ひきぼんたんのTVゲームの話してゴメンネ。企業の本気を見た。

ゲームに騙されてた話。いい思い出もあります。

氷川きよし

2016-12-31 23:16:30 | 日記
歌に対する認識の違いを高齢の人と感じる。

内傷は前面に出さず、風景と情景の言葉に趣のちがいがあるな。

俳句と和歌の文法を歌にしているのだ。

そこに西洋的なエゴ的な物の印象が薄い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イエモン | トップ | 宇多田ヒカル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。