悩んでるアナタへ

今、悩みがある人に読んでもらいたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一呼吸。2

2016-12-20 21:22:14 | 日記
ここにきて、初めて男性関係の話しも少ししようか?

初恋は幼稚園、その後小学校1年2年の同じクラスの子
次は…好きな人は中学2年生になったら出来た。
かなり間があいた。
きっと好きな人より友達が欲しかったのかもしれない。

相手は…「あの廊下の前の教室にいた」
私がクラス全員にイジメられていたのは知っていた。
もちろんイジメにあうような子から好かれるのさえ
お年頃の男の子は気持ち悪かっただろう。

そして自分の好きなタイプの子でもなければ
別に…の世界だと思うが

私は猪突猛進型だった。
(それは今も変わっていない。
好きな人が出来ると前が見えなくなるタイプ
熱しやすくて冷めやすいタイプではない)
その人には3回告白して3回振られた。

その後違う高校に行った。
彼は成人式にも出席しなかったので
最後の彼の姿を見たのは高校1年生の時。
今何してるのだろう?

私は人より彼氏が出来るのは遅かった。

しかし人にはモテ期というものがある。
いつかAちゃんが言っていた。
私にもそのモテ期という時が来た。
しかし嬉しい気持ちより、面倒な感じだった。
仲のいい友達とヲタ活してる時が何より楽しかった。

その後結婚の約束をした人とも出会ったが別れた。
ご縁がなかった、ただそれだけだ。

その人と別れて直ぐにまた出会いがあった。
実は誰でもよかった。
ただ「彼氏」の存在が欲しいだけだった。
私も当時30歳過ぎ、相手は当時30代後半の人だった。
優しい人だったが何かが変。
何が変とは上手く説明出来ないが…

付き合って間もなくして私の誕生日が来た。
初めて2人で迎える私の誕生日。
ワクワク期待していた。何かあるかな?と

しかし…思い出すと笑ってしまうような過去になった。
その日デートをした。その後ディナーに行った
そこまではまだよしとしよう(実は色々あったが)

誕生日プレゼントが…
とあるプチプラブランドのプラスチックで出来た湯たんぽだった。
私の頭の中は???湯たんぽ?
汚いいい方だが2千円もしないだろう。
しかし値段より…湯たんぽにひいた。
それなら一緒に口紅買いに行こう!でもよかった

最近とあるハンドクリームで有名な店にひとりで入った
店内は男性客ばかりだった。
クリスマスシーズン、
忘年会の2次会とかで使うプレゼントかもしれない
彼女、奥さんのプレゼントかもしれない。
それでも良かった。

しかし…実はその人にとって私は初めての彼女と知った。
だから私はその人の行動ひとつ、ひとつが変に見えたのだ。
言い方悪いがその人の頭の中は
小学生の夢の中で止まっている状態だったのだ。
しかし嬉しそうに笑顔で〇〇ちゃんが
僕の初めての彼女と言われた時は正直ひいた。

それなら父のように「女性との付き合い方マニュアル本」を買って
勉強して欲しかった。

嬉しかったから正直に言ってくれたのだろうが…
もう30代後半。既に大きな子供がいてもおかしくない年齢だ。
私はその人から去った。

その初めての彼女と聞いて嬉しくなるか、
気持ち悪いと思うかは人それぞれだと思う。
私は後者だった。

次の彼氏の話はあえて内緒にしようか?
私の中で大事にしていたいから。

結局、男性関係、人間関係、仕事関係
そして家族関係…全てにおいて私には幸せはなかった。

因みにヲタ活は…色々あり過ぎだ。
もう疲れた。だから今は相方はいない。
かれこれ4年以上相方はいない。
欲しいと思う時もあるが、
煩わしいと思う時もある。
もう29年ヲタ活している。
酸いも甘いも経験しつくした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一呼吸。1 | トップ | 物語。27 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。