ひきぼんたんのTVゲームの話してゴメンネ。企業の本気を見た。

ゲームに騙されてた話。いい思い出もあります。

今日の勉強で覚えたことは。

2017-01-10 08:39:14 | 週活勉強の項
「手形」

・社会的効果や権利の効果を持つ証明書のこと。

「売上債権」

金銭的取引でまだ支払わてない取り付けの金額のこと。

「必要営業運転資本」

売上債権の回収サイトから導き出される営業する為に必要な資金。

などなど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昔金持ち父さん貧乏父さんって本で。

2016-09-07 03:57:36 | 週活勉強の項
貧乏父さんとの違いはキャッシュフローが大事と口を酸っぱく言ってたが、

むしろ貧乏父さんの方がそれを強く意識してると思われる。

消費しない世界なんて、経済が壊れるので何だったんだろうね?

あの本。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャッシュフローとは?

2016-09-07 03:42:34 | 週活勉強の項
実際の金の流れ。

会計上の帳簿の数字ではなく実際に動いた金のことを言う。

損益計算書と異なり、実際に手元にある金を言います。

実際に得られた収入から外部への支出を差し引いたお金。

俺の場合今月、後、1万5000円から来月の携帯・メール代を差し引いた7000円以上収入が得られる予定ですが、

お手伝い小遣い収支合計の25700円が今のキャッシュフローです。

今月、散財で34000円程マイナスされますが、まだ計上しません。

25700円が、キャッシュフローの結果です。

今月の総収入から今月の支出を引いたお金が、キャッシュフローとなります。

+7000円は計上しません。

大きく言えば全部親の金です。

キャッシュフローは利払い無しの0円と言えます。

むぅ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レバレッジとは?

2016-09-07 03:22:21 | 週活勉強の項
自己資本で利益率を高めたい場合に他人資本を借りることによって可能とすることである。

自己資本100万円で100万の売り上げと10万円の利益がある場合、利益率は10%

これを他人資本で900万借りた時、

総資本から1000万の売り上げと100万円の利益。

900万の借り入れに対する利払いが5パーセントの45万だとすると、

利益は55万。

自己資本に対する利益率は55%になる。

このように他人資本を導入することによって、同じ自己資本でも高い利益率を上げられることを

レバレッジ効果と言う。

自分の事業の利益率に対して無理な他人資本の調達は返済計画に置いて十分に配慮して行う必要がある。

無謀な借り入れは利払いに苦しむことになる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

設備投資計画

2016-09-07 03:12:49 | 週活勉強の項
創業時に事業を行う為の固定資産の購入が必要となる。

固定資産とは店舗、備品、機械などの必要機材などのことを言う。

それが収益に見合う採算性を持つ投資(固定資産の購入)か判断する指針をこれから勉強する。

投資利益率法、回収期間法、正味現在価値法、内部利益率法

の4つ。

転載は不味いので記述は避けます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

労働分配率について。

2016-09-07 02:49:18 | 週活勉強の項
労働分配率=人件費÷付加価値(≒限界利益)

とのことだが付加価値とは、売り上げから売り上げを得る為に使った費用を差し引いた物である。

人件費が1000万で売上が1500万だと2/3で売上の2/3を人件費に充ててるのである。

これは借金返済、株主配当、新規事業立ち上げなどは500万からこなせというのである。

労働分配率は下げていくのが好ましく、

これが1/3になれば、1000万が利益になるのである。

分かるよね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

委任は完遂義務無いってよ。

2016-08-24 01:32:06 | 週活勉強の項
なんじゃよそれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトソーシングでこなすのも有りなのだろうか?

2016-08-24 01:23:06 | 週活勉強の項
各ソフト会社の概要を把握しなければいけないので、ちょっと俺には難しそう。

開発に口出しもしたいので自社でゲームソフト開発はするか。

課金補助ソフト事業はアウトソーシングを上手にこなさないと無理だな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

技術者の雇用確保は難しそうだ。

2016-08-24 01:09:51 | 週活勉強の項
とてもじゃないけど自己資本ゼロ、コミュ障の俺にはムリ。

エンジェル投資家への評価はまぁ俺の実現力の広報に寄るな。

技術者の確保が重要な物の一つなので、これは乗り越えないと。

出資を受けてそこから技術者を雇う自己資本を確保するんだが、

給料バランスの勉強もしよう。

どれくらい出資を受けられるかに寄るので、

まずはゲームソフト開発で、小遣い稼ぎをしよう。

5カラーカードゲームを作ろうと思うが、

特許取られたりや先に同じゲームシステムを作られたら、元の木阿弥。

著作権フリーですからね。あのゲームシステム。

作ってヒットしたらパクられるのは明白なので、どうしよう。

難しいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出資者は無償で資本を提供してくれる人を探した方がいいかなー?

2016-08-22 16:25:43 | 週活勉強の項
投資の見返りを提供することを考えると、資本家との力関係、その投資家の社会的属勢力の計画に反したことが出来なくなる。

背後関係を洗うのはベンチャー起業には出来ないので、これらに吸収され社会権力に属することになるのである。

ただ程怖いものもないので、無償投資を募るのは不安だが、タックスヘイブンというのも考えられる。

でもそれって本当にボランティアで資金が集まってるの?

怪しいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PLC分析もググった。

2016-08-22 15:52:21 | 週活勉強の項
導入期の資金需要の高さをどう乗り越えるか思索しないと。

ムム。

投資募集と間接金融への借入金の限度からの営業活動限界。

ソフト開発の会社を立ち上げることから始めるので、その技術者の確保。

ムム。

その方法を勉強しなければ。

今日はちょっと早く起きすぎたので、ボケ気味だから、

明日、技術者募集の方法と投資募集の方法をググろう。

勉強は何とか進めて行かなければ。今月は課題日程はルーズに行くか。

今月、5000円貯蓄追加で、前借り返せるしね。

なんかググることにアレルギー反応が出てるけんども。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああ、ネットの転載・引用っていいんかな?

2016-08-22 15:32:27 | 週活勉強の項
不味いかもね。

ちょっとどうするか考えよう。

本の引用も不味いだろうし。

じゃあ勉強はしたって報告だけしよう。(大嘘)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々だのう。勉強。

2016-08-22 15:15:46 | 週活勉強の項
まずはPPM分析から。

ボストン・コンサルディング・グループが開発した事業管理の方法論だそうです。

自社が執り行っている製品もしくは事業を、市場の成長率、相対的マーケットシェアから

・スター

・金のなる木

・問題児

・負け犬


の四つに分類し

それぞれに相応しい事業展開を検討することらしいです。





ああ疲れた。

集中力を持続するのが難しい。

ちょっと休む。

加筆は40分に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イギリスへのFX業者にお金を騙し取られた人が居るようですが。

2016-08-01 22:38:43 | 週活勉強の項
俺もその恩恵をほのめかしたから、がっかりだね。

その業者の所在地と信用性を確認しないのは危険なのが分かる。

ただの偶然ならいいが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっかなー。インフレって。

2016-07-12 10:54:10 | 週活勉強の項
物価が上昇して給与も上昇するなら、問題はないのかな?

過剰上昇じゃなければ。

ただ通貨の価値が下落するので、輸出業がはかどります。

国内でのインフレは、通貨の買い戻しを行う価値がある限度までは、資産家が望むでしょう。

イギリスのEU離脱はポンド買いの好機かは分かりませんが、今後、イギリスが経済成長するなら、一財産築けるかもしれません。

言ってる事が投資家と逆だって?

まぁよく分かんない。

なんか腑に落ちません。

それで今日の勉強だが、なーんか集中出来ない。

集中力がまるで無い。

困った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加