疋田 学 ピアノ調律師です。

ピアノの調律 修理 消音装置取付 販売 など 自分の仕事について

ピアノのハンマーがブレている

2017-02-13 23:01:12 | 日記

 ようこそ いらっしゃいました。

調律してまして 気付いた箇所を チェックして 後で 直します

気付いたのは ハンマーが ぶれて 音がこもる箇所でした

音が こもるのは ピアノの性能を 低下させますので 一番に修理します

アップライトピアノでしたが ハンマーを アクションから取り外しますと

人間の関節に 似た箇所が 抵抗なく 動きます

抵抗が 無さ過ぎですと 音がこもりますが その逆も こもります

センターピンが 外れ掛けている(関節が ハズれている感じです)のです

正常な抵抗が 出る状態に センターピンを 入れ替えまして 

アクションに戻し 正常に 音が 発音しするように なりまして

メロディー部分でしたので 直しまして ピアノが快調に感じます

ちょっとした事ですが 修理しますと ピアノが 変わります。

ピアノは 調律と 各種調整が 必要です。

部品の消耗等で 修理が 必要に なるかもしれません

  0120-567-653 ファックも 受信できます

携帯 090-8779-3496

 メールは こちらです

PC  hiki1122@amber.plala.or.jp 帰宅後の返信です

携帯 h09087793496@docomo.ne.jp 早めを 心がけます

ご連絡 お待ちしています。

ピアノ調律師  疋 田  学 (ひきだ まなぶ)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピアノから 板を叩いた音がする | トップ | 新しいピアノは 音が狂います »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。