ひきぼんたんのTVゲームの話してゴメンネ。企業の本気を見た。

ゲームに騙されてた話。いい思い出もあります。

勝利の絶対法則。

2016-12-10 09:45:50 | 創作○○○○○○○○○○
悪意の持った人間が勝ち誇る瞬間とは何だろうか?

それは相手が「嫌がる」と勝ちを確信するのである。

相手との関係に置いて、自分のやったこと、言ったことに嫌がった瞬間、相手は悪意を持った人間に主導権を握られたと感じるのである。

それを避けるには嫌がらないことだが、悪意の持った人間が相手に当てはめることは大抵下劣な物である。

それに当てはめられて嫌がらないことは自分の尊厳の喪失であるのだ。

だから相手に嫌がらせをすることは勝利の絶対条件だ。

心は素直だから嫌がったら悪意の持った人間の目的の達成を叶えるのである。

なら悪意を持った人間に勝つために一番効果的なのは、悪意を持った人間の嫌がることをするのである。

そういう奴等は意外と自分自身の嫌悪感に弱い。

自分が嫌がらせしてるからね。

それを見抜くことが勝利する為の手段なのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眠れないのう。 | トップ | よっし。ジカルデのセルとコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。