ひきぼんたんのTVゲームの話してゴメンネ。企業の本気を見た。

ゲームに騙されてた話。いい思い出もあります。

次、何説明すればいいのかな?

2016-12-28 22:29:24 | ファイブカラーズゲーム説明
怪獣の5カラーズカードゲームは4vs4とか、

HPとすばやさの設定とか。

ちょっと分からないな。

ルールの種類としてはウルトラ怪獣とガンダムとドラゴンボールとポケモンとサッカーの5種類あるんだけんども、

どれから説明しようか?

ポケモンは第2特性がダメージいくらか+が発生すると供に特性が発動する仕組みで、

第1特性もダメージいくらか軽減が発生すると供に特性が発動される。

例。

ピカチュウ

第一特性・ダメージ30軽減

同「せいでんき」相手をマヒ状態にする

第二特性・ダメージ+30

「ひらいしん」でんき技をひきつける


相手に弱点をつかれたらピカチュウの第二特性を相手が発動する。ピカチュウが使う技がピカチュウの属性と一致すればピカチュウが第二特性を発動出来る。

相手の攻撃に耐性があったらピカチュウは第一特性を発動できる。ピカチュウのカードに設定される第一特性発動色を選択しても第一特性を発動できる。

ちょっと前、まぎらわしかったね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分からなかった人も居ると思... | トップ | 後攻で弱点ついた時には。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。