【静電気・電磁波対策(Ag-power)①~⑳番で】頑張るおじさん!

Anti Bacterial Pro(アンチ バクテリアル プロ)の特許がおりました!

【この一言!凄いよね~予算を与える事の有難さでしょう~】(糸魚川大規模火災)二階俊博幹事長「がれき処理は個人負担ゼロ」と明言 激甚災害指定の見通しも示す

2016年12月31日 16時02分31秒 | 感想&独り言!!

有難い言葉ですよね~しかし凄いし強いよね~さすが自民党と言われるでしょう~

被害者にとって少しばかりの安心感がほしい時期!!

 

どれだけ大きな心の支えになった事でしょう~

ついでに財政支援(補助金)を出してください!!


【糸魚川大規模火災】二階俊博幹事長「がれき処理は個人負担ゼロ」と明言 激甚災害指定の見通しも示す

 
28,12,31  2 時間前
 
 
 
【糸魚川大規模火災】二階俊博幹事長「がれき処理は個人負担ゼロ」と明言 激甚災害指定の見通しも示す: 新潟県糸魚川市の火災現場を視察する自民党の二階俊博幹事長(左)=31日午前(村山雅弥撮影)
© 産経新聞 提供 新潟県糸魚川市の火災現場を視察する自民党の二階俊博幹事長(左)=31日午前(村山雅弥撮影)
 

 自民党の二階俊博幹事長は31日午前、144棟が燃えた新潟県糸魚川市中心部の大規模火災現場を視察し、

私有地のがれき処理にかかる費用に関し、被災者の負担をゼロにする考えを明らかにした。

 

火災で発生した私有地のがれき撤去費用は個人負担が一般的で、異例の対応となる。

また、今回の大火が激甚災害に指定されるとの見通しを示した。

 

 糸魚川市役所で米山隆一知事、米田徹市長らと意見交換に臨んだ二階幹事長は会合の冒頭、

がれき処理費に関し「個人の負担はゼロにする」と明言した上で「被災されたみなさんが『これで安心』と

思えるようにしたい」と述べた。

 

 二階幹事長は火災現場を約30分にわたり視察。記者団に対し

「予想をはるかに上回る大災害と改めて認識した」とした上で、処理費の全額を公費負担とすることに関し

「その方針で現場に来た」と述べ、政府・自民党が復旧に全力を挙げて取り組む姿勢を強調。

 

激甚災害指定に関しては「恐らくその方向でいく」と説明した。

 

 激甚災害に指定されると災害復旧事業に関する国の補助金が上積みされる。これまで平成7年の阪神大震災、

16年の新潟県中越地震、23年の東日本大震災などが指定されている。

 

 がれきの処理費をめぐって同市は20%を上限に被災者に負担を求め、

残る大半は市が支出する方針を打ち出していた。

自民党によると個人負担をゼロとするのは、木造だけでなくコンクリートなど非木造も含めて全ての建物を対象とし、

国が約9割、市が約1割を負担する方向という。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【好物ですから~メグミルク... | トップ | 【カッコいいです。久々にテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL