疋田 学 ピアノ調律師です。

ピアノの調律 修理 消音装置取付 販売 など 自分の仕事について

自分の調律と他の調律

2017-04-25 22:36:01 | 日記

 ようこそ いらっしゃいました。

ピアノ調律師は 自分に合った 調律手法を 行います

その人の 経験からくるものであったり 人の教えで 身についたり

面白いものですが 考えすぎますと 技術に 振り回されて 惑わされます

ピアノを 前にするのですから ピアノに 教えて貰えばいいのです

今のやり方が 間違いでなければ 同じ作業を 繰り返し 

作業効率を 考えながら 組み立てれば 良いはずです 

今は 投稿動画等で 見れますので 悩まれる方が 多いようでが

参考にされるのは 結構ですが まずは 自分スタイルを 決めるべきです。

ピアノは 調律と 各種調整が 必要です。

部品の消耗・摩耗・劣化・破損等で 修理が 発生します

 0120-567-653 ファックも受信できます

📱  090-8779-3496

 メールは こちらです

PC  hiki1122@amber.plala.or.jp

スマホ・携帯 h09087793496@docomo.ne.jp

ご連絡 お待ちしています。

ピアノ調律師  疋 田  学 (ひきだ まなぶ)  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マフラーペダル調整 ターン... | トップ | ふと 思い出すピアノ調律師... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。