足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい。

戦わなければ変わらない!

2013-02-28 08:34:25 | 愛と感謝


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


少し前の映画のコピーで
「戦わなければ変らない。これは現代の男たちの物語なのだ」
というのをチラっとみました。

まったく・・・
地球人というのは、ホントいつまでも「戦うこと」に美学を持っています。
この感覚を捨てられない限り、ずーっと「未開人」のままです。

そう!
僕らは進化などしていない、いつまでもこころのどこかで戦いを好む、「未開人」
だということを理解しましょう。

この世界(宇宙)では、ひともモノも森羅万象(あらゆるもの)は、もとを辿れば
同じエネルギーで出来ています。(量子力学)

なので、たとえフィクションといえども、悟空が「よし!ここには生き物もいねえ
だろう!」とか言ってフリーザ(ベジータ?)と戦い、岩や山を粉々に破壊したり、
最後には惑星まで壊す描写はどうにも・・・・な、感覚になってしまいました。
(例えが古くてスミマセン^^)

最近と言わず大昔から、エンターテイメントにはなんらかの「戦い」が絡みますので、
なんとなく・・TVやエンタメ映画からも足が遠のきます。

そもそも岩も山も、人間と同じ元のエネルギーから意識されてカタチとなり、存在
するんだから。(宇宙のマニュアル)
ましてや地球や惑星は、そこに生きる人間を生み育てるという、母なる役目を持った
大いなる生命の存在。
役割の規模や次元が違いすぎるからそう思えないだけで、環境破壊や原爆・原発は、
まさに自分の母親を傷つけていることとなんら変りません。
「知らなかったんだ」じゃすまないこともある。悲しい。

よく人間は地球にとってのガン細胞なんて言われますが(しかしこういうときだけ、
フシギと地球を擬人化するんですね・・)
こればかりはまさにそのとおりで、お医者がガン細胞を駆逐するのと同じく、地球も
ある日突然、人間を「愛すべき子ども」という認識から「殺すべき悪性腫瘍」という
認識に変えるかもしれません。

いや、このままでは間違いなく変えるでしょう。
うん、もう変ってる。
地球が怒って天変地異の身震いをする前に、「戦い」をやめましょう。
僕らは、宇宙や地球そのものではありませんが、

「宇宙のひとしずく」 「地球のひとしずく」

であることは間違いないのです。^^
そしてみんなが連鎖しあって生きています。
感謝で満たされればそれも連鎖するから、それだけで状況は一変するのにね。

人間は物理的には小さいかもしれませんが、そういう繋がりを考えると、同時に
グローバル(地球規模)でもあります。
まさに、「一は全、全は一」ですね^^

日々の雑事に囚われるばかりではなく、そう、たまにはと言わず、こういう大きめの
思考も大切なんです。


では今日も、明るくいい気分で過ごしましょう。
絶えない感謝とワクワクを忘れずに!


^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お金にも感謝ですヨ

2013-02-27 09:56:51 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


たとえわずかでも、入ってきたお金には感謝をしましょう。
もちろん、使うときも感謝です^^

まあお金なんてのは、
「必要な時に、必要な分が、巡ってくるもの」
であり、しまいには
「お金なんて、どうでもいいやあ」
なんてものなのです^^

お金のあるなしに関係ない幸せに気づければ、そうなります。


あと、最近気付いたのは、

「いらないものをどんどん処分していけば、それなりのお金(お小遣い程度^^)
が、なんとなく(←これがミソ^^)入ってくる」

ということです。もちろん、
古書などをブックオフとかに持っていくとか、ダイレクトな行動もアリなのです
が(・・・でもこれも、いいことだと思います。身辺は、なるべく簡素にする
のがいい。)
ここではそういうこと以外で、ということです。

文章がフワッとした感じで申し訳ないのですが(笑!)
なんとなく「手放した分」のお小遣い的なものが入ってきたり、または探して
いたものが突然見つかったり・・・

モノを手放した分、まるでその「空いた空間」に、自分にとっての「新しき、
よきもの」が入れ替わって収まるかのようです。
調和していると、そういったことも感じられるから楽しいんですよね☆


そういえば昔好きだったマンガなんかも、処分した時改めて見ると「暴力マンガ」
ばかりなので、いまやなんの未練もありません。
(でも日本の少年マンガは、ほとんど暴力マンガかもしれませんね・・)



さて!
今日も明日も、明るくいい気分で過ごしましょう。
感謝とワクワクすることも忘れずに!

^^v
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝る前に☆

2013-02-26 11:26:22 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



こんにちは^^


独身(一人暮らし)の方ならまだいいのですが、

パートナーが居る場合は、はずかしくない程度に・・・^^

ふとんの周囲を、自分の大好きなもので埋め尽くしましょう!!笑
趣味のものでも、写真でも、お金でも・・・!


薄明かりにして、リラックスして、深呼吸。

「はああ~、愛しているものに囲まれて、私はなんてシアワセなんだ~!!!」

もうどっち向いても幸せのド真ん中ですよ。このように、
「調和する」って簡単なんですよ。

きっとこういうことこそ、人生において「やるべきこと」なんでしょう。
(ユル~く、ね☆)

僕らはこの世界に、

「自由」「成長」、そして「よろこび」

を経験しにきたんです。
もし「生きる意味」を、迷える若者が質問してきたら、そう教えてあげましょう。

生きることは戦うこと!なんて常識は、彼方へ蹴り飛ばせばいいじゃない。
そんなの、な~んにもイイコト引き寄せないって事実に気付いてほしいです。

「この苦難を乗り越えれば、幸せになれる」

「この戦いが終われば、平和と安心が手に入る」

しかし本来、その「過程」でも、安定し、幸せであるべきなのです。
十分に思考してからの行動であれば、そうなります。

「考える前に行動しろ!」
その言葉、誰も責任とってくれません。
誰が言ったか分からない常識が溢れるこの世界、いろいろと疑問を持って生き
ましょう^^

今日も明るくいい気分で、感謝とともに、ワクワク!!

^^v☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アミ

2013-02-25 09:03:46 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^


アミ(アミーゴ)とペドゥリート(ペドロちゃんの意)の物語、紐解かれる
宇宙の真実。何度読み返しても、この本は素晴らしい!

と、「大のオトナ」でありアラフォーのオサーンが、子供向けの文庫本にそう
思い込んでます。

「子どものこころ」なんていうと、イマドキ敬遠される要素上位ランキングで
ありましょうが(笑)期せずして、そういうものを持っていたからこそ、こころ
に響いてしまったことは明白です。
・・現代の「常識」からすると、ハズカシイ!?^^

しかし、これから切り替わる新時代には、やはり「こころには愛」を携えて前進
したいもんです。すべきでしょう。
・・いや、するしかない!^^v☆

なにかしら「ピン!」ときた人は、一度読まれても損はないかと。
なにも思わないひとも、きっと時期がくるかもしれませんが。
さくらももこさんの描く、かわいい挿絵だけでも心が和みます^^

「足は大地に 理想は高く 心には愛を!」

なんてこころに響く言葉でしょう。

おかげで、今日も明るくいい気分で過ごせます^^
どうかあなたも、感謝&ワクワク!な一日を!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝

2013-02-24 09:21:07 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



こんにちは^^


電車がホームに入ってくるとき、
「あ!もう到着してくれたのか。ありがとう!」 感謝^^

乗るとすぐ目を閉じ、
「いつも、料金以上の幸せをもらってます。僕の代わりに風を切って走って
くれてありがとう!運転士さん、車掌さん、安全と快適を提供してくれて
ありがとう!」 感謝^^

そして、
「乗り合わせたみなさん、今日もどうか調和のとれた時間が取れますように。
いい一日を過ごせますように」
みなさんへの「いい一日を」の波動を、全車両に行き渡らせるようイメージ。

座れたら(立っていてもだいたいすぐ座れます^^)
「座らせてくれるの?ありがとう!」 感謝^^

そんなことをやっていると、ふと目を開けたとき車窓に

「神」「愛」

の二文字が!こんなこともあるんですよ。(う~ん神がかり!?)
守られてます^^

携帯、ゲーム機、アイフォン、みなさんいろいろですが、車中でこんな瞑想
やってるヤツも居ます(笑・だって「サイン」は逃したくありませんからね^^)

降りたらまた感謝。すると乗り継ぎバスも、すぐ到着☆

感謝って、基本であり全て。



まだまだ寒い時期ですが、僕らはこの寒さも、そしてこれくらいの寒さを感じ
たくってここに存在しています。


さあ、今日も明るくいい気分で過ごしましょう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調和は「愛」^^

2013-02-23 18:18:11 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんにちは^^



人間ついつい、

「やらないといけない」とか、 「やっちゃダメなんだ」

とか思ってしまいますが、そうじゃない。
それもこの世界の幻想^^
本当にこころからやりたいことをやる状態、なりたい状態になるために、
「やりたい!」と思えるような側面を探しましょう。
そんな状態を想像して、こころからほっとできたらサイコー☆

そしてどれだけ忙しくっても、ちょっと!やりくりして、リラックスできる
瞬間をできるだけ持てば、できるだけ持続させれば・・・
「調和」すればするほど、イイコトを引き寄せざるをえないのが「法則」
です^^


お金がほしい場合でも、そればかりに重点を置いて固執せず・・・でもできる
なら、入ってくる道はいろんなものを、なるべくたくさん用意しておけば・・・

そして設定したルートにはこだわらず、日々を明るくいい気分で過ごしていれば
( ←ココ最も大事!^^)
ある日、ポンと入ってくるんです。笑ってしまいます☆

つまり、ジャンボが外れたからって、ガッカリしているヒマはない^^
外れれば外れるほど、自身の抵抗が剥がれていく(経験値?)・・・そんな
風に思います。


前述しましたがその日、宝くじに当たることよりも、友達に子どもが授かった
という知らせが入ったことのほうが、何倍も嬉しかった!

必ずしも、お金が幸せを運んでくるとは限らないんだよね。
だから別に、どうしてもお金が必要って訳じゃないんです、人生。

そして「高く評価する」こと = 「愛」

と感じれば感じるほど、調和していますよ^^

どんどん調和しましょう。
ワクワクしましょう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お金じゃないよね

2013-02-22 10:04:26 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんにちは^^


先月も、宝くじが外れました(笑!)
でもこの外れた日に、10万円では手に入れられない「良いこと」がありました。

ひとつは、友だちに赤ちゃんが授かったこと!
とても仲のいい友だちなので、これはもう自分の甥っ子ができたようなもんです^^

そしてふたつめは、96歳(!)の祖母が骨折して入院していたのですが、退院が決まった
ということ!
もうスーパーパワフルで、同年代の何倍もの早さの回復力を見せていた祖母ではありますが、
やはりこの知らせは嬉しいことこの上ありません。


この日届いたこの2つの「良い知らせ」は、決してお金では買えません。
それに、最近はよく思います。
そもそも、お金って、そんなに必死になって求めるものなのかな?
お金なんて、必要な時に、必要な分だけ、完璧なタイミングでやってくるもの
ですから。(もちろん、調和していることが前提ですヨ^^)



しかも、ここ数日に起きている良い状況といえば・・・・

父のリンパ腺ガンの検査手術が、キレイサッパリ良好だったこと^^
ウオノメで1ヶ月、自力で会社に行けなかった家族が回復したこと^^
義理の母の・・・(おっと、これは止しておきましょう^^)
祖母の家のリフォームが、大工さんとのホントに奇妙なご縁で、非常によくしてもらい、
完了したこと^^

・・・・・

もう、すぐ思いつくことだけでも、これだけの良い状況に囲まれています。
どれもこれも、お金があるとかないとかで、遭遇できるものじゃありません。
幸せです。満たされています。いつもホッとできています^^v☆☆☆

大事なのは、ものを引き寄せたり、状況を引き寄せようとすることではありません。
自分がその幸せを感じている状態を、どれほど強く、明確に想像できるか、です。

アタマではなく、ハートで感じるのがコツ^^
「結果」を想像すれば、あなたの現実に、「原因」が創造されます。(宇宙の法則☆)


では今日も、明るくいい気分で過ごしましょう!


^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物事はすべていい方に流れる

2013-02-21 16:02:13 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんにちは^^

いつも寝る直前、今日あった物事の「良い側面」を思い出しながら眠りに入ります。
ふかふか温かいふとんにも感謝。
そして、明日のワクワクする行動もイメージします。

眠気に誘われながら、ぼんやりワクワクしているのは気持ちいいです。普段はそのまま、
いいイメージのなかで意識が薄れていきます。
(・・・近頃少し鼻炎気味で、えらく早朝に目覚めたりもしますが^^)

ありがたくも最近はそんな日々が続いてますので、さらに感謝して毎日を、瞬間瞬間を
生きています。
(なんせ、僕の人生はまだ250年も続きますので【・・目標^^】)

でも翌日になって、あれ?チョット体が重いな。なんか今日は、すべて夕べのイメージ
どおりに行動できなさそうな感じ・・・
そんなときがあります。

そういったとき、たてた予定通りにムリヤリ行動しようとしても、あまり成果が上がり
ません。
なので逆に、シグナルを出してくれたカラダに感謝し、自身が勝手に組み上げた予定表を
書き換えます。

とくにプライベートなことはなんかは、別に一日遅らせたってこの人生と言う流れの中で、
なんか影響ある?という感じで当たり前のごとくやめます。

「くっそー、絶対今日やろうと思ってたのに!!」

なんて、思わなくなりました^^ ま、いっか。別にいいじゃないか。です(笑)

できる限り、なるべく気楽に生きましょう。
そんな感じで生きてる人間がいることも、許してください☆

インスピレーションを無視して行動を優先しても、100%の効果は出ません。
果てしなく非効率です。委ねるところは委ねなきゃ。

そんなときはカラダを休め、自分(内側の存在)に感謝を込めて語りかけ、ゆっくり回復
しましょう。
「できなかった・・」と顔をしかめる代わりに、「休ませてくれてありがとう」と、ニコニコ
してその日を過ごしましょう。

大丈夫、
「すべては、いい方向に動いている!それを知っている!」

と言い放てばこの人生、いいことばかりが起きますから^^
(昨日のありえない臨時収入には、さすがに笑ってしまいました。感謝☆)


では今日も、明るくいい気分で!
ワクワクして調和のとれた一日を。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジコチュー

2013-02-20 15:05:18 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんにちは^^


「・・・お前ホントにジコチューだな。自分が良かったらそれでいいのか!?」

などと、完全に否定的な意味で使われる 「自己中心的」 と言う言葉。
『ジコチュー』という短縮語からして、侮蔑が入ってますね 。

状況はいろいろでしょうが・・・
こう言われた人は、ひょっとしたら無意識に波動を整えているだけなのかもしれません。
無意識にこういうことができる人ほど繊細・不器用だと言われます。

「言い方はどうか知らないが、そのとおり!まず自分が良い状況になれないのに、
他の人のことを優先的に考えるなんてのはオカシイよ。」

アタマの中ではこう答えたいところですが、周囲にとってこういった理解を越えた
(外れた?)答えは混乱を招くばかりでしょう。
現代の社会は、こういう方向で構成されてませんからね。自己犠牲、協調性、卑下、相手を
立てる、そんなことばかりが重宝されてます。

まさに正反対(笑)

先述のセリフなんか言ってごらんなさい。瞬間に総スカン、非難集中、そして仲間はずれ、
あげくに冷たいヤツ扱い・・・は決定でしょうね。
今の社会がどれほど長い間騙され続け、宇宙との繋がりを断たれてきたのかよく分かります。

行動の前に、まず自分の波動を調整すること。
まず自分自身が落ち着き、ホッとできるように感情をシフトすること・・・・の、重要さを
伝えたいのですが^^


「・・・空気を読めよ!組織では「協調」するために自分を抑えることも必要なんだ!
こんな基本的なことも分からないなんて、バカか!」

↑↑↑
これホント、数年前の僕自身が発してたような言葉(笑!)
でもいまは、そんなだった自分にこう言えます。

「違う違う、全部逆なんだよ!自分を抑えて『協調』したって、そんなものは一時的なもの。
まずは自分の感情を整える。それから周囲に参加するという 『行動』 をとるんだよ!」

・・・なんて答えが、少しでもみんなに響かないかなあ。


もちろん勝ち負けではありませんが、「調和」と言うのは「戦わずして勝つ」という表現に
近い状態なのかもしれません。
調和していれば、そんな状況にすら遭わないんだから^^


では今日も、
明るくいい気分で!感謝とともに過ごしましょう^^



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調和で回避!

2013-02-19 14:59:50 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」





こんにちは^^


たまに、通り魔事件が報道されるときがあります。

以前は、こういった事件に巻き込まれるかどうかは運次第・・・自分自身ではどうしようも
ないことなんだって思ってました。

でもお分かりのとおり、違いますよね^^

こういったネガティブの充満した状況や人、物事に遭遇するかどうかは、ひとえに

「あなたが調和しているかどうか」

ということなんですよね。引き寄せの法則をある程度理解していれば、当たり前のことなの
ですが・・・残念ながら現在、世間では、一般の人々には、この理屈は相手にもされません。

でも間違いなく、調和できていれば(少なくとも、しようとして前向きに生きていれば)
こういう事件や状況のほうが、逆にこちらに近寄ることができません。
振動数が違うのですから、アタリマエです。僕らの住む、この「宇宙の常識」です。
(・・へんなこと書いてますか?笑)


つまり、単純です。
いつもどおりです。
日々あらゆる物事に感謝していれば、どんどん調和に向かえています。

そうすれば、そういったネガティブな「振動」を放っているひとや状況は近寄れません。
(バカバカしい!・・・ですか?)

もっと世間が、目に見えるものばかりをあまりにも重視せずに、思考の力を、感謝の力を、
認識できるようになればいいですね。

そうすれば、そういう誤った自暴自棄な考えに至る人そのものが、居なくなるでしょうに。


では今日も、明るくいい気分で!
ワクワクしてすごしましょう!!

^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご近所トラブル

2013-02-14 11:41:26 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」





こんにちは^^


集合住宅に住んでいますと、それなりにいわゆる「ご近所トラブル」に遭遇したりします。

うちの場合は、主に騒音です。
大音量の音楽とか、夜中に出入りするクルマが改造車でうるさいとか・・・

まあ、まだ軽い方だとは思うのですが、一応管理会社に報告して対応をお願いしますと、
それなりの対処をしてくれました。
してくれましたが・・・・どうも以前と担当者が代わったのか、その対応に管理会社の
対応に「面倒くささ」を感じてしまいました。


「忙しいけど、分かった分かった、聞いてあげるよ」的な(笑!)


去年までの僕だったら思わず「なにさまだ!」ってすぐ癇に障ってたでしょう。その辺り
だけは「目覚める前^^」からも、けっこう敏感だったので・・・

でもいまは、「住ませてもらってる」と思ってるので、そんなことはもうどうでもよく
なってます。
対応してくれなかった案件も、恐らく見えないところでいい方向に進んでいるのだと。
無理にねじ込む必要もないと。


そう、すべてはいい方向に動いているのです!

それこそが「あるべき姿」なんですから。


「抵抗」は、勝手に人間がやっていることで、自分自身でワザとしんどくしているだけ
なのです。

住んでいる場所にも「良い側面」を見出しましょう。
そうすればいままでの何倍も、感謝できます!(お得でしょう^^)

感謝すればするだけ、調和に近づけるのだから、しない手はありません。
もったいない!


では今日も明るく、いい気分で過ごしましょう。
感謝&ワクワク!


続くかも!^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ある」と「ない」

2013-02-13 15:56:08 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」





こんにちは^^

先日、基本的ですがイイコト聞きました☆


「ない」と思うのは、それがすでに「ある」から。


ん!?「ない」のに「ある」とは・・・!?

つまり、

「ない(持ってない)自分」が想像できるのは、「ある(持っている)自分」が想像できる
からこそ、ということです。

まず「すでにある(持っている)自分」が想像できなければ、「ない自分」なんてのは存在
しない(想像できない)のです^^

そう、
想像のなかでは、あなたが思う以上に、あなたが今まで願ってきたこと、それらが数えきれ
ないくらい、パンパンに・・・!
実はもう、いっぱい「ある」んです。

いいですか?
この世界は、「あなたの思考」で成立している世界だ、ということをお忘れなく!
つまり、

「ある(持っている)自分」というものが想像できるということは、もう99%以上、あなたの
目の前に存在しているんです。


あなたが気づいていないだけ(笑!)

そう、あとはそれを「許容」すればいいのです。

そうすれば現実に、目の前に「証拠」が現れる・・・宇宙にしてみれば「アタリマエ」なので
しょうが、やはりそういう現象がフッと起こるのは楽しい~☆ワクワクします。

しかもそれは「完璧なタイミング」で、現れるのですから^^v

(でも、調和していないほとんどのひとは、そのせっかくの「証拠」ですら見逃すのです。
気づけないのです。自分でそれを望んだくせに・・・)

で、
どうすれば「許容」できるか、ですか?

だから!
いつも、くどいほど書いてますってば!!^^

「ワクワク」ですよ!

「証拠」が現れるよりも、ずーっと前からワクワクしていること!
↑↑↑
感謝して、調和していれば、いつでもどこでもワクワクできます。
↑↑↑
感謝して、調和するには、いつも「明るくいい気分」を心がけること。


・・・ワクワクしているとき、「ない自分」なんて忘れてます^^

やはりこれこそが、最も大切なことなんです。
「ワクワク」以上に大事なものはないと思います。


ですので、今日も明るくいい気分で!過ごしましょう。


^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すべてあなたが決めている!

2013-02-12 11:23:59 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」





こんにちは^^


いま現在、若者が最も「このひとの言葉を聞きたい」とされる方、が紹介されていました。
経営者?か、カリスマ社員さん^^だったと思うのですが・・・

その方に寄りますと、


「産まれてくる時、こどもは親を選べない。どんな兄弟かも選べない。ならば、自分が
やりたい仕事なんて、初めから選べる訳がないんですよ!だからそこは今は『あきらめて』
・・・・」


・・・この後は、すぐに退職してしまう若者たちを励ます言葉が続いていたと思います。

うん、そうですよね。
繋がっていた大きな記憶の全てを忘れて、地球に生まれてくる・・・という前提から
考えると、そういう結論に至るのも、ひとつの選択なのでしょう。

でも明らかにこれは、これまで調和しないまま(しようとしないまま)行動だけで生きて
きたひとの「結論」です。
なので僕は、逆にその全てを解ったうえで生まれてきた、という側の意見を信じたい。


どういった親の元に産まれるか、
兄弟はいるのか、
そして、どんな境遇の人生を歩むのか・・・

という、ある程度の青写真を見たうえで産まれて来るんだよ、という意見です。
(こちらがもちろんリアル、と思ってます^^)

だからあなた自身が、この時代、この環境を選んで、ここにいる。
だからあなたは、いまの、そういう境遇で生きている。
そして、そのこと自体には、良いも悪いもない。
その状態こそが、あなたが選んだニュートラルな状態。

だから、肩の力を抜いて、抗うのを止めてみましょう^^



「こどもは親を選べない(から可哀想だ)」

というのは、完全なる「被害者意識」です。でも、

「僕らを選んで、生まれてきてくれてありがとう!愛しているよ」

という気持ちを受け入れれば、ほら、もうこの時点で感謝できています!^^
調和に向かっています。
つまり、意識の方向が全く逆なのです。



確かにこんなこと・・・記憶がないから、だれも証明できないから、と否定するのは
簡単だしラクです。
でも目に見えないことを全て、やみくもに否定していたら、なにも生まれないし、存在
しないでしょう。いまの社会の発展も、限りなく遅いはずです。
(なにより、そんな人生、楽しくない!)

あなたが強く信じることが、あなたの人生となり、世界となる。


あなたの目の前に起こっているその現象・物事に意味を与えられるのは、あなただけ。

どれだけ近しいひとがなにを言おうと、あなたの目前に起こっている現象に意味を付け
られるのは、あなただけ!

だったら、そこに必ず存在する「良い側面(部分)」を見つけ出し、感謝することも可能
ではありませんか?

本音は、「そんなの無理だよ!」ではなく、
「そんなこと、考えもしなかった!」じゃないですか?笑

笑顔で感謝していたら、あなたの周囲がどんどん調和してきます。

そうすると、いまの職場も人間関係も、捨てたもんじゃないかも?と徐々に思えてくる
かもしれません。そうなればしめたモノです^^☆



では今日も明るく、いい気分で過ごしましょう☆
(感謝&ワクワク!)

^^v

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生最後の日、とするならば

2013-02-11 08:25:10 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」



おはようございます^^

今日はちょいと気になった記事をご紹介します。
以下、WEBより転載します。



もし今日が人生最後の日だったら、あなたは後悔を口にしますか。それはどのような
ものですか?

人生最後の時を過ごす患者たちの緩和ケアに数年携わった、オーストラリアの
Bronnie Ware さん。
彼女によると、死の間際に人間はしっかり人生を振り返るのだそうです。
また、患者たちが語る後悔には同じものがとても多いということですが、特に死を間近に
控えた人々が口にした後悔の中で、多かったものトップ5は以下のようになるそうです。
 


1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」

「他人に望まれるように」ではなく、「自分らしく生きれば良かった」という後悔。
Ware さんによると、これがもっとも多いそうです。人生の終わりに、達成できなかった
夢がたくさんあったことに患者たちは気づくのだそう。
ああしておけばよかった、という気持ちを抱えたまま世を去らなければならないことに、
人は強く無念を感じるようです。
 


2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」

男性の多くがこの後悔をするとのこと。
仕事に時間を費やしすぎず、もっと家族と一緒に過ごせば良かった、と感じるのだそうです。



3. 「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」

世間でうまくやっていくために感情を殺していた結果、可もなく不可もない存在で終わって
しまった、という無念が最後に訪れるようです。

 

4. 「友人関係を続けていれば良かった」

人生最後の数週間に、人は友人の本当のありがたさに気がつくのだそうです。
そして、連絡が途絶えてしまったかつての友達に想いを馳せるのだとか。もっと友達との関係
を大切にしておくべきだった、という後悔を覚えるようです。
 


5. 「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」

「幸福は自分で選ぶもの」だと気づいていない人がとても多い、と Ware さんは指摘します。
旧習やパターンに絡めとられた人生を「快適」と思ってしまったこと。
変化を無意識に恐れ「選択」を避けていた人生に気づき、悔いを抱えたまま世を去っていく人
が多いようです。
 

以上、どれも重く響く内容でした。これを読んで、あなたは明日からどう過ごしますか。

(転載終了)


以上のことから、旧習にとらわれず本当の意味で「自分を大切にして生きる」ということが、
いかに大切なのかが分かります。
他人に望まれるよりも、自分を大事に思うことは、ワガママでも傲慢でもありません。
「他人に望まれる」ことと、「ひとを愛する」ことって、別の物事です。前者は空虚な自己
満足の色合いが強く、後者は真に自分自身が満たされる、という側面があります。

愛は、決して自分を犠牲にすることなんかじゃありません。

そして働きすぎて、家族をないがしろにしてしまった、という本末転倒な後悔も。

ゆったり生きましょう。
気持ちに余裕があれば、明るくいい気分で生きられ、いい人生も引っぱってこれます^^

昨日も、今日も、明日も・・・!
感情をコントロールし、明るくいい気分で過ごしましょう。
そこにはいつも「感謝」があり、ワクワクがあります。


^^v☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶対的な自由ではありますが

2013-02-10 10:37:52 | 愛と感謝
この宇宙の、絶対的要素!


「あなたは存在している、ということ」

「一は全、全は一、ということ」

「与えるものを受け取る、ということ」

「変化は、唯一普遍のもの」




こんにちは^^

いわゆる「思想や表現」というものは自由であって、侵害されるものではない。
表現者や受け手といった個人の意思に反して、第三者がそれらを奪う権利と言うものは、
ありえない。

でも、
だからといって、あまりにどぎつい暴力や破壊の描写を、自由の名のもとに受け入れる
のも・・・・これは必ずしもよろしくないのでは!?と思います。

確かにこれは個人の選択です。
個人それぞれが考え、選ぶべきであって、もちろん、決して、他者が強制するものでは
ありません。

でも、
「思考や意思の力」というものが存在すると分かった以上、そういった負の思いや
感情を引き起こす類のモノは、ともすれば習慣的になってしまうと、無意識によろしく
ない状況を引っぱってくるのは明白です。(引き寄せの法則ですね☆)

しかし、
現代のエンターテイメントなどにおいて、こういった破壊や暴力の表現は当たり前のごとく
垂れ流されています。子どもたちも幼少の頃から、知らず知らず慣らされてしまいます。

「フィクションだから許される」
「想像の中だから、なにをしてもいい」

確かにそうかもしれません。でも、

「思考が自分の人生を作り上げる」

という事実が理解できていればどうでしょう・・・?

僕は想像の中だとしても、決してそういった思考はしないようになりました。
確かに社会の軋轢のなかでは、やりようのないストレスも溜まります。
でもなんとか発散して、そういった思考をアタマから追い出さなければ、それは自分自身
の生活に跳ね返ってくるんですよね。

思考の力がもっと認知されれば、こういった「負」の想像を避けることが、いかに重要か
が分かると思います。

なので、いつも行き着くところは同じ。
常に「明るくいい気分」でいることが、なににおいても、なににもまして、重要なのです。

もう、エンターテイメントの名のもとに、暴力映画でスカッとした気分になる(と思い込む)
のはやめましょう!


今日も調和のとれた一日を☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加