光りの進軍  光りよ通え・・・☆

合言葉は光の使命を果たす。
心一つに情報発信

貴重な保守派 あえば直道氏 ブログ転載 動画追加

2016-10-11 11:09:54 | 桜 咲久也

貴重な保守派   あえば直道氏 ブログ転載 

貴重な保守派 2016.10.02 18:56 http://aebajikido.blog54.fc2.com/blog-entry-1772.html

10月2日(日)
ヘリテイジ財団のアジア研究センターに始まり、下院・軍事委員会、外交委員会、下院・親日議連、マルコルビオ上院議員、共和党法案検討委員会、トランプ陣営外交政策チーム等と、来年の新政権以降の課題について一通りの打ち合わせが終わりました。
最後の仕上げは、レーガン政権時から大統領の懐刀として活躍し、現在は下院の重鎮として、共和党のみならず民主党の議員達にも多くの支持者を持つ、親友のダナ・ローラバッカー下院議員(外交委員会 脅威委員会議長)への、一連の報告とミーティングでした。

キューバ問題、ロシア問題、新型防衛兵器、韓国問題、TPPの処理等、トランプ政権に対応できるよう、綿密に打ち合わせし、ロサンゼルスを後にしました。
彼の特徴は、アメリカの政治家にしては、かなり珍しく、対中国問題にあたって、ロシアとの協調を志向する柔軟な発想を持っている点です。
日本にとっては、とても貴重な保守派のキーマンです。

*゜・*:.。:。+:・。*:・。**・゜゜・*:.。+:*・゜゜*・゜゜・*:.。:*・;+゜゜。::*:・。*・*:

http://blog.goo.ne.jp/eternal-h/e/080cc467e9bc82b4daf88ae47966e9e6 危機に立つ日本さんより

あえば直道氏「ニュースにダマされるな」にて、トランプ氏の誤解されている点について、わかりやすく解説  将来はホワイトハウス入りか!?

大統領選のさなか、共和党のトランプ候補についての現状に一番詳しい日本人
米国共和党全米委員会アジア顧問 あえば直道氏がTV出演しました!!
冒頭での話題での登場でした。

10月02日(日)、午後7時より、テレビ朝日の特番「ニュースにダマされるな」にて、大統領選コーナーの解説

トランプ氏の報道についての真実をわかりやすく、誤解を解くように話していましたね。
この内容ですと、トランプ氏の印象は日本のマスコミがしてきたものとまったくちがったものでしたね。 
トランプ氏が、大統領になった場合、あえば氏がアジア担当でホワイトハウスに入るかもしれない、
とのことでした!!
あえば氏はテレビでジョージワシントンの少年の時の正直さがアメリカ国民には受けるとの例をしめして
いました!!私達には、非常にわかりやすいメッセージでした。
アメリカの政府を信用できない国民は、トランプ氏の正直な発言に期待しているようです。

日曜19時より
2016.09.30 12:31
10月02日(日)、午後7時より、テレビ朝日の特番「ニュースにダマされるな」
出演

番組で紹介された桜の木の逸話。

子供のとき桜の木を切ったことを父親に正直に話したら、かえって褒められたという挿話(ワシントンの斧 - George Washington's axe)

米国共和党全米委員会アジア顧問 あえば直道氏ブログ
http://aebajikido.blog54.fc2.com/

必見!10月2日(日)夜7時、テレビ朝日の特番に出演。『ヒラリー有利にダマサれるな!』

 
関連情報

TPPの結論   あえば直道氏ブログ 更新(o^∇^o)ノ

報道2001で,饗庭直道氏のコメントが放映 日本人として初登壇し演説された アメリカの共和党の顧問です 更新 

【米大統領選】テレビ討論会 CNN世論調査62%が「クリントン氏勝利」 但し、CNN以外は全てトランプ氏が勝利~ネットの反応「ひでえな、日本のメディアってw」

トランプ陣営による、初の公式プロモーションビデオ(テレビCM用)が完成しました。あえば直道氏 ブログ転載

あえば直道・監修「この大統領選で最も求められていた本」NYタイムズ紙 が日本でも発刊

 

『クリントン・キャッシュ』(著・ピーター・シュバイツァー、監修・あえば直道)。http://www.amazon.co.jp/dp/4906784410


 

坂上・美輪のニュースにダマされるな! 2016年10月2日 2016.10.02

必見!10月2日(日)夜7時、テレビ朝日の特番に出演。『ヒラリー有利にダマサれるな!』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「正妻ヤショーダラから観た... | トップ | 感動?トラウマ?賛否両論あ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL