足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい。

バシャール:今ここのみ

2017-09-05 19:22:26 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:今ここのみ



「”今ここ”の貴方」が、「過去も未来も決定している」事を知ってくださいと、バシャールは話して
います。

つまり、「”今ここ”の貴方のあり方」 が、全てを決定している事を意味しているのです。


貴方はちょうどマグネットのようなもので、ポジティブとネガティブの両方の極を持っています。

そのどちら側を活用するかは、貴方の自由選択となります。



貴方の視点がポジティブな時、貴方はポジティブ磁石となって、ポジティブのデーターを次から次へと
引き寄せます。

例えば、幼少時の辛い出来事があったとしても、貴方がポジティブ磁石であればその過去生をポジティブに
変えて受け止める事ができるようになります。

このように、貴方が”想像できる事”、”具体的に考えられる事”は、「必ず何処かの並行世界に存在して
いる」 事を意味しています。

逆を言えば、貴方が想像できない世界は、貴方の世界に存在していない事になるのです。




『過去も未来も思いのまま』とはまさに、並行世界をシフトして、自由に変化させている事にあります。

その変化を自由に変えてゆける存在が、”今ここの貴方”というわけなのです。

1秒前の貴方でも、1秒先の貴方でもありません。


”今ここの貴方”のみに、それが可能というわけなのです!




(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バシャール:4次元密度を生きる

2017-09-05 19:17:59 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:4次元密度を生きる




次元の高い位置から、低い次元を”見ること”は、とても簡単です。

例えば、4次元密度には、3次元+2次元+1次元 が含まれています。

しかし逆に、低い次元から高い次元を”見あげる”となると、”意識をシフト”させて波長を合わせ
ない事には、その次元を認識する事ができません。

まさに今の私たちは、すでに存在する4次元密度の世界を、自分達の立ち位置まで呼び込んでいる
最中というわけなのです。



新しい世界でどんな自分でありたいのか、どんな世界を体験したいのか、どんな4次元密度を生きたい
のか、、、、、、

ワクワクを具体的にイメージしてゆくと良いでしょう、とバシャールは話しています。


貴方がイメージする事によって、4次元密度の世界と、貴方の立ち位置との間に ”パイプ” が
できるようになります。

この新しく作られた ”パイプ”から、4次元密度のエッセンスが、貴方の住む世界へとどんどん
運ばれてくるようになるというわけなのです。



私たちはすでに新しい世界に降り立っているのです。

あとは、”見上げる”次元を自分の足元へ運び込み、そこから徐々に4次元密度の世界を広げてゆき
ましょう!

まずは、「貴方の中」から始まります!



(転載終了)



いつもありがとう、バシャール!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加