【静電気を除去する水性コーティングAg-power】で頑張るおじさん!

Anti Bacterial Pro(アンチ バクテリアル プロ)の特許がおりました!

【NISMO GT-R:次見れる日は来るのかな~】ラッキー!GTRニスモじゃん~乗り出し価格は2,000万クラスでしょう~

2017年03月15日 19時47分07秒 | 真実を追及出来るYouTube!!

年度末の陸運支局は良い事が多い!!

ただ多くて時間が・・・・・

顔つきが厳ついです。

車の横で、ニタリと車好きの、おいちゃんにはヨダレものでした!!

スーゥット流せるわけもない!!

ナンバーが付く前だからパシャッと撮っちゃいました!!


GT-R NISMOとは?


 

日産、1870万200円の「GT-R NISMO」2017年モデル

 

GT-R NISMOの事前受注含め、GT-R 2017年モデル発売後約1カ月で858台受注

 

2016年8月25日 21:12

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1016654.html

 

2016年8月25日 発売
GT-R NISMO:1870万200円
Track edition engineered by nismo:1369万9800円
 

 

 日産自動車は8月25日、「GT-R NISMO」2017年モデルを発売するとともに、

スタンダードモデルのスペックやフォルムにGT-R NISMOのボディ剛性と足まわりを融合させた

「Track edition engineered by nismo」を発売。

価格は、GT-R NISMOが1870万200円、

Track edition engineered by nismoが1369万9800円。

モデルエンジン変速機駆動方式価格
GT-R NISMO V型6気筒 3.8リッターツインターボ 6速DCT 4WD 18,700,200円
Track edition engineered by nismo 13,699,800円

 今回発売されたGT-R NISMOは、NISMO専用チューニングにより

最高出力441kW(600PS)/6800rpm、

最大トルク652Nm(66.5kgm)/3600-5600rpmを発生する

V型6気筒 3.8リッターツインターボエンジンを搭載。

 

変速機はトランスアクスル方式の6速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)を組み合わせる。

 

 NISMO専用エンジンは、熟練した匠によって専用のクリーンルームで1台1台精巧に組み立てられ、

エンジンのフロント部分に取り付けられたアルミプレートには「匠」の名前が刻まれる。

 

 走行性能では、標準モデルと同様にボディ剛性を向上させたことで、ショックアブソーバー、

スプリング、スタビライザーでそれぞれ突き詰めたセットアップを可能にするとともに、

複数の車両情報システムを活用することで、路面状況や走行条件に対して適切なサスペンションの

減衰力と、さまざまなドライビングシーンに応じた高レベルのコントロールを可能にする

モード設定型電子制御式のショックアブソーバー「Bilstein DampTronic」に、

NISMO専用の特別なチューニングを施すことで、

パワーを更にしっかりと路面に伝えることが可能となった。

GT-R NISMO 2017モデル

 エクステリアの特徴となるNISMO専用のカーボンファイバー製フロントバンパーは、

カナード形状のデザインによりホイールハウス周辺の空気を吸引して、大きなダウンフォースを発生。

 

また、新デザインのグリルは、開口部の拡大によりエンジンの冷却性能を向上させながらも、

バンパーサイドの形状を最適化することで、従来の空気抵抗とダウンフォースを維持。

 

さらに、エンジンフードは剛性の向上により超高速域での変形を抑制。

 

これらの改良により、GT-R NISMOはこれまでの日産車の中で最大のダウンフォースと

超高速域での優れた安定性を実現したとしている。

カナード形状のデザインによりホイールハウス周辺の空気を吸引して、大きなダウンフォースを発生するNISMO専用のカーボンファイバー製フロントバンパー
 

 そのほかインテリアでは、NISMO専用装備として新デザインのダッシュボードの上層部、

ステアリングホイール、センターアームレストに、高品質のアルカンターラレザーを使用。

 

さらに、赤のアルカンターラを中央部分に使用したNISMO専用のレザー仕様の

レカロ製カーボンバケットシートを採用した。

 一方、GT-R NISMOと同時に発売されるTrack edition engineered by nismoは、

スタンダードモデルのスペックやフォルムにGT-R NISMOのボディ剛性と足まわりを融合させたモデル。

 

同グレードは2017年モデルでも継続設定され、GT-R NISMOのサスペンションとホイールを搭載した。

 

 なお、2017年モデルのGT-R、GT-R NISMOの受注に関して、

新型GT-Rの発売後約1カ月となる7月27日~8月25日で、

2016年度の年間販売計画台数800台を超える858台を受注したとしている。

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【核のボタン?最先端の洗脳... | トップ | 【国民の声代弁有難う御座い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

真実を追及出来るYouTube!!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL