【静電気・電磁波対策(Ag-power)①~⑬番で】頑張るおじさん!!

アンチバクテリアルプロ特許出願が終了!高性能機器の最後の戦いは静電気対策(喜んで下さる業者さん探しています)

野田ピンチ!“蓮舫官房長官”説が流れてポスト菅もお預け?

2011年08月17日 22時00分39秒 | twitter

私は基本テレビを見る時間が少ないから分からなかったのですけど~

蓮舫さんって人気があるんですね・・・・・

 

野田ピンチ!“蓮舫官房長官”説が流れてポスト菅もお預け?

野田ピンチ!“蓮舫官房長官”説が流れてポスト菅もお預け?
野田首相誕生で“蓮舫官房長官”説が流れているが…

 「ポスト菅」で先行する野田佳彦財務相が首相に就いた場合、蓮舫首相補佐官(43)を官房長官として処遇するのでは、との説が永田町で流れている。ただ、民主党議員の間では「だから野田氏を支持しない」と話が続く。どうも、マイナス効果が大きいらしい。

 この“蓮舫官房長官説”について、民主党中堅議員はこう話す。

 「蓮舫氏は、野田グループ『花斉会』(約40人)の数少ない閣僚経験者なうえ、国民の人気があるから、内閣の目玉になると野田氏は考えているのでは。蓮舫氏は『官房長官をやりたい。枝野(幸男)さんにできるんだから、私にもできる』と周囲に話しているようだ」

 派閥事情はともかく、「人気」については疑問が残る。

 事業仕分けで「仕分けの女王」として君臨していた際は喝采を浴びたが、最近では、その仕分けがブーメランとなって自らへの批判として返ってきているのだ。ツイッター上で、なでしこジャパンのW杯制覇を喜んだところ、「スポーツ予算を削ったくせに」「2番じゃダメだっただろ」などと炎上したのは記憶に新しい。

 前出の中堅議員は「官房長官はスポークスマンとしてだけでなく、閣内や与党、省庁間を調整する能力も必要だ。蓮舫氏ははっきり物を言うため、敵を作りやすい。民主党内では『蓮舫官房長官などあり得ない。もし、野田氏がそう考えているなら、首相など論外だ』と、野田氏擁立のネックになっている」と話した。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TV番組スタッフの知性と品... | トップ | 母親から届いた意味不明なメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL