ヒカラビ一家の花日記

山の上に住む花農家から 魚沼発のあれこれを

2017年12月12日 | 発信

 ついにこの季節が来た。北の空からやってくるもの。

朝10センチ程度だった雪も夕方には60センチ位、さすが雪の本場魚沼。

初出動のマイ除雪車。事前に総点検しておいたしバッテリーも新品に交換済み。

今年は小ぶりのニンジン、暮れになってきたので売れ始めた。

久しぶりの除雪で指がかじかんで赤くなってしまった。

 

クリックすると花農家仲間がたくさん。
ポチッと一回クリックしてね。

 甘~いさつまいもの食べたいかたはクリックしてね!  以下のネットショップどこでも買えます。

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フルオープン

2017年12月05日 | 発信

 本日フルオープンしました。お店はマルイ堀之内店の地場産コーナーの一番奥です。

 我ながらよくこんなにネタがあったなぁと感心してます。

ジャガイモは3種類、でも、シンシアはあまりに採れが少なくて早いもん勝ちです。

サツマイモも3種類。

懲りずにカラーにんじんも。3種類種は蒔いたものの1種類はほとんど発芽しなかった。

自己紹介はパクっちゃいましたね。

マルイのチーフに 「 こういうのを自分で作ってくる人、初めて見ました 」 と、感心されてしまった。

これが楽しくてやってるのにねぇ。

冬の本業ウルイは昨日から出荷開始、結構な勢いで採れてます。かなり締まった良い出来ですw。

まだかまだかの催促に負けてネットの芋売りも始まった。でも、天候に負けたのか知る苦スウィートはもう腐りが入ってる。

クズ芋は自家消費。すでに結構甘いぞぃ。

 

クリックすると花農家仲間がたくさん。
ポチッと一回クリックしてね。

 甘~いさつまいもの食べたいかたはクリックしてね!  以下のネットショップどこでも買えます。

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミナヅキの視察、、、の長旅

2017年12月03日 | 発信

春に300株ほどのミナズキを植えました。来年秋から秋色ミナヅキとして出荷する予定ですw。

なぜアジサイではなくてミナヅキかと言うと、アジサイは前年伸びた枝に花が咲くのに対しミナヅキはノリウツギ、その年伸びた枝に花が咲くのです。

なので根元から切って出荷すると雪囲いがいらない。

雪国ではノリウツギなのだ。実際、山に自生しているしぃ。

独学で剪定してみたのだがなんだか自信が無い。

せっかくいい天気の休日なので視察の旅へ。

沼田ICで降りればいいものを赤城まで。

かねてから訪ねてみたかった渡良瀬渓谷をドライブ。

足尾銅山とか見学すればよかったかもしれないが、、、、、あまり見る所無いなぁと思いつつそのまま日光へ。

喪中なので東照宮は次回と言うことで、元バスガイドの運転でいろは坂を登る。

紅葉の時期に来ればきれいだったろうなぁと思いつつ、、、その時期は忙しいし。

その時 !!!

見猿、聞か猿、言わ猿が向こうから挨拶に来てくれた。(ドライブレコーダーの映像)

華厳の滝を訪れたのは新婚旅行以来か、、、、あれからうん十年、、、、

丸沼高原スキー場、もう滑ってる。

赤城山をぐるっと1周してたどり着いた視察の地。

ここはアナベル、秋色アジサイ、秋色ミナヅキの一大産地だ。

数年前に見せてもらったミナヅキのハウスはもう無くて、見つけたのはアジサイのハウス。

選定の参考にはならなかった。辺りに人影は無くて聞くことも出来なかった。

選定の仕方は群馬県農政のHPで紹介されているので参考にはなるのだが、桑の剪定と同じように雪の無い地方と豪雪地では仕立て方がずいぶん違う。

子供のころ(親も若かった頃)ガクアジサイの芽吹きの枝を出荷した記憶があるので品目としては土質にあっているはず。

出荷時期も10月頃、ユリの出荷量が落ちる頃なので隙間作業的にも合う。

なので取り組む価値はあると思う。

この集落は沢沿いの国道からひょいと河岸段丘の上に上がった平坦な畑作の村。うちと同じだ。

帰りはお約束の直売所で。

ドライのミナヅキを購入。

ドライになっても出荷できる価値ある花。俺らもかなり枯れてきたしぃ。もうドライだな。

ドライブ好きのQちゃんも最後はくたびれて、、、

つまんないものまで買ってしまうのも旅だ。でも、地域ブランド開発は田舎の最も重要な生き残り策だ、、、、と思う。

 

クリックすると花農家仲間がたくさん。
ポチッと一回クリックしてね。

 甘~いさつまいもの食べたいかたはクリックしてね!  以下のネットショップどこでも買えます。

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衣替え

2017年12月01日 | 発信

雪の無い季節と雪の季節。魚沼は2季だ。

夏の間何度も何度も働いたパレットをゴミ丸くんへ。

これで処理量2万円超です。労働対価だ。他にもマルチや可燃ごみなど、、、この時期の物入り。

作業場もウルイ仕様へと衣替え。

この冬使用する株も定位置へ。

ハウスでは4ベッド目の伏せ込み完了。年末出荷用になります。良い芽が出てる。

1ベッド目、明日から収穫開始します。

春にいただいた組み合わせ秤。なぜやら不具合発生。

メーカーと電話でやり取りしながら不具合の調整をする。

精密機械ってのはこれだから困り者だ。

この冬はニンジン、サツマイモ、ジャガイモと活躍してもらわねばなりません。

今朝届けた人参、本日の給食からうちのニンジンを子供たちが食っている。

今年のは太っていない、なんだかイビツ、、、、、お世辞にも良い出来ではなかった。でも、食ってくれ。

って訳で、今日から12月、完全に冬仕様に衣替えしました。

 

クリックすると花農家仲間がたくさん。
ポチッと一回クリックしてね。

 甘~いさつまいもの食べたいかたはクリックしてね!  以下のネットショップどこでも買えます。

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もいきなり雪下にんじん

2017年11月28日 | 発信

19日に積もった雪は20センチほど、農家を困らせるには十分な量だった。

最後の掘りっこと。ニンジン掘り。

話題作りで始めた人参生産も今や冬の看板商品、無理やりでも掘らねばならぬのだ。

12月からは学校給食納品が始まる。

これは昨日の画像でした。雪があると掘りづらい。

今朝はマイナス3度。霜が溶けるのを待って掘り取り続行。

シルバー人材総動員で総勢1ダースでほどのメンバーで作業、取りあえず葉付きのままでも持ち帰ることを優先。

犬は手伝わないし、、、、

育ちの悪い所を若干残して終了。2トン車4杯ほどの収穫、葉を落としたら半分くらいか。

今年は太ってない。はたして納品が足りるかな?

 

クリックすると花農家仲間がたくさん。
ポチッと一回クリックしてね。

ネットショップはこちら   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加