光りの進軍  光りよ通え・・・☆

合言葉は光の使命を果たす。
心一つに情報発信

【衝撃】2017年九州・西日本大震災の可能性がヤバすぎる・・・

2017-04-26 11:22:18 | megamiyama

https://www.youtube.com/watch?v=DpN-zPilzL0

2017/04/22 に公開

【衝撃】2017年九州・西日本大震災の可能性がヤバすぎる・・・

 

仏教では、「因果応報」。原因があって結果に現われる。起きることは、起こるべくして起こる。 何一つ、偶然はない。

という考え方があります。

となると、「天変地異」も例外ではないということ。

1995年1月17日、村山〝反日サヨク”政権時に「阪神大震災」、2011年3月11日、管〝反日サヨク”政権時に「東北大震災」、そして2016年4月14日、北朝鮮のミサイル発射予告前日(4月15日は金日成の誕生日)、元航空幕僚長(つまりミサイル部隊長!)田母神氏が選挙違反?の疑いで逮捕された日に起こった「熊本地震」…

去年、田母神氏を政治的に葬った「日本政府」が今、北朝鮮の核ミサイルの脅威の前に何も出来ないのも当然の成り行きであり、この「自民党政権」を選んだのは国民ですから、今降りかかっている北朝鮮のミサイルの脅威は、結局日本国民の「自業自得」ということは、少し考えればわかることですが、「天変地異だけは別。予測不可能!」と未だに考えている日本国民は多いのではないでしょうか?

実際には、明らかに天意が示され続けてきたのではないでしょうか?予測もされ続けており、このyoutube情報もその一つです。

コチラの脅威も、もはや、いつ起こっても不思議はない処まできています。

熊本地震の翌日に収録された、大川総裁による、天変地異リーデイング「熊本震度7の神意と警告」では、「日本の意志」と名乗る方が

「これ(熊本地震)で(神意が)わからなかったら、次は山口でやる」

「日本のミサイル防衛構想が云えなきゃ、政府をやめろ」

とキッパリおっしゃってましたよ。一年前に!

 

核兵器を持った北朝鮮もコワイですが、天の怒りを恐れない日本政府はもっと怖い!

少なくとも、安倍政権が「神意」に背き、国民の期待にも答えていないのは確か!

だから、本当に、アブナイ!!!

 

 

ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプが北朝鮮を攻撃する... | トップ | 【一触即発!】北朝鮮暴発に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL