か?というだけの
ことです^^
ひととの違いは、それだけのことです。

つまり相手を否定するということは、同時に自分の奥底に秘めた感覚を、無意識に
批判しているのと同じこと。
なので、瞬間はスッとしたような錯覚に落ちますが、なんとなくヤア~な感じを覚え
るのは当然なのです。



さて、
人間は誰しも、ケモノ、あるいはそのような状態から「物質世界」での進化をスター
トさせました。(なんたって、サルのDNA入ってますからね!)
なのでそれ以降、進化の低い段階ではなおさら、あなたの奥底には、誰もが目を覆い
たくなるような記憶や、そのとき持っていた価値観があるのです。
そしてそれは、誰もが持っていて、かつ封印されている記憶。

でもせっかく僕らはここまで進化できたんだから、そんな過去を悔やむことなく、
逆にそんなだった自分の全てを許しましょう。
生き物として、人間全てが背負ってる「業」なんですから、恥じる必要もアリマセン。
ただ、受け入れましょう。



そんな、いろんな記憶から形成された「価値観」を持った僕ら人間は、どんな主張を
しても自由です。
(生きる基本は、絶対的な自由)
あなたはそれを否定する必要も、理由もない。
むしろ、それが良しとしない「価値観」ならば、ほっとけば去って行くんです。
こだわり続けているから、いつまでもそういう価値観を持ったひとがあなたに付き
まとう(・・・というか、あなたが引き寄せてるだけなんですけどね^^)

感情に注意しましょう。
感情が「やだな~」という物事からは、注意を逸らしましょう。
いつまでもこだわっているから、あなたは居心地がワルイのです。

「オマエ本当に無責任だな。・・・困難に立ち向かって、打ち砕いてこそ、幸せに
なれる、いい気分になれるんだよ!オマエみたいに、気に入らないことから注意を
逸らすのは、現実逃避だ!」

なるほど。
でもその常識・・・いったい誰の「常識」なの?本当にアナタの「信念」ですか?
「気がついたら、そういう常識で生きていた」というのが、最も危ないんですよ!
(また出た!これぞ「洗脳」です)

あなたの気付かない間に、長い時間をかけて刷り込まれたり、すり替えられた信念
(に、似たようなモノ)は、早々に手放しましょう。
なぜって、「内なるアナタ」が感情というツールを使って、あなたにそう言ってる
んだから!^^




では今日も、明るくいい気分で!感謝を絶やさず、調和とともに過ごしましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思考から言葉へ

2013-03-27 08:37:11 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




おはようございます^^

言葉には、とくに日本語には「チカラ」があります。

こころで思うだけではなく、その言葉を声に出し、さらに文字に書き出すと、その
チカラは一層発揮されます。
ともにそれらを力強く表現すれば、それだけあなたの願望は「叶う」

「思考の力」を、声という「振動」さらには文字という「振動」に変換することで、
力はどんどん増幅されます。
それが証拠に、日本には古くから「言霊(ことだま)」という言葉があります。
ほかの国でも、それは「祈り」というカタチで存在しますが・・・・でも「日本語」
にはそもそも、その存在自体に深い力が宿っています。
文字そのものに、はじめから意味があり、ただの記号ではないのです。

だから「祈り」という行動をとる以前に、はるかに強力なのです。
僕ら日本人は、生まれつきそれらを身につける機会に恵まれています。
(なんという幸せでしょう!)

でもこれは、あなたが、自分のカラダから、直接発する必要があるんです。
キーボードで変換したり、スマホで電波に乗せるだけでは、せっかくのそれらは
「記号」に戻ってしまいます。

基本、アルファベットなどはただの「記号」です。もちろん、それらを組み合わせ、
意味を与えるのは人間ですが、それだけでは効果は薄い。

なのに、
いまの日本人は、せっかく授かっている「言霊」の力を、キーボード変換やスマホを
使うことで、自ら薄め弱めてしまっています。
つまり、せっかくのチカラを眠らせている、ということ。

しかし、失ったわけではなく、眠らせているだけなんです。
だからこそ、改めて文字を書きましょう!思いの丈を声に発しましょう!
せっかく日本人だけに与えられた、いわば特権的なこの「力」を、有効に発揮しま
しょう。これこそが現代の大きな「もったいない」のひとつだと思います。

自分の声で、文字(手紙)で伝えることのエネルギー、力、その振動(波動)の
感覚・・・日本人は、こころの奥では忘れていないはずですから。
せっかくの、日本人だけに許された、この振動(波動)の使い道、自分を傷つける
ことなく、いい方向に使いましょう。

さあ、今日も明るくいい気分で、あなたの願望を声にし、文字にしてノートに書き
とめましょう!


^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コーヒー美味い

2013-03-26 09:36:25 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^

僕もコーヒーは大好きで、一日に1~2杯は必ず飲んでいます。

朝から、健康番組でコーヒーを特集していたので、少し見ていました。
普段は見ないんですよ。だっていつもは「こういう病気があります!こうやって
注意しましょう!コワイですね~、怖いですね~!!」
・・・なんて内容ばかりなので。

まあ、今回も途中からそういう内容になりそうだったので切りましたが(笑)

改めまして、コーヒーはいいですよね^^
なにがいいかって、淹れたての香りが・・・・「ホッとする」からです。

もうですね、これが最大の恩恵なんですよ。
ポリフェノールとか、煎り具合でカフェインの含有量が・・・・とかじゃないん
です、まずは!

引き寄せの法則で、この「ホッとする」という状態がどれほど大事か、と言うこと
が記されています。
つまり、
毎日、習慣的に「ホッと」できているひとが、そういう習慣のない人に比べてこう
いう病気にならない、ああいう病気にならない、というのはある意味スジが通って
います。
だからと言って、じゃあ、一日10杯も20杯も飲むほどいいのか?という質問は
あまりにナンセンス。
どうしてそういう無意味な質問をするのか?(TVってそういうものだけど)
「調和」から遠いと、あらゆる場面で極端だったりまと外れなのです。

そこで、
「そうか、やはりコーヒーは健康にいいんだ!早速飲み始めよう」
となっても、そこには大事なポイントがあります。それは、

「コーヒーを飲む習慣は、健康を呼ぶ!」
と、本人が強く思うことです。思い込むことです。
こういう思い込みが「信念」になるからです。

どれだけ効能があるクスリやサプリを摂取しようとも、こころの奥の方で
「・・・でもホントに効果あるんかな?」
なんて疑心暗鬼で居る限り、なんにも良くなりません。

信念は、あなたの人生を形成する。
だから「痩せるには、この食品がいい」「あの病気には、あれを食べればいい」と
いう情報は、それだけでは全くの片手落ちなのです。
ここに「思考のチカラ」と切り離されている、我々の限界があるのです。

つまり、
効果を信じ、思い込んで「信念」とした人には明らかな効果がある。
よく画面の片隅に小さく 「※効果には個人差があります」 なんて、読めるか読
めないか分からない注意書きが出ますよね。
その秘密は、明らかにコレなのです。

だから逆に言いますと、臨床などのあらゆるデータというものは、「あなた」とは
全く関係ないのです。
どれほどエラい大学のセイセイが、何年掛けて研究したかは知りませんが、そんな
結果とあなたの健康には、一切関わりがない!

あなたが 「効く!」 と強く信念を持ち続けるから、それは効くのです。

宇宙からしてみれば、そんな偉い先生方の研究も、子どもがオトナに向かって
「ホラ!こんなにいっぱい調べたから、こんなことが分かったよ!褒めて!!」
と言ってるようなもの。

でもそこで、オトナ(宇宙・ハイアーセルフ)はこう答えます。
「そっかー、よく調べたね!エラいエラい^^でもね、あなたの調査にはひとつ、
とても大きな、最も大事なことが欠けてるんだよ。なにか分かるかな?」

「・・・なんだろう?」

「愛だよ^^」

思考と感情のチカラを認識して「愛」が科学に取り入れられれば、どれほどの幸せ
が人類にもたらされることか。


では今日も、明るくいい気分で!
感謝とともに生きましょう。


^^v☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイン

2013-03-25 09:43:04 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^

ドラマや映画なんかで、意味ありげなカットやセリフがさりげなく入ることが
あります。
物語が1~2時間で完結することもあり、それらは必ずなにかの伏線を意味して
います。お話が進むと、ああ、あれはこういう意味だったんだ!と気付くのも
楽しみのひとつでしょう。

でも、

これらの「伏線」は、架空のオハナシのなかだけのものではありません。

現実に僕らが生きる世界でも、こういうことが実は多々あるのです。
(というか、その連続)
それに対して、あなたのほうが無関心でいるだけなんです^^まあ、ここは無意識に
自分の思考を制限する世界ですから、仕方ないのですが・・・
だからこそ、気づきましょう。

宇宙(高振動の世界)は、いろんなサインを絶え間なく僕らに送ってくれています。
もちろんそれらは、僕らが「明るくいい気分」になれるためのものばかり。

なので、そういうサインに早々に気付くようにしましょう。
ドラマじゃないんだから、気付かなかったり、アトになって気付くなんてのは、
あまりにもったいない。
よく「偶然に・・!」とか「たまたま・・・」とか言っていたら、振り返ってみま
しょう。それらは全て「サイン」
この世界に(宇宙に)偶然も、たまたまも、一切「無い」んです。

この世界(宇宙)は完璧にデザインされ、あらゆる物事は完璧なタイミングで、
完璧な状態で、あなたの前に現れます。
それにギャップを感じるのは、あなたがズレているから(笑)

全てがサインです。

あなただけのシンクロです。

いますぐヘッドフォンやイヤホンを外しましょう。
スマホ画面を見つめるのはやめましょう。

そんなものに頼らず、自らのアンテナを張り巡らせ、宇宙(ハイアーワールド)が無償で
送ってくれている「幸せの、ワクワクのサイン」をキャッチしないでどうするん
ですか!マジデッゼ^



では今日も、

調和のもとに、瞬間瞬間の感謝を続け「明るくいい気分」で
ワクワクして過ごしましょう!

^^☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の日記

2013-03-24 09:37:07 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^

春の陽気に誘われ?^^ますます気分良く、引き寄せられる季節の到来です!
みなさまそれぞれのシンクロを、普段の生活での「感謝」の密度を上げて、
どんどん大きくしていきましょう。

そう、このブログではいつでも、いつ覗いても「明るく、良い気分で!」ばかり
書いてますからね(笑)

さて、
良い気分で一日を始めるのに、アサイチはTVを見ないことをオススメします。
せっかく一日を始めるためのエネルギーを、気分良く補給しようとしているのに
TVからは
こんな事件があった、あんな事件もあった、恐いでしょう、気をつけましょう・・

といった、余計な振動ばかりが流れてくるんですから。


「でも、世の中で起こっていることを、知っておきたいんだよ!」

という意見も聞きますが、こんな物事は知らないほうがいいんですよ。
誰かに聞かれても、ふ~ん、そんなことあったんだ・・・というところで止めて
おいて(←ここ大事!)それ以上あなた自身にその情報を流れ込ませないことです。

「負の(振動の)情報」なんて、知っていてもなんの足しにもなりません。
もうできるなら・・・TVなんて一生見ないほうがいいです(笑)

調和していない人たちが、無自覚に「恐怖や不安(と思い込んでいるもの)」で、
日本中を洗脳し続けているんですからね。

そんなことより、瞬間瞬間の、絶えない感謝こそが、あなたを守ってくれることを
知りましょう。
人間は、未来に生きるのでも過去に生きているのでもありません。

常に「いま」を生きているのです。
人生は、常に「いま」です。

たゆまぬ感謝(機械的に、はダメですよ^^) が「明るく良い気分」を生み、
「高い評価」がその状態を高めます!

そうしてこそ、僕らがこの場所・この時代に焦点を定め、存在し、生きていること
に意味が生まれます。

僕らの人生は「絶対的な自由」のもとに在り、
生きる過程に「成長」があり、
人生の目的である「喜び」を自覚できるんです。

そう、人生最高の目的とは、決してたくさんのお金やモノが溢れていることでは
ありません。
「いま」、あなた自身がいかにワクワクしているか! ということです。

そんないまの「自由」「成長」「喜び」に感謝しましょう^^


では今日も、明るく良い気分で、調和とともに過ごしましょう☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「アフタースクール」

2013-03-23 09:05:06 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


先日TVで「アフタースクール」という映画をやっていました。実は劇場にも
観に行った作品なのですが、個人的にもお気に入りの映画です。
で、物語の最後のほうで大泉洋が、こんなセリフを言います。

「オマエがつまらないのは・・・・オマエのせいだ」

これ、ストレートに「引き寄せの法則」に沿ったセリフです。

「どこのクラスにも、オマエみたいなやつは居るんだよ。学校がつまんねえ、
教師はつまんねえって。でもなあ、ホントは学校なんてどうでもいいんだよ。
・・・オマエ(の人生)がつまらないのは、(全部)オマエのせいだ 」

確かこのようなセリフだったと^^

人生に起こること、周囲にあるモノ、人間関係は、全て自分自身が引き寄せた
もの。
そして、それらが「つまらなく」感じるのだとしたら、それは全て自分自身の
責任なのです。

でもね、あなたがすべてに呼びかけたんですヨ。
そして、「みんな」があなたの周囲に集まってきてくれた!全てはあなた自身の
ために、あなたのそばに存在してくれてるんです。

だから感謝しましょうよ。

状況、人間関係、物質、すべての物事は、「良い面とそうでない面」が含まれて
構成されています。
なんでも、どんなものごとにも、です!
(・・・でも、ほとんど真っ黒に感じるモノゴトには、まだ注意を向けない方が
いいです。もちろんそれにも、わずかでも「良い面」が必ず存在するんですけど
・・・あなたには、まだ荷が重い^^☆ )

それらの「良い側面」を意識的に探すようになれば、あらゆるモノゴトがあなた
のそばに存在してくれていることに、少なからず感謝できるようになるでしょう。


「・・・そんなの、ただ感じ方を変えるだけだろ! 周囲の問題は、なにひとつ
変らない、変るわけないんだ!」

そりゃそうですよ。
初めからちょっと切り替えただけで、なにかが劇的に、バラ色に変るワケがない。
だって、

あなたの「感謝」はまだ、小さすぎるんだから。

あなたの「感謝」はまだ、圧倒的に少ないんだから。


ちょっと感謝しただけで、状況が変るワケないでしょう?
ちょっと勉強するだけでは、試験に受かりません。
ちょっと運動しても、オリンピックまでは出られません。

そんなワケないことはお分かりでしょう。
「感謝」だって、効果を感じるつもりなら、積み重ねないと。

・・・でも、あなたがそういうものの見方で生きることの意味が分かったとき、
勉強よりも、運動よりも、ずっと早くあなたの前に「あなたのシンクロ」が出現
します。

間違いありません(100%断言)
僕も毎日、「僕のシンクロ」のなかで生活しています。去年までは考えられません
でした。
そうなると、ますます感謝したくなります。
決して機械的でも「しなければいけない」的でもない気持ちで。
そしてますますシンクロの規模が大きくなってくる!

楽しいですよ、本当に!毎日の、宇宙の調和されたイタズラ心が!☆


さあ、今日も明るくいい気分で!
常に感謝のトライアル、あなたのシンクロを楽しんで生きてくださいネ^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運が悪いという、そこのアナタ

2013-03-22 10:54:13 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




おはようございます^^

たまに、
「どうしてオレがこんな目に遭わなきゃいけないんだ・・・なにも悪いこと
してないのに・・・なんでこんなに運が悪いんだろう?」
ってセリフ聞きます。

そうですね、アナタはなにもやってない。たぶん、

「感謝」なんて、ほとんどしてないでしょう^^

だからですよ。
まあ、このブログでは相変わらずの、いまの常識では相手にもされない意見
ではありますが(笑)

こころを落ち着け、深呼吸して、胸のうちに聞いてみるといいです。
自分の感謝のあまりの少なさに、なんとも言えない居心地悪さを感じるはず
ですよ。
どうして「たかがそんなこと^^」に居心地悪さを感じるのか。

それが、あなたの振動の低さを警告している「感情のナビゲーション」だから
です!


僕らは、数十年しか生きてない「若造」じゃありません。
もう何百回も、何千回も、生まれ変わって人生を繰り返している達人ですゼ☆
そう、人生の達人であり「古き賢者」なのです。

ただ、
とりあえず僕らは生まれるとき、肉体(アタマ)にはそれまでの数えきれない
人生の、膨大な記憶をダウンロードしない、というルールがあります。それは
過去に囚われることなく、この人生を充実させるため・・・

ですが実は「内なる自分」にはキッチリ保存されてますので、ご心配なく^^☆


つまりこの「内なる自分」という存在は、あなたのとって、他の誰よりも頼りに
なる「賢者」なのです。
(というか、本当のあなた・・・と言えるんですが^^)
この「古き賢者」は、「感情」というツールを通して常に、物質世界の最先端に
いる自分に教えてくれます。

いつだって、教えてくれてます。
いつだって、サポートしてくれています。
いつもいつも、この人生がいい方向に向かうよう、教えてくれてます・・!

自然に湧き出る感情こそが、内なる自分からのサインであることに、気付き
ましょう。
「そんなバカな」「くだらない」「ありえない」などと感情を無視して、不必要
にもがいて苦しんで過ごしても、いつまでたっても良い人生は現れません。


「人生は苦労して、がんばって、つらい思いをいっぱいしてこそ報われる」
「だから、楽をして生きているのは罪である」
「なにかズルをしたり、ひとを騙したりしてるヤツらが得をして楽をしている」
・・・だからオレも、「苦労しなきゃいけない!」という図式を成り立たせる、
誰が言ったかも分からない、無責任な「常識」

でもお母さんは我が子に「どうかこの子は苦労しないで、幸せになれますように」
と願います。


ここです。
この矛盾こそ、
「常識(といわれるもの)」を基準に生きているいまのあなたの状態と、
「内なるあなた」から送られるシグナルとの、ギャップなのです。

そこから感じる「居心地悪さ」です。

誰も、ズルしてひとを騙して生きるのがいい、なんて言ってません。
でも、苦しい旅の先には、苦しい未来しか来ないのです。
もしくは、はかなくすぐ消える「シアワセに似た状態」しかやってきません。
そして再び、「苦労(といわれるもの)」が始まるのです。
(なぜなら、あなたは感情を無視して、それを望んでいる状態だから☆)

気付きましょう。
いま、楽しい旅をしているからこそ、楽しい未来が訪れる、ということを。
「いま」を高い振動を発しながら生きることこそが、大切なのです。
人生は、いつまでも「いま」なのです。


そのための「感謝」であり「高い評価」です。

ただ、
その習慣のないひとが、急に始めても数日でできるものではないでしょう。また
ハートに拠らず、ただ機械的にやっても意味がありません。

時間がどれだけかかるかは、ひとそれぞれです。
でも、それをクセ(習慣)に出来たのなら、あなたはふたたび

「・・・どうしてオレが、こんな目に遭わなきゃいけないんだ?」

なんて言う事は、100%なくなるんですけどね(断言^^)


では今日も、明るくいい気分で!
感謝のトライアル、張り切って生きましょう!!


^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高い評価

2013-03-21 09:31:57 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


感謝感謝と、毎回しつこく書いてますが、ここでもうひとつ、大切なことを。
それは、

「高い評価」

つまり、「素晴らしい!」という感覚です^^
そう思える物事を、素直に感じ「高く評価」することが大事です。


「高い評価」をしているとき、あなた自身が「愛(高い振動)」で満たされます。
けなしたり、見下しながら「素晴らしい!なんてステキなんだ!」とは思えま
せんからね(笑)

瞬間瞬間に感謝しつつ、そのなかで「素晴らしい」と思える物事を意図的に探し、
気付くこと。
「感謝」と同じで、見方を変えると我々の身の周りには「高く評価できるもの」
で溢れています。

なぜなら「それら」は全て、あなたを高めるため「だけ」に、そこに存在して
くれているのだから。
たとえば素晴らしい景色がみられるような景勝地などへ、わざわざ観光に行ったり
する必要もアリマセン^^(もちろん、それもステキなことですが)


高い評価は、内なる自分とのシンクロを高めます。
「感謝」と「高い評価」で、どんどんいい物事を引き寄せましょう☆

ほら、もうイライラしているヒマなんてないですよ!
ボーッと感情を、自動操縦にして、ほったらかしていることの、なんともったい
ないことでしょう!
感情のナビゲーションにしたがって、常に思考を「明るくいい気分」に乗せ
ましょう。

そして、周囲のあらゆるものや状況に、常に感謝していれば「素晴らしい!」と
思える状況が、ますます引き寄せられます。
それを「高く評価」して、さらに、どんどん良きものごとを引き寄せましょう!

最高のスパイラルですね。

では今日も、明るくいい気分で過ごしましょう!

^^v☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

分かりやすいなあ・・

2013-03-20 19:32:01 | 愛と感謝
こんばんは。

NHKの堀潤アナウンサーが、退局しました。

これに関する詳細な報道は、NHKは言うに及ばず、民放各局のTVなどの
メディアでは一切掘り下げられません。
各局は今後、黄砂やPM2.5他の報道をさらに強め、視聴者の興味の矛先を一刻も
早く変えさせようとやっきになる動きが出ますので、気にしてみて下さい。

頼みのインターネットでも、これに関する大きな見出しのニュース項目は、実に
アッサリしたもの。
でも、これだけで終わるような、一方通行でないのがWEBの強みです☆
なので、ここは「なぜそうなったのか?」という経緯を、ぜひとも検索して
ほしいと思います。

これが実際にこの世界で起こされている「情報操作」というものであり、また
「マスコミ報道を、本当に信じられるか?」ということを考えるきっかけになる
と思います。
お金>人命 という、この社会の図式(常識)に辿り着いてほしい・・

根源的な好奇心によって感じる、あなたが本当に知りたい情報、真実を知るには、
報道に頼らず、自ら掘り下げましょう。
目の前に、自動的に提供された情報を無自覚に、鵜呑みにするのは、もうやめ
ましょう。


しかし一点、
僕はみなさんがこれを知ることによって、なにも怒って欲しいワケではありません。
この社会ではこんなこと、日常茶飯事ですし☆なにより怒っても振動数を下げる
だけですので^^
ただ、なにかしらに「ピン」と来てくれたらな、という・・そういう気持ちです。

この一件からしても、時代が変わってきたことが分かります。
古い価値観の世代がいくら封じ込めようとしても、フリーになった彼と、その事実を
確認した一般国民の「好奇心」を止めることは、誰にも出来ませんからね!


そういう意味で、この一件は本当に分かりやすいと思います^^☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無意識の引き寄せ

2013-03-20 09:05:49 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^

物心ついた時から、エンターテイメントといえば「破壊」と「暴力」ばかり
でした。
~~レンジャーとか、~~マンとか。
「敵をやっつけて」最後は敵が大爆発してスカッとする・・・

思えば昔から、とくに予定調和の時代劇なんかは「イイモノ」が「ワルモノ」を
切って切って、殺しまくってましたね。

「そんなの、ただの演技じゃないか」

それはそうですが、なにも「人殺し」の演技を、わざわざ見る必要が?

~~レンジャーは色とりどり、煌びやかなアイテムを使って、怪人たちを
やっつけます。映像の特殊効果がハデではありますが、やってることは

「ワルいヤツ、平和を乱すヤツは、殺されるのがこの世の道理だ!!死ね!」

と、小さい頃から植えつけられるんですよね(男の子は。最近は女の子も?)


「引き寄せの法則」の初歩では、ネガティブな気分を切り替えるには、好きな
音楽を聴いたり、好きな番組や映画を見たりするといい・・
というのがあります。

しかし、よくよく考えますと、もし例えばこのような「代表的エンタメ」たる
「破壊と殺戮」をデフォルメしたような映画やドラマで気分が軽くなる、爽快に
なる、というのはどう考えても「内なる自分」のナビゲーションから外れている
と思います。

つまり、「明るくいい気分」で居ようとすると、どうしてもそれまでアタリマエ
のように観ていて、大好きだったエンタメ類から自然と離れていくようになります。
(そうなりました☆)


そう、思考のチカラに気付き、自分の予想以上にいろんな物事を自分の人生に
引き寄せていると自覚する段階に入ると、いままで以上に「見るもの」「聞くもの」
には注意を払うようになります。

「~~殺人事件」「~~マンが敵をやっつける、破壊する」もしくは
「個人攻撃を受けているひと(たとえ芸人さんでも)を、周囲みんなで笑いものに
する」といった番組を見なければ、いい気分にはなれませんか?

水の結晶が醜くなるような、ハードロックを聴かなければ、いい気分になれ
ませんか?(・・人体の9割以上は「水」です)

なんども調和を試み、もう一度考えてみましょう。

確かにこの社会は、そういうエンタメや情報で溢れています。油断していると、
そういった情報に、朝からドップリ浸かってしまう場合もあります。
(例えば早朝ワイドショーで繰り返される事故や殺人のニュースが、あなたの
その日の仕事や全てのバランスに、良くない影響を及ぼす、という事実)

でも、それらを無自覚に自分に取り込み、無意識に破壊や暴力のイメージを受け
続けていると、それらは確実に「無意識の引き寄せ」を行うのです。

なにも考えずに「フィクションだから」「自分には関係のないニュースだから」
と、見ているそれらが、知らず知らずにあなたの人生に影響を与え、ともすれば
それに似た「具体的な引き寄せ」をしてしまったら・・・!?


なので、意図的にそういうモノゴトを避けて生活することの大切さを、今日は
書いてみました。

では、今日も、振動を高めて(明るくいい気分で)過ごしましょう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジコチューな記事

2013-03-19 08:25:07 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^

まずは、

「自己満足、バンザイ!」
「自己中心的、バンザイ!」

・・な~んて書きますと、世間的にはダメダメはヤツ!!な、イメージ
でしょうね(笑)
でも、この世界はひとつではなく「存在している」ひとの数だけ、それぞれ
パラレルな世界があると言えます。

なので、
「あなたの世界」において、なにかをガマンし、自分を犠牲にして、あなた
自身を満足させられないというのは、とにかく不自然な状態なのです。

もちろん「あなたの世界の登場人物」には感謝が必要ですが、だからといって
その人たちにどう思われるか、という視点ばかりから「あなたの世界」を存在
させるのは、繰り返しますが「不自然」なんですよ。

「自分のことばっかりじゃなく、相手の気持ちも考えろ!」
「オマエは本当にジコチューなヤツだな!いい加減にしろ!」

などと、あまり良い意味では使われませんが、違います。
初めから「自己満足」「自己中心」というコトバに悪いイメージのレッテルを
貼り付けて、意味もなく極端な例や言い方だけをしているだけ。

これも使う本人の思い込みですよ^^

例えばお店であなたが「コレ、欲しいな」と思ったとします。
でも「・・あ、でもあの人、アレが欲しいと言ってたな」と気付くとします。
でも、お金はどちらかを買う分しかありません。

そこで、
「まあ、コレは今度でいいか。アレを買って帰れば、あのひときっと喜ぶしなァ?」
と、あなたは「アレ」のほうを買って帰ります。


さて、どうでしょう?
「コレ」をやめて「アレ」を買ったあなたは、「ガマンした」のでしょうか?
本当は「コレ」を買いたかったのに、仕方なく「アレ」を買ったのでしょうか?

違うと思います。
きっと「アレ」を買うことで、「相手のよろこぶ顔が見られる」というところに、
あなたは一番の喜びを感じたのではないでしょうか?

そうしますと、このとき「コレ」を買わなかったあなたは、自分の一番の喜びが
「あのひとの笑顔」にあったということです。

となると、もうこれは「我慢」「自己犠牲」などではなく、あくまでも
あなたの「自己中心的なふるまい」なのです☆


つまり、あなた自身が満足するために、「どこに焦点(フォーカス)を定めるか」


ものごとを決断する時、どれを選べば、最もあなたの心の奥底が満たされるのか。

それを正確に把握するには、決断する前から調和している必要があります。
そう、ここでも常に「明るくいい気分」でいることが大事なのです。
(・・繰り返しますが、結局、すべてはここに帰ってくるんですよ~^^☆)

どんな物事も、あらゆる角度から見ることが出来ます。
なので、ひとつの物事でもそれぞれのひとが、いろんな、ときには正反対の印象を
持ったりするのも当然。

そういう意味では「・・真実は、いつもひとつ!」というのは大間違い(どこかで
聞いたな・・^^笑)

でも「真実」があるならば、それはあなた自身の「思考」の中だけにあるのです。



では今日も、自己満足に^^自己中心的に^^感謝感謝で☆

常に「明るくいい気分」を、心がけて過ごしましょう。

^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハウツー感謝☆

2013-03-18 09:00:01 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


たとえば家にあるお箸とか、1本のハブラシ・・・・
ツマヨウジでもいいです。
ツマヨウジにしましょう^^☆

これは国内でも、日々何千・何万本と作られているでしょう。
でも、今日あなたが使ったツマヨウジは、間違いなく「あなたのためだけに
作られたツマヨウジ(!!)」なのです。

・・だって、あなただけが使って、そして廃棄されるでしょ?

いや、「たまたま」それを使っただけじゃないか・・と、思われるかも
しれませんが、こういうときこそ少し「モノを見る角度」を変えてみて
ください。

そのツマヨウジは、間違いなく、「あなただけ」の役に立って、この世から
消えていくんです。
あなたが手にしたその1本は、決して他の誰も使わないでしょ?

つまり、あなたが使うためだけに、ただそれだけのために、この世に作られ、
存在していたんですよ。

・・どうですか?
たかが1本のツマヨウジですが、

「そっか~、そう言われてみれば、確かにそういう風にも思えるかもな。
 なんか・・・アリガトウ・・・なのかな?」

なんて思いません???^^
こういう次元で感覚で、僕はいつも、なんにでも感謝するようにしています。

間違いなく、この1本のツマヨウジは、あなたが無意識に引き寄せたんです
からね。
だって、あなたが使いたい時に「そこ」にあったでしょ??^^

こういう角度から物事を見ることで、身の周りのあらゆるモノたちに感謝して
いくと、だんだんと、あらゆる物事に感謝したくなってきます。
(この過程に気付けるかどうか、が大事!)

この世界の、そして少なくとも自分の周囲に存在するモノたちは、紛れもなく

「あなたの存在をサポートするため」
「あなたという存在を高めるため」

「だけ」に、そこに在るんです!

それらはあなたの周囲に引き寄せられ、そしてあなたもそれらに引き寄せられる。
それはただ「あなたという存在の状態を、高める」、それだけのために!

公共のモノだろうと、あなたの興味があるないに関係なく、ただただ、あなた
だけのために、

「それらはそこに、存在している」んです!

・・ほら、もういままで以上に感謝したくなりませんか?

よく定型詩のように使われる「日々、これ感謝」なんかではぬるい!
全然ナマぬるい!(笑)

「あらゆる『瞬間』に、あらゆる物事に感謝!」


これで行きましょう☆
では今日も、明るくいい気分を貫きましょう!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加