疋田 学 ピアノ調律師です。

ピアノの調律 修理 消音装置取付 販売 など 自分の仕事について

調律の確認で

2017-07-23 22:17:11 | 日記

 ようこそ いらっしゃいました。

ピアノ調律中には 気が付かなかったのですが

調律が終わり 点検中に 気になる点が ありました

レガートでの 打鍵中に 雑音が 出ていたのを 見つけたのです

グランドピアノですので ダンパーペダル作動中に その音がでますと

演奏者は 集中できなくなります

アクション系の雑音でしたので 摩擦を 低減すれば 済みました

前回調律中に 少し抵抗を 感じたのが 予兆だったようです

もう少し 注意が 必要でした。

 ピアノは 調律と各種調整・点検が 必要です。

   部品の消耗・摩耗・劣化・破損等で 修理が発生します

   調律中に 弦が切れた場合は お客様のご負担になりますが

   ご了承ください。

  0120-567-653 FAX兼用です。

 📱 090-8779-3496

   メールは こちらです。

  パ ソ コ ン      hiki1122@amber.plala.or.jp

 スマホ・携帯    h09087793496@docomo.ne.jp

      御連絡 お待ちしています。

    ピアノ調律師  疋田 学 (ひきだ まなぶ)♩

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 調律の跡に | トップ | ピアノを 動かすのも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事