足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい。

バシャール:ジャンプ

2017-03-21 19:02:32 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:ジャンプ




「並行世界を大きくジャンプする」一つの体験に、「デジャブ」があります。

デジャブは、「過去や未来が同時に存在している」からこそ起こり得る現象で、「”今ここ”に存在する並行世界から、
全く異なる世界にジャンプした時に起こる現象」なのだと、バシャールは話しています。

例えば、バシャールは映画のフィルムを使ってこう話しています。

デジャブとは、フィルムのコマを2~3個スキップするというよりも、「全く違う映画のフィルムに移動する」、そんな
「”大きな”ジャンプ」を意味しているのです。



この「大きなジャンプ」を”意識”だけで行っている人たち、すなわち体はそのまま残している状態が、いわゆる”精神疾患”
を患う”一部”の人たちであると、バシャールは話しています。

もちろん全員がそうだという事ではありません。

ただ、体は残したまま並行世界を移動しているので、”完全版”の自分と分離された、心と体がちぐはぐな精神状態を表して
います。



また彼らは、私たちの総合意識体が体験している世界観と”異なる”世界観を体験している事もあって、一般社会で理解され
にくい現象でもあります。

いずれにせよ、並行世界を大きくジャンプするには、「心も体も”統合的に”ジャンプする事」が肝心です。

そして物質界にいる限り、体がある限り、「心と体は”ニコイチ”で統合されている状態」こそが、一番ベストな状態と
いうわけなのです。




(転載終了)




いつもありがとう、バシャール!


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バシャール:同じ答え  | トップ | バシャール:満足度  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。