疋田 学 ピアノ調律師です。

ピアノの調律 修理 消音装置取付 販売 など 自分の仕事について

鍵盤の木口

2017-05-05 22:36:41 | 日記

 ようこそ いらっしゃいました。

鍵盤の 手前全面が 木口と 云います

ピアノの鍵盤手前 木口が 変色してしまうピアノがあります

セルロースを 試用しているのが 原因でした

少し 反る場合が ありまして 口棒に 当たってしまい 困る場合もあります

たた そのケースは 珍しいですが 変色が 嫌がれる場合が 多く

どうして したら良いかを 相談されます

一時期は 塗料を 塗るとか 塗装する方法も ありました

次に 木口を 張り替えるのですが 剥ぎ取る方法が 

手で 木部と木口に 刃物を 当てて取り去っていました

ノミを 当てて 取り去る道具が 市販されまして 使い方が 少し乱暴にみえます

今も 試用される 工具になっています

昔から やっれている外し方は 白鍵上面を 取り去る方法と同じで

熱を 加え 剥がす方法です

無理やり取り外す事はなく 自然に 取れる感じです

やはり 再使用しなければ 熱を加えて 外すのが 一番かもしれませんが

刃物を 当てがう方が 慣れている 技術者も いらっしゃいますので 

否定は できません

やりやすい方法が 一番です。

ピアノは 調律と 各種調整が 必要です。

部品の消耗・摩耗・劣化・破損で 修理が発生します。

 0120-567-653 ファックも受信できます

📱 090-8779-3496

 メールは こちらです

PC  hiki1122@amber.plala.or.jp

スマホ・携帯 h09087793496@docomo.ne.jp

御連絡 お待ちしています。

ピアノ調律師  疋 田  学 (ひきだ まなぶ)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先日見た修理ピアノ | トップ | 鍵盤の長さ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事