Dress You Up

OCNブログ人から移転してきました 最近はツーリング等お出掛け中心で更新してます

紅葉の林道ツーリング

2016-11-08 00:33:49 | 旅行記
兵庫県の氷ノ山でもやっと紅葉の見頃をむかえて、周辺の山々もいよいよ最盛期
かねてから気になっていた岡山の林道「美作北2号線」を紅葉を兼ねて探索しに行ってきた

天気の方は前日の予報では雨が降る様子は無かったのに…

いつもより早起きして自宅を出発した時の空は薄曇り程度
しかし、西へ向かうにつれて怪しい雲行きになり、岡山へ入るとシトシトと雨が降っていた
幸い小雨だったのでそのまま計画を続行!

今回のミッション
・林道 美作北線(阿波~奥津)
・県道445号線(奥津~津黒)
・基幹林道 美作北2号線(津黒高原~人形峠)

尾所の桜 大ヶ山スキー場

智頭の町から物見峠を越えて、阿波集落で尾所の桜に旅の安全を祈願して林道美作北線へ
普段は気持ちよく走れる林道も紅葉のシーズンから枯葉が多くなり、今みたいに雨で濡れ落ち葉になってしまうと滑り易くて気が抜けない

美作北線(倉見~越畑間)

倉見から越畑へ走行中、林道わきの林の中でおばあちゃんたちがガサガサと何かを探していた
きのこ狩りかな?

越畑キャンプ場のモミジ 越畑キャンプ場 広場のモミジ

越畑キャンプ場は閉鎖されているけど、場内のモミジは鮮やかに紅葉している

越畑ふるさと村

越畑ふるさと村のモミジと銀杏 モミジ一葉

越畑ふるさと村にはかつてたたらの山里として栄えた史跡を展示している「たたら記念館」が開放されている
せっかくなので見学してみたら保存状態が悪くて残念な状態でした
でも、周辺は鮮やかに紅葉していて古民家の景観をふる里の原風景のように彩っていた

県道445号線からの眺め 5号橋の渓流と紅葉

奥津と津黒をつなぐ県道445号線は一部冬期通行止めになる険道区間があるけど、その区間の景色が一番素晴らしい

林道 美作北2号線のスカイライン

美作北2号線は津黒スキー場の場内を通り抜けて標高を上げていくとスカイラインが広がる爽快な景色の林道…のハズ!
残念ながら今回は霧が立ち込めて水墨画のような状態でした

岡山県立森林公園

岡山県立森林公園に差し掛かった時、偶然にも陽が差し込んでキタ!
輝くように紅葉の木々が映えた奇跡の瞬間でした

人形仙母子地蔵の伝説

寝ている間に抱っこしていた子供が目が覚めた時に人形になり、探しに行った母親まで行方不明とか
コレラ治療で石炭酸を飲んで37人が亡くなったとか、人形峠周辺には怖い伝説が残っていた

赤和瀬渓谷

赤和瀬渓谷の道は走りやすいのでいつも道路上からしか渓谷を眺めていない
どこかに渓谷へ下りる所か散策路でもあるんやろうか?

旅の終わり 道の駅 但馬のまほろば

今回のツーリングは最低気温が真冬並みで雨や風があってかなり寒かった
でも霧かかった林道の紅葉風景は幻想的で異世界へ行けそうな気になる
晴れてすがすがしい風景もいいけどこれもありかな(負け惜しみ?)

それにしても雨で濡れた落ち葉の林道を走るのはかなり疲れたぁ
次はもう少しいい条件で走りたい

ツーリングメモ
日時: 2016/11/06 7:30~19:40
天気: 曇所により雨
気温: 4℃~16℃
距離: 501.7km
燃費: 30.4km/L

「紅葉の林道ツーリング」アルバム


「紅葉の林道ツーリング」足あと
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「夏目友人帳 伍」スマホ壁紙... | トップ | 丹波篠山もみじ三山めぐり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL