光りの進軍  光りよ通え・・・☆

合言葉は光の使命を果たす。
心一つに情報発信

FACTテレビ放送急遽中止!テレビ局前での抗議行動が要因ってどうよ?

2017-03-20 08:13:04 | 幸福の科学高知 なかまのぶ

2017-03-16 22:42:38 | マスコミが伝えない情報

沖縄出身の新垣結衣さん。早く守護霊霊言やらないかなぁ。

  ランキングに参加中。クリック応援お願いします! 

以前に、幸福の科学のネット報道番組The FACTが、「ニュース女史」という番組でテレビ放送されるという記事を書きました。

 【速報】The FACT(幸福の科学のネット報道番組)を、今晩テレビが取り上げるぜョ!

 しかし、当日になって、急遽放送内容が変更になり、当日の放送は、過去の再放送となって、肝心のFACTは、ネット放送となったとのこと。

「どういうこと?」と思っていたのですが、元記事をお借りした「危機に立つ日本」さんに、驚愕の理由が述べられていました。

後に元記事をご紹介しますが、どうやらFACT放送当日に、放送に反対する抗議行動があり、急遽番組内容を変更したらしいのです。

これは由々しきことです。

まず報道が、抗議行動によって阻止された事実です。

これはある意味で、言論が暴力によって封じられたということです。

「ペンは剣よりも強し」が、近代の自由主義の象徴であったと思うのですが、これが昔帰りしたわけですね。

「そんな大げさな。」と思われるかも知れませんけれども、「東京MXテレビ側が土壇場で放送をやめたのは、抗議活動を刺激してはいけないとの理由から」だとすれば、抗議している人たちの様子から、「刺激すれば、何をされるかわからない」という恐怖心があったからですよね。

今回取り上げられたThe FACT映像は、沖縄基地問題の現場を告発したものであり、民主主義国家日本の国民に、現実の様相を提示して、判断の基軸の一環とすることを、その内容から伺えますが、「これを阻止するがために抗議行動を起こす」ということは、「知られては困る」と言う勢力があるということです。

情報は、文字⇒画像⇒動画と、どんどん情報量が多くなりますので、編集痕のない動画なら、その信憑性は一目瞭然です。

またテレビ放送というのも、未だ説得力は未だ健全であるのは、清水冨美加さん出家報道や、それに伴う事務所のブラック企業ぶりなどが、多くのテレビ媒体が放送したことで、今や国民に知らぬものなしの状況となりました。

 

ということで、今回抗議行動で放送を止めたかった人たちというのは、「沖縄の基地問題の現実を、多くの日本国民に知って欲しくなかった人たち」であるということです。

 

【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕~これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファクト】

つまり何が言いたいかと申しますと、沖縄の基地問題というのは、民主主義的な反対運動に見せかけた、「目的のためなら手段を選ばない人たちの行動」であるということです。

「目的のためなら手段を選ばない人たち」というのは、マルクス主義、つまり共産主義の大きな特徴です。

それは共産主を標榜したカール・マルクスが、「革命は銃口から起こる」と唱えているから。

 http://are-you-happy.com/2016/4087/

なぜそんなことをするのか?

それは民主主義的に沖縄から米軍基地がなくなれば、共産主義国の中国の軍隊が無傷で沖縄には入れるから。

つまり、口で言うだけで、タダで手に入るから。

軍事行動を起こせば、当然リスクがありますけど、市民運動的に世論形成をして、合法的に米軍基地がなくなれば、最も安く沖縄が手に入るからです。

日本人は基本的に平和主義だと思うけど、平和を続けようと思ったら、侵略者の発想を知り、それにきちんと対峙していくことが重要だと私は考えますが。

ということで、老舗ブログ「危機に立つ日本」さんの記事をご紹介します。

                          (ばく)

東京MXテレビ「東京MXテレビ前で抗議活動が行われており、・・・今回は放送を避けた」   元々予定されていた沖縄反基地運動を取り上げた番組が放送されなかった理由

2017-03-14 23:42:09 | ニュース http://blog.goo.ne.jp/eternal-h/e/f305629d77e67be0c950310c14edcf16
 
 

どたんばで東京MXテレビ側が放送をやめたのは、抗議活動を刺激してはいけないとの理由からのようです。

結果、ウエブでの放送になったようです。

マスコミ、報道の使命として真実を報道し続けるという精神を持ってもらいたいですね。

批判や抗議を気にしていて、世の中を変えることはできません。

真実を報道することは勇気がいりますが、マスコミは使命として行うべきです。

正当な批判や抗議については、聞く耳をもって受け入れるべきですが、不当な抗議には断固真実を主張すべきですね。

2017.03.13

New! 運営から 【ニュース女子 特別編 ~マスコミが報道しない沖縄 続編】

 https://www.dhctheater.com/information/2017-03-13-292447/

3/13(月)【ニュース女子〜沖縄取材第2弾〜】#101

・DHCシアター番組ページ

『ニュース女子』 #101

<iframe class="wp-embedded-content" style="clip: rect(1px 1px 1px 1px); position: absolute;" title="“『ニュース女子』 #101” — DHCシアター" src="https://www.dhctheater.com/movie/100827/embed/#?secret=1jDix0vC1i" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="600" height="338" data-secret="1jDix0vC1i"></iframe>

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。2017.3.13 DHCシアター

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/23月刊BOSS「まるごと一冊... | トップ | サイコパス(悪魔的精神)が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL