疋田 学 ピアノ調律師です。

ピアノの調律 修理 消音装置取付 販売 など 自分の仕事について

グランドピアノ 鍵盤蓋不調

2016-10-17 22:49:00 | 日記

 ようこそ いらっしゃいました。

ピアノの蓋(鍵盤蓋)が 上手く閉まらない と言われましが 

その状態を 確認しませんと 判断できません

見てみますと 鍵盤蓋が 上手く閉まりません

グラグラな 感じです・・・・・・

グランドピアノですが 鍵盤蓋が ユックリ落ちるのが 変です・・・

外してみますと 鍵盤蓋には 問題ありません

鍵盤蓋回転金具雌(鍵盤蓋を引っ掛ける場所)の左側が 変形している・・・・

いえ 掛けています

この状態では 引っ掛かりません

この部品旧型は 真鍮でできていましたので 少しずつ 擦り減り

段差が出来て 蓋の正規な位置が 変わり 

鍵盤蓋と 前框の隙間が 広がる事が ありましたが

割れるのは 始めてみました ネジで取り付けてありますので

部品を 交換すれば 終わりです 

技術的には 些細なことですが ピアノ使用者には 煩わしい事です。

ピアノ調律料金は ¥12,000,-からです。 

ピアノの状態で 料金は 異なりますが ご了承ください

ピアノは 生楽器ですので いろんな事が 起きます

 電話は アックも 受信できます

電話番号 044-433-0306

携帯電話 090-8779-3496

フリーダイヤル 0120-567-653

留守番電話でしたら お名前と 電話番号を 入れてくださいね!

 メールは こちらです

PCメール  hiki1122@amber.plala.or.jp 帰宅後の返信です

携帯メール h09087793496@docomo.ne.jp 早め?です

ご連絡 落ちしています。

          ひきだ  まなぶ

ピアノ調律師  疋 田   学

〒211-0012 神奈川県川崎市中原区中丸子778-10

川崎市在住ですが 車で伺えますので 地域 その他 ご相談ください

トラブルは 見てみませんと 判断できません

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピアノと 共にいると | トップ | ピアノの大幅なピッチアップ調律 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。