人は、ふるさとびと

お帰りなさい と迎えて
下さる神様は、私達の
ふるさとなんです。

(記事はリンクフリーです♪)

やさしさについて 序

2011-11-30 09:16:08 | スピリチュアル
   ──序── 
                五井 昌久       
やさしさとは
つまり
愛です
人と人との愛
神と人との愛
その
お互いの
こころの
交流のなかに
わき上がってくる
清しいながれ
それが
やさしさであり
愛なので
あります
           平成2年4月1日

この記事をはてなブックマークに追加

友よ 人と神とに祈りをささげよう

2011-11-29 10:22:16 | スピリチュアル
友よ
真実の
神の愛を
今宵
君と
語ろう
神が
どんなに
愛深く
私たちを
つつみ
また
許して
下さっているかと
いうことに
ついて
夜っぴいて
語ろうではないか

神は
私たちの親
親しい
友人
友愛のみちた
兄弟姉妹
そうではないか

人が
この世に
生きることは
かなしいことの
連続だ
けれど
涙を
ながしながら
一歩一歩
人が
耐えて
歩いて
くるのを
どれほどの
なみだをもって
迎えて
下さる
方が
神で
あるか
この
真実は
誰の
想像も
およばない

友よ
人と
神とに
祈りを
ささげよう
そして
お互いのいのちが
人と
神とに
誠実で
ありつづけるように
祈ってゆこうではないか

この人生を
明るく
朗らかな
光にみちた
ものにするためにも
友よ
たがいの
いのちの
ために
さあ
神の前で
さかずきを
あげよう
        昭和62年1月30日

この記事をはてなブックマークに追加

一つの区切りをむかえ あたらしい活きづきがはじまる

2011-11-28 09:11:03 | スピリチュアル
人の力の
およばざる
ところ
というけれど
そうじゃないんです
一応の
区切りが
ついた
だけなんです

人の力は
十分
及んだんです
あとは
神さまの
領分
神とともに
いきる
いのちの
世界

あたらしい
活きづきが
はじまるのです
単なる
いのちが
一つの
区切りを
むかえたに
すぎないのです

この記事をはてなブックマークに追加

いのちは生きることをやめない

2011-11-27 09:33:55 | スピリチュアル
一枚一枚の
花びらにも
懸命に
今日を
生きている
姿がある
あたりまえのような
この事実に
私は深く
感動するのだ

いのちは
生きることを
やめない
永遠に
やめない
そして
その根本は
明るく
光に
みちている

このことを
おもうたびに
涙ぐんで
しまう私なのだ

この記事をはてなブックマークに追加

いのちを明るく

2011-11-26 09:19:57 | スピリチュアル
いのちが
あかるく
なれば
この地上も
あかるく
なってゆくのです
なぜなら
みんな
想念の
世界だから

ひとり
いのちだけが
想念から
ときはなたれ
祈りのなかで
自在になってゆくのです

だから想念を
大事にして
根本の
いのちを
明るく
してゆきましょう

この記事をはてなブックマークに追加