足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい。

バシャール: グループソウル

2017-05-15 20:37:02 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール: グループソウル



「ハンプティダンプティ」が壁から落ちて粉々になるシーンがありますが、その場面を、丁度
私たちに当てはめて考える事ができるでしょうと、バシャールは話しています。





まず、粉々になってしまう前のハンプティは、大きな完全版の卵型をしています。

これをオーバーソウルと捉えます。

波動を下げて物質界へ行く際、丁度ハンプティダンプティが壁から落ちたシーンのように、
1000以上もの細かな断片になって散ってゆきます。

しかしこれらは「フラクタル」で構成されているので、砕け散った一つ一つの破片にも、完全版の
卵の情報、そして他の卵(オーバーソウル)のコネクション情報の「全て」が含まれているのです。

これが、私たちそれぞれの”姿”となります。



元々一つに統合されていた波動は、粉々になって散っていますが、それらはまた統合して、一つに
なってゆきます。

またどんなに粉々で、一つ一つがてんてんバラバラであろうとも、「ピタリとハマる”場”」が必ず
存在しているのだとバシャールは話しています。

つまり、貴方の断片がピタリとハマる”場”が、必ず存在している事を意味しています。



以前にもお話しましたように、私たちのオーバーソウルは、全体の人口に比べて非常に少ない事に
あります。

だいたい30万人~50万人程のオーバーソウルが、75億人分の人口を支えています。

という事は、同じオーバーソウル・グループメンバーが、物凄い数存在している計算になります。



「波動アライメント良」で、受信モードでいる時、貴方の断片を分けた”仲間”の存在を把握する
事ができます。

それは物質的な感覚ではなく、むしろ「心と繋がる波動上のコネクション」を意味しています。

これが、グループソウルの正体というわけなのです。




(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バシャール:諦めの心  | トップ | バシャール: 魂の家族  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。