ひきぼんたんのTVゲームの話してゴメンネ。企業の本気を見た。

ゲームに騙されてた話。いい思い出もあります。

それで今日はどうするか。

2013-10-31 04:13:50 | 日記
気だるいなー。チクショー。

なんかネタを書く気分にならないので、どうするかだよ。

待ってる人には申し訳ありません。

でもどうだろ?

防御面での見直しも、退屈かもしれませんね。

どうするか、考える余裕も無いですよ。

今日は休むかも。ゴメンね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陵辱連鎖のあいつが本気になるのを戦々恐々としてるこの頃ですが。

2013-10-31 03:06:48 | 日記
タスケテー!

なんで粘着するんだよ!!

どうせ俺の方がブスでダサイよ。

その気になるな!!

タスケテー!

危険かもしんないので気をつけるように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りん「うーさー、どう?」

2013-10-30 05:59:22 | ポケモン
うーさー「どうって何がだ?」

りん「楽しいかなーって思って。」

うーさー「うーん。特別面白いってのは無いが、BOX内で遊んでるよ。お前らも居るぞ?」

りん「私達、いっぱい居るもんね。」

れん「欠番のキャラ達には悪いけどさ。」

もこっち「うーさー。ポケモンのその日暮らしって何か分かる?」

うーさー「バトルシャトーで金稼ぎ。ブティックを覗く。レストランで金稼ぎ。適当に野良と戦う。これぐらいか?」

もこっち「うーん。あまりやること無いな。」

りん「木の実を育てることは?」

うーさー「してもいいが、他に気を取られて枯らすことも多いからなっ!」

れん「イベント回収はちょっと面倒だなぁ。」

うーさー「ハンサムイベントを一つもクリアしてないからな。我々は。」

もこっち「今回は適度なやり込み要素だよ…!時間が掛かりすぎる物はなぁい。」

うーさー「まぁ子供達は、Zを待つのがいいだろうな。」

もこっち「ポケモン強化月間ももうすぐ終わり。次は何するんだ?」

ゴーカイジャー、ハルヒ、年増OSだうんろーど、サカつく。

サカつくかな?

もこっち「他のを待ってる人は大人しく待つぅ!!」

うーさー「待ってくれないなら、悪かったぜ!ブログ主の至らなさだ!!」

りん「もっと頑張る準備を来年はしようね。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お父さん達で子供が言うことを聞かなくなったケースはあるかな?

2013-10-30 04:07:56 | ポケモン
やすな「頭ごなしに叱ったら、嫌がって言うことを聞かなくなるなのは自明の理。

物質の法則は知ってるかな?物質にぶつかった時、物質の質量によって等倍の力の反射が起きる。

ぶつかっちゃ駄目だよ?これすなわちカウンターの法則。軌跡によってぶつかったらカウンターが起こるってことだよ?」

もこっち「誰かの論の受け売りだろ?」

やすな「そうだよ…?」

もこっち「悪びれねー奴だぜ。」

ソーニャ「自分の行動にカウンターは付き物だ。叱りすぎたら、嫌という感情を持つ子供の出来上がりってカウンターが起こる。

行動に対する結果は、時間が経つと分かるだろう。常識という物にもカウンターが起こる。叱るのを当然と思う親にも、結果があるんだよな。」

やすな「ちなみに、ポケモンの技のカウンターとは何も関係ありません。ポケモンの技では語れない話だよ?」

もこっち「カウンターは反射って意味だ。もし言うことを聞きたくない子供達が居るなら、自習で勉強しろよ?親に教えてもらう方が楽と思うなら教われ。以上。」

やすな「親も認識不足ってことは当然あるから、責めたら駄目ってことも勉強しようね!」

ソーニャ「大人になることは、諦めることじゃない。人より物事が分かることも大人の素養の一つって考えるんだぞ?」

やすな「わっはっは。なんだー。分からなかったんだー。」

もこっち「ここで楽に参考になること書くし。よろしく頼むぜ。」

ソーニャ「関係改善は出来るからゆっくりコミュニケーションを取っていけよ。」

やすな「したらな!!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そういや、今回鋼は、悪、ゴーストに耐性が無いことを知らない人が居るかな?

2013-10-30 02:59:51 | ポケモン
やすな「メタグロス、ドータクンに痛手!!でも、フェアリーに強いから問題無いか!!」

ソーニャ「ゴーストが属性的に地味なのは変わりないが、補助技が豊富なので問題なさそうだな?」

やすな「毒いいよー。耐性的には優秀な部分はあったけど、オフェンスが弱かったー!!でもフェアリーを突けるなら大躍進さ!!」

もこっち「今更なこと言う…。発売前じゃない。」

やすな「いいじゃんかよー!ぶー!」

ソーニャ「耐性を見直すのは楽しい作業かもな。どのポケモンに持ちポケが弱いか、探してみるのもいい。」

やすな「単一属性もディフェンシブにはいいことも多いぞ!!」

もこっち「ゴーゴートの方が良かったろ?」

やすな「そだねー!?」

もこっち「こだわんないならいい。」

ソーニャ「まぁ充実した3週間だったな。ポケモンXYを卒業した奴も多いだろう。あまりのめり込まないようにな。将来のことを考えながら、ゲームは遊べ。」

もこっち「ゲームに嵌る奴で、将来を考える奴は少ない…。」

やすな「ゲームで大満足だもんね。」

ソーニャ「それじゃ駄目だ。自分の収支での散財のバランスや、必要な社会手続きの知識。一般教養を身に付けることを考えるんだ。」

もこっち「そうだよね。将来のことを考えろと言うが、それじゃ分からない。社会性を持つことを身に付けるのが正解だぜ。」

やすな「将来のことを考えろって中学生に叱る親御さんは、社会性を教えることから始めてください。

具体的な例でタクシーの乗り方もブログ主は分かりませんでした。個人タクシー?VIPかよ?」

ソーニャ「それは酷い例だな。」

もこっち「中学生でポケモンに嵌ってるお子さんをお持ちの親御さん達は頭ごなしに将来のことを考えろって叱らないようにな。

将来?ワナビーを植えつけるんじゃなくて、具体的な社会素養を身につけさせようぜ!」

やすな「歯医者の予約面倒臭い!!お母さん、電話して!!」

もこっち「これが34歳の現実か。ざまあみろ!!」

ソーニャ「電話くらい嫌がるなよ。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防御面での見直し。

2013-10-30 02:27:49 | ポケモン
タトア「ふぅ!やっとやるんだね。ではどうぞ。」

属性。

リザードン 炎飛行 弱点 4倍  岩
             2倍  水 電
          耐性 1/2 炎 格 鋼 フェアリー
             1/4 草 虫
             無効  地


ブリガロン 草格闘 弱点 4倍  飛
             2倍  炎 氷 毒 エスパー フェアリー
          耐性 1/2 水 草 電 地 岩 悪

バンギラス 岩悪  弱点 4倍  格
             2倍  水 草 地 虫 鋼 フェアリー
          耐性 1/2 ノーマル 炎 毒 飛行 霊 悪
             無効  エスパー

クチート  鋼フェアリー

          弱点 2倍  炎 地
          耐性 1/2 ノーマル 草 氷 飛行 エスパー 岩 悪 フェアリー
             1/4 虫
             無効  毒 竜

マリルリ  水フェアリー

          弱点 2倍  草 電 毒
          耐性 1/2 炎 水 氷 格 虫 悪
             無効  竜

ガブリアス(?) 地ドラゴン

          弱点 4倍  氷
             2倍  竜 フェアリー
          耐性 1/2 炎 毒 岩
             無効  電





タトア「誤植はあるかな?」

ジン「まずは俺だ。岩、水 電気を受けられる奴。」

ソーニャ「岩はブリガロンとクチートとガブリアス。安定だな。」

れん「水は、ブリガロンとマリルリ。まぁ大丈夫っしょ。」

りん「電気は、ガブリアスで無効 ブリガロンで半減。こう見ると、ブリガロンとガブリアスに相性がいいね。」

やすな「まずはリザードンにブリガロン必須と。」





タトア「コピペするのに疲れちゃったね。続きはまた明日。」


… …


タトア「二日経っちゃったけど、続き行くよー!」

ソーニャ「ブリガロンの弱点に耐えられる奴。」

もこっち「まずは飛行か。バンギラスとクチートが1/2耐性がある…」

やすな「炎はリザードンと、バンギラスと、マリルリ、ガブリアス。」

りん「氷は、クチートだけかな?」

れん「毒はバンギラスとガブリアスが1/2。クチートが無効。」

ジン「エスパーは、クチートが1/2 バンギラスが無効。」

ソーニャ「フェアリーが、リザードンとクチートだな。」

やすな「うーん。こう見ると、リザードン主体なら決定として、バンギラスかクチートが組みやすいと言えるね!」

ソーニャ「バンギラスを選出すると、フェアリーがきついな。」

タトア「リザードン抜きならどうする?ってことでまた次回!!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目が覚めました。

2013-10-30 00:16:53 | 日記
今夜は何か書けるかな?

ポケモンは、倦怠感があるが、何とか出来るだろうか?

24時間×2寝たので、今日は朝方まで起きるつもり。

すぐには何か書けそうになさそうだが、頑張ってネタを書いてみるよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今、活動開始だが。

2013-10-29 00:40:13 | 日記
なんかダルイ。

疲れた。

疲労感が襲う。

ポケモンのネタを書く余裕が無いなー。

ちょっと体調を整えてみる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アツタユト「ブラキンは大丈夫ですか?」

2013-10-27 16:22:51 | 日記
ブラキン「気にせいだよ?」

アツタユト「さいでっか。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そういや最近、近所に。

2013-10-27 16:03:55 | 日記
陵辱連鎖のあいつみたいなのが出没してるんだけど。

正直迷惑で失礼だと思います。

辞めろぅー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここでマリルリの運用方法。

2013-10-27 11:59:43 | ポケモン
れん「耐久もすばやさも心もとないから、必然的に相性のいい相手とぶつけるしかない。ガチで等倍同士だと耐久負けする。」

りん「そうでもないよ?耐久は普通程度にはあると思うから。だから、ちからもちで押せると思う。」

れん「すばやさが低いんだよね。等倍同士じゃ、よっぽど耐久が優れてなきゃ、すばやさが高い方が、

相性的に有利と同じくらいポテンシャルがあると考えた方がいい。すばやさが高いと確2で耐久一発耐えるだけで、沈められるからね。」

りん「うーん?じゃあトリックルームは?」

れん「それを逆転させ戦術さ。」

りん「じゃあ、マリルリって。」

れん「相性的に恵まれてる以外は、使いこなしにくい。電気系の技を覚えてる、ドラゴン系ってのには気をつけた方がいい。」

りん「ほうほう。」

れん「自論なので異論は認める。ガブリアスやギャラドスくらい使いやすいポケモンには及ばないと思いましたってことさ。」

りん「すばやさ重要っと。メモメモ。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

れん「私、ルリリぃ!!」

2013-10-27 11:29:57 | ポケモン
やすな「…こうして、ルリリのなつき度を上げる作業が始まったのじゃ。」

れん「どうするよー?マリルリまで進化させる?それともマリルで止めて、進化の輝石持たせるのか?」

タトア「特性ちからもちなんだよね。」

もこっち「あついしぼうの方が、進化の輝石が生かせるだろ?普通にマリルリまで進化させろ。」

れん「うー。春菜ちゃんと被る。」

りん「私はヌオーでいいの?」

タトア「ガブリアスの方がいい?」

りん「いいんじゃないかなぁ…?」

やすな「ガチパ批難しておきながら、これは錚々たるメンバー!!あ、錚々って漢字、難しいね。私は分からなかったよ!」

ソーニャ「ブリガロンはちょっと弱いだろ。ゴーゴートは厨ポケに入ってもいいくらい、戦法が多彩だが。」

やすな「それはいいすぎ!ポケモン廃人に聞いてみな!!」

ソーニャ「聞けないから分かんないが。」

ジン「旅ポケじゃなければ、マフォクシー入れられるな。」

うーさー「わーい。美少女がいっぱいだー!!」

タトア「ブログ主に縁があるアニメキャラをポケモンに名づけてます。」

こなた「私がアリアドスでも?」

つかさ「私はゴクリン…」

うーさー「かわいいぃ!!」

ジン「幸せそうだな。」

タトア「どうせ、バトルボックスにぶち込んで置けば、暇対戦に対応出来るよね?」

うーさー「僕はどうでもいいが、マフォクシー的にはどうだ?」

マフォクシー(世知辛いっす。)

ソーニャ「フラージェスはフラエッテに進化した時、引いてたのは何故だ?」

フラージェス(どうでもいいでしょ!誰かを思い起こさせるかららしいよ?不確定らしいけどね。)

もこっち「まぁいいよ…。ゲームなんだし。」

タトア「自由に遊べればいいよね!」

もこっち「言いたいことも言えないこの世の中で。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イーブイ♀、ゲットだぜ!

2013-10-27 08:48:58 | ポケモン
タトア「意外と早かったね!名前は…」

イーブイ「メイです。BW2の主人公と同じ名前です…!」

タトア「ってことは…」

Xは、今までこのブログで書いてきたトレーナーの名前をポケモンにつけて遊ぼうと思います。

タトア「アニメキャラの方がいいんじゃないかな?」

メイちゃんを自分のイメージで書いてみたいと思ったからです。コトネのルアキユトで書いちゃったからね。

タトア「ケロマツは誰?」

せっかくだから、♀厳選してブラキンを狙おうと思います。

アツタユト「普通に嫌われてた!!思い上がりだ!!失敗だぁ!!」

アツタユトを無視するブラキンを書こうと思います。

ブラキン「先走るのは君の勝手でいいけどね。」

アツタユト「しゅん…じゃあ、あまり余計なことは言わない。カッコ悪いけどさ。」

やすな「内輪すぎるぞ!!ゴラァ!!」

メンバーは、ブラキン、コトネ、アツタユト、コウタ、メイ、後一人、アニメキャラで行こうと思います。

タトア「主人公は?」

アツシな君です。カルムのアツシな君です。

コウタ君もアツシな君でしたが、被ります。

キャラ描写はカルム君準拠です。

やすな「内輪話が許せるなら見てね!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゾゴッグを両腕まで作ったが。

2013-10-27 06:02:35 | ガンプラ・ガンブレ3
パーツが細かい!!

手から飛んで泣いた子は居ませんか?

失くしたら、終わりですよ?

組みやすく見えて、なかなか手ごわい。

説明書省くな!!

両手両足で被る部分、(2つ作る)とか辞めろ!!

モチベーションが下がる!!

置いとくのが面倒なんだよ!!

組まないで放っとかれる足パーツとか、ストレス溜まる!!

まぁしゃあない!!

明日頑張ろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通に経験値稼ぎしてるよ。

2013-10-27 03:00:42 | ポケモン
タトア「いけ!!やすな!!アームハンマーだ!!」

やすな「ギャルルル!!

… …

アームハンマーって何?」

ソーニャ「こういう技だ!」

ガチン!!

やすな「てってって…!酷いよソーニャちゃん!!」

ソーニャ「両手を組んで思いっきり叩く!!単純な技だろ?」

やすな「手のハンマー?どういう意味?」

ソーニャ「そのまま受け取ればいいと思うが…」

もこっち「ふーん。ハンマーって何だよ?」

ジン「鉄の鉛を棒に接続して硬い物を殴る物だ。」

もこっち「鉄って具体的には何だ?」

ジン「元素記号はFeだな。」

もこっち「知ってるぜ。俺は。」

やすな「普通にしゃべっちゃって!それで鉄の個性は?」

もこっち「湿った場所では錆やすい。純鉄は酸に侵されにくい。」

ソーニャ「劣化しそうで、変化しにくい物か。」

もこっち「湿った場所って悲しい場所で、酸は破壊者で、悲しい場所で劣化しやすく、破壊者に負けない。」

やすな「それじゃ、それが、殴る!!」

ソーニャ「手でな。手って道具を使う部位だから、物を使う手でハンマーのように殴る!!」

やすな「悲しい作業はしたくないよう!!おーんおーん!!」

ソーニャ「その雰囲気で殴るとか意味不だろう。普通に殴れば良い。」

やすな「俺を攻撃する奴には負けないぜー!!ケケ!」

タトア「行け!やすな!!ウッドハンマーだ!!」

やすな「ギャルルル!!

… …

ウッドハンマーって何?」

ソーニャ「素で疑問だな。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加