光りの進軍  光りよ通え・・・☆

合言葉は光の使命を果たす。
心一つに情報発信

玄海原発の差し止め訴訟は、「世界の非常識」リバティーwebより

2016-10-29 21:38:41 | (英氏)原発・エネルギー問題

玄海原発の差し止め訴訟は、「世界の非常識」リバティーwebより

NEW!2016-10-29 21:26:06

テーマ:

リバティーwebによると、

佐賀玄海原発4号機再稼働をめぐり、

福岡佐賀などの住民146人が耐震安全基準を見てしてないとして、再稼働の差し止めの仮処分を、佐賀地裁に申し立てをしていた。

 

この問題は、おととしあたりにもおこり、

原発の安全が不完全だとして、

再稼働差し止め訴訟を起こしていた。

日本では、この問題は、最高裁では、

高度な行政判断がいるとして、

再稼働差し止めには反対の立場だが、

どういうわけか地方では、

差し止め処分が認められている仮判決が出ている。

こんなことをしていれば、再稼働は、

遅々として進まない。

 

では、世界はどうなっているか。

例えばよく反原発派が、ドイツを見習えとかいうが、そのドイツでは、なんと、

原発の稼働停止を求める民事訴訟はできないことになっている。

フランスでは、行政の許可に、矛盾する措置を命ずることはできないという判例法理がある。

また、アメリカでは、裁判所は受け付けない。

 

これを、見ればなんと日本は異常なことか。

特に、反原発派は、ドイツをぜひ見習っていただきたい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄「プロ市民」〜実録・高... | トップ | 世紀末 借家住まいの 救世主 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(英氏)原発・エネルギー問題」カテゴリの最新記事