ひきぼんたんのTVゲームの話してゴメンネ。企業の本気を見た。

ゲームに騙されてた話。いい思い出もあります。

日本の軍事的な面でのヒラリーとトランプの違いの俺の意見だが。

2016-10-25 01:22:29 | 日記
ヒラリーだとアメリカ世界警察続行。

対テロ対策にかく地に軍事行脚。

自衛隊が付き合わされる。

そして侵略的軍事侵攻を情報統制で正当化し、自衛隊が付き合わされる。

死傷者多数で自衛隊希望者減。場合によっては徴兵があり得る。

トランプだとアジア圏から軍事を立ち退く方針。

中国との軍事衝突する日本に、アメリカが外交的仲裁。

日本の今後のロシアとの外交でロシアも親中国から脱却。

イギリスの親中が気になるが、表沙汰に協力する程の線は見られないと思われる。

中国の推戦争意識の強さをどう世界に露呈するかで、中国は危機に立たされる。

それを封鎖するには中国は世界のリーダーの称号を勝ち得ないと駄目なのである。

それが昨今の中国の世界制覇の宣伝である。

どうかな~?

トランプが戦争に推進的でないのが進歩なのである。アメリカにとって。

世界警察気取りが終われば、自ら火を付けてた戦争の火種が無くなる。

テロ対策は、それを自覚してやればいいのである。戦争に推進的でないと。

そうするとテロを蔓延させる例のアレなので、それがオバマ政権への当てつけであったという結果でした。

こういうこと一般人が書ける世界になって欲しいですね。

社会的制裁とか言語道断です。

みんな沈黙してるよ?

酷いこと言う奴が多すぎて。ネットで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« でもトランプもどうだかわか... | トップ | 「バビロンA.D.」をチラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事