Hikari日記from広島

趣味や日常の出来事を書きます。

秋の喘息。

2016-10-14 12:49:00 | 日記
この時期悩ませるのが咳ぜんそく。
主な理由は、台風と温度差、ダニの三つ。
中には、フイリピン沖に台風が来ただけで苦しいという人もいるそうです。
気圧が低くなると気管支に負担がかかるからです。
温度差に関しては、前日の最高気温から3℃低くなる、もしくはその日の
うちの5時間以内で気温が3度低くなると発作が出やすくなる。さらに
夏に増殖したダニが秋に死骸になりそれを吸い込むことで機関にアレルギー反応が
おきることで発症したり。。喘息はどの年代にも発症し、大人になってもなる。
喘息というのは、気管支の粘膜に炎症がおこり、狭くなったくことでだんだんと呼吸が
しずらくなってく病気。気管支ぜんそく、その手前が咳ぜんそくと呼ばれています。
病院にいったも咳止めはあまりきかないし、吸入しても。。
のどが苦しいよりも肺、胸が苦しくなります。
特に朝晩の冷たい空気で。。
風邪と症状がにていますが、風邪は9割がウイルスで一割がバクテリア。
家では空気清浄機もつけてます。
インフルエンザもできているので、電車通学だし頑張ってマスクしてね。
咳は体力も消耗します。
早く咳治ってほしいです。

今日は、カラッと晴れています。
空気が乾燥するとウイルスもたくさん。。

では、よい週末を。。(@^^)/~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京駅より品川駅。。 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。