のんびり☆キモノキチ

キモノと落語ライフ。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

江戸下町賑わい大市

2017年04月23日 | キモノdeオデカケ
どうも、病み上がりHIKALIですw

一か月以上前の出来事ですが。


毎年行ってる東急の江戸催事。今年はお目当てがあって初日に行ったのですが、品物がなくてお取り寄せ。


甘い匂いに誘われて、並んで買ったよ。

浅草・花月堂のメロンパン。
あんなに浅草に行っているのに、有名なメロンパンがあるのは知っていたけど、
店舗がどこにあるのか知らなかった。まさかの札幌で食らうというw。
甘さ控えめのフワフワでした。職場にもお土産に買いました。


さて、日曜日。そろそろお取り寄せが届いているはず。
せっかくなので着物を(今年2回目)。

一昨年のフリマであささんのところから来た紬です。

帯は着物を始めた頃、浪漫屋さんの催事でGETした開き名古屋の塩瀬ですが、
帯芯が柔らかく、とにかく締めにくい。そして…長いので手が攣りそうになるので
練習以外では一度も締めていませんでした(フリマにも出品しましたが嫁入り先は無し)。

1回締め直しをしましたが…うまく柄が出ました。
最近はメッシュ帯枕ばかり使っていましたが、この日は麻の帯枕。
うん、こっちの方が帯の型が好みだわ~。



同系色コーデにしましたが、挿し色は帯あげだけにすればよかった。。。
せめて帯締めは裏面を使えばよかった(白に端だけが黄色)。
挿し色、苦手でして。。。 刺し色にならぬよう気をつけているのですが。。。

せっかく しのぶ先生のところで締めあげレッスン受けましたのに肝心な帯揚げの結びの部分が
抜けてしまって…困ったな 


取り寄せてもらったのはコチラ。


竺仙・ウルトラマン コラボ手ぬぐい 「黒いウルトラマン」
この浴衣、欲しい~!! でも、男の人に着てもらいたい~。特に喬太郎師匠

竺仙のお兄さん、アタシのカバンに入っていた「生きてるうち」手ぬぐい に気づいた。
気に入りすぎてかなり色褪せちゃってるんですが、それが“醍醐味”なんだそうです。
そうか・・・大事に使いこもう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鈴本四月上席

2017年04月16日 | らくご
弾丸お江戸旅二日目。友人&天使ちゃん(お嬢)と会ってお茶した後は・・・

やって来ました上野鈴本演芸場。

山手線の中で上席初日にしてトリの喬太郎師匠が休演と知る。
代演は花緑師匠。



4/1
柳家やなぎ 牛ほめ
ストレート松浦 ジャグリング
柳家喬之助 初天神
桂南喬 長屋の花見
ホームラン 漫才(テレビショッピングネタ)
隅田川馬石 狸札
柳家小さん 長短
三遊亭歌之介 漫談(?)
 お仲入り
ダーク広和 手品
三遊亭白鳥 おばさん自衛隊
橘家文蔵 目薬
林家楽一 紙切り
柳家花緑 猫の災難

開場後の入場でしたが、お一人様だったので上座1列目ゲト。

そしてアタシもとうとうネタ帳を付けるようになりましたよ。。。

馬石師匠が本当に狸に見えてきたわ。すごくカワイイの

やって来ました、白鳥師匠! おばさんがSサイズのキツキツのズボンを肉を揺らして穿くクダリ…
良く知ってるな~(笑) その翌週、UNIQLOのストレッチジーンズで同じことをしたアタシw

コワモテ文蔵師匠
(うちにある文蔵襲名披露ポスターは玄関にあるので軽くセコ●のように防犯に役立っていますw)。
おかみさんの「ねぇ、早くしとくれよ~恥ずかしいよう~」が私の座っている側だったので、萌えました
チラチラと見える赤い襦袢がセクシーでした

トリの花緑師匠。近くで見ると…すごい若い~!!髪は、今の髪型(短髪)のほうがお似合いですよね。
下戸なんだそうですが、ネタは「猫の災難」でした。


帰りはちょこっとお花見。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初・池袋演芸場

2017年04月02日 | らくご
仕事でストレスMAX。どうしても、落語が聴きたい、しかも喬太郎師匠の。

と、悶々悶々していたら…チケが手に入りました…。。


やって来ました、初の池袋演芸場。
かなりコンパクトで…高座にめっちゃ近い。。。

知らない方のために。
寄席は上席、中席、下席…と10日ごとに番組、演者さんが変わります。

31日まである日を余一会、と言って特別企画があります。
それが今回・・・ハイ、コチラ。


一月で閉店したジャズバーで開催されていた落語会のようです。

なので、出囃子がジャズ。

なんと二番太鼓を両師匠で叩かれていたそう。喬太郎師匠が高座に上がられて明かします。
「20年ぶりくらいですからね…かなり間違えましたけどw」

お囃子さんは、なんと大好きな恩田えりさん。その時点でテンションアップ、期待大です。
喬太郎師匠の「なによぅ、弾けるわよっ!!」のモノマネに、袖から撥の柄を使って床をコン!コン!とツッコミ。


まぁ、何と言いましょうか…師匠が近すぎて目が合う(と思いたい)ので、なんだか恥ずかしい(〃ノωノ)


池袋演芸場三月余一会
『柳家喬太郎の会 Kenny's寄席スペシャルバージョン』
辰のこ 「十徳」
喬太郎 「夢の酒」
馬遊 「干物箱」
 仲入り
喬太郎 「ハワイの雪」

第一声「こんな年度末に…有給休暇使って…まぁ…w」(あい、スミマセン…


マクラでジャズバー、Kenny'sの思い出話。常連さんの実名付きw
いじられて羨ましい限りです。

北伝説から「夢の酒」二度目でしたが、細かい所作が見られて…満足。
しかも、ベージュ地に縞の着物に黄緑の長襦袢。
「悔しい~!!」と奥さんが泣く所作は必ず長襦袢を出して涙を拭います。
おや、着物は単衣のようです。

馬遊師匠もバーの最後の日、酔っぱらって帰って携帯を落とした枕から「干物箱」
生で聴くの、2回目の話ですが、ものすごく情景が浮かぶ噺でした。

仲入りでなかなか流れないトイレに悪戦苦闘して…

お囃子さんが入っているという時点でかなり期待をしていたのですが、


「め~ぐみ~!!」と聞いた時点で・・・



嗚呼、キタ…と思わず目を瞑りました。


どうしても生で聴きたくて、しょうがなかった噺、「ハワイの雪」です

サゲ前はどうしても泣けます…やっぱり泣きました…満足です。
ホント仕事きりつめて来た甲斐ありました
明日からも仕事、頑張ります。。。 落語聴くために仕事することにする!(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初おろし。

2017年03月12日 | キモノdeオデカケ
ようやく着物ネタです

職場の人員不足で連日の残業でヘロヘロ…で着物を着る気力もなく。

気が付いたら喬太郎師匠の会、目前でした。


・・・この際だから、落語会に全部初おろしでいこう!と決めました。

それが、コチラ(今年から鏡画像は反転させます。)

着物は昨年の肺炎騒ぎ?の時に仕立てた紬です。
採寸した頃、痩せてたのでね…どうなるか?と思っていましたが、幅は大丈夫でした。
薄手で柔らかいので…正直着にくかった。。。

帯はしのぶ先生のレッスンで作った帯。
帯締め・半襟は、KIMONO MODERNさんの福袋に入っていたもの。
帯どめは 円山ガラス工房 さんの。
帯あげ…どこかのネットショップで買って、温めていたものw
 上からグラデーションになっているんで使えそうです。

テーマ?は喬太郎師匠にちなんで スプリング、ハズ、カム なんです。

今春、このタイトルである初主演の映画が公開されました。
札幌ではまだ上映は決まっていませんが…かなり泣かされるようで
大学進学のお子さん抱える親御さんはグッとくるんじゃないでしょうか?

…テーマがスプリングの割には地味すぎたのが難点。。。


後姿(また髪を切りました)。

綿帯に紬は布同士がかむので、締めにくいし、着付けがヨレちゃいました
大島とかと合わせる方がいいかも? です。

この生地を選んだ時、合わせたい着物がすでに5枚あったのでこれから楽しみです



リアルタイム更新は… Instagram ID:hikali1023
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喬太郎北伝説・5

2017年03月05日 | らくご
もう1か月前の出来事になってしましましたが。

1年に一度のお楽しみ? 喬太郎北伝説@新さっぽろ です。
別名、自由すぎる喬太郎師匠が見られる会、です


開口一番はちゃん平さん。
現役ならではの学校の用務員のオジサンネタ。
宮沢賢治のクダリ…上手いし、笑った!!

地元の人しかわからないネタですが、マクラはタバコを吸うためにサンピアザ劇場から
新札幌DUO2まで行って地下鉄の駅まで行っちゃった話。
地元の人しか…と言ったけれども、わ、わからねぇw

すっかり新札幌の中、変わったんですよ…副都心?ですねぇ。街まで出なくていいって話で。

ネタはあまりやる方がいないという「館林」。不思議なオチでしたわ。

そして、「白日の約束」。
この後、他の落語会でも続いたようですが。
話を聞いているうちに「白日」の意味がわかったくるのです。・・・シン・ゴディバ(笑)


仲入りあけての 「夢の酒」
一瞬、天狗裁き?と思うのですが、違うんですね。会場でもそう思われていた方、多かったようです。

今回は写真撮影がなかったのですが、喬太郎師匠自ら客席に降りられて、豆まき。
近くで見ると、意外と背も大きいんですね(私は師匠のフォルム萌えなんですが)。

次回は来年6月ですって~。長いな~、待ち遠しいなぁ。。。
今年6月に道新寄席やらきたひろ寄席、平成開進亭でいらっしゃるそうです。

・・・アタシは待ちきれずに、5月にお江戸に行きますよ。



またお待ちしてます、師匠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喬太郎北伝説5・前夜祭

2017年02月28日 | らくご
9月にファンの集いがあったんです。おひとり様だろうが参加しましたよ。
んで、今回の公開抽選。無事、同じテーブルの方々と共に当たりましたよ


もう、北伝説以上にドキドキですよ~。だって、近くで喬太郎師匠が拝めるんですもの。

詳しくは 席亭・牛若丸さんのBlogでご確認ください

喬太郎師匠の(マニアにはたまらないw)私服登場から始まり。


本当に言葉一つ一つを大事にされる方だなぁ・・・私は普段感情と言葉を扱う仕事をしていますが・・・
なんと自分が雑なことか

日ごろ、「話上手⇔聞き上手」とつぶやいてますが・・・

どんなコミュニケーションスキル研修よりも師匠の言葉選びとか“間”は勉強になりました。
師匠がますます大好きになると同時に、自分の至らなさ、不甲斐なさを思い知らされる会でもありました。


・・・とちょっと真面目な方向になりましたが、凄さだけじゃなく、可愛さ全開の師匠

近くの席に座るチャンスがなかったわけじゃないですけど、遠くから眺める?愛でるだけで十分な時間でした


喬太郎師匠の女性ファンの中で「どこで、だれがあの服を選んでるの?!」は質問コーナーに出ませんでしたが(笑)、十分な会でしたよ~。

「朝起きたら、女の子に!何をしますか?!」
『鏡の前で手ブラします』『そして…じらしながら脱ぎます』(ジェスチャー付き)
・・・ごちそ~さまです!!!( ´艸`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌旅成金

2017年02月26日 | らくご
2017.1.20-21

東京で人気の二つ目さんたちの会、“成金”が札幌までやってきました。
若い子ばかりのところにはヲバさん一人じゃ行けませんからね~、ありがたいです^^

ちえりあ寄席帰りに、2DAYSゲトしましたよ。

アタシのお目当ては同世代の桂宮治さんです。
にもかかわらず…仕事で30分遅れ。宮治さんの出番後に到着するという大失敗。。。
泣けてくる
20日
宮治『初天神』
松之丞『寛政力士伝 雷電の初土俵』
 仲入り
鯉八『おちよさん』
小痴楽『干物箱』

21日
小痴楽 『一目上がり』
松之丞『天保水滸伝 ボロ忠売り出し』
 仲入り
鯉八 『やぶのなか』
宮治 『七段目』

小痴楽さんは、二日連続で地元出身お父さんの「英国屋」のマクラww
人生初講談・松之丞さん。講談って面白いなぁ・・・もっと聴いてみたい。
独特のふんわり感、鯉八さん「チャオ」…ヲバさん、一緒にやりたいの我慢したわ~

両日、一番後ろに座りましたが、噺家さんが後ろを通るんです。
時計台ホールなもんで、床がきしむんですが、宮治さんだけ音がデカいので、こっそり歩いているのがバレバレ。
タバコを吸いに行っていたのかと思ったら、高座横を通る以外は外から回らないとトイレに行けない構造で。

マクラで「宮治、他のメンバーから比べるとオッサンだから、トイレが近いんです!!
開演してから3回トイレ行ったんですけど、最後は着物だったわけ。そしたら観光客の中国人に
ワァワァ取り囲まれて写真撮られたの!」って。早速ネタにしてました。

この日のトリが宮治さんの出囃子が、デイビー・クロケット(昇太師匠の出囃子)だったので、
ええっ?!サプライズ??となってたのは私だけじゃない、はず。

宮治さんはにぎやかなネタが似合うなぁ~…でも、しっとりした人情噺とかも聴いてみたいです。

また来ていただけると嬉しいなぁ。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の福袋

2017年02月19日 | お買いもの♪
久々、KIMONO MODERNさんの福袋買いました。

前回、ちょっと失敗しちゃったんで、今回は持っているものとリクエストをガッツリ書きました。
(実は、一部去年のフリマに出品しました

「既に持っているもの
半襟 花吹雪 松竹梅 祈り 大正ロマンチカ
帯締め・帯揚げ 鉄紺
帯留 キンモクセイ 椿シルバー スワロスキー小夜
・・・暖色系でお願いします!」
ってな具合。つか、ほとんど?定番は持ってますよね?

届いたのがコチラ。

確かに暖色。帯揚げは春系が良かったけど…秋~冬かな?
半襟は「柊」 帯締めは梅染?かな? もう一本のベージュ系はオリジナルではないようですが、
かなり使えそうなお色です
帯どめはスワロシリーズの天泣でした。…うん、満足です。

こんなにリクエストを聞いていただけるとは!
発送が予定より遅くなったのは…ほとんどの方がリクエストだったからだそう。
一つ一つリクエストに応じてセットしてくれたそうで・・・ありがとうございます

実はちりめんの帯あげはほとんど持っていませんが、みずのしのぶ先生に帯あげレッスン習ったら
ちりめん帯あげを集めたくなりました

着物着用ネタはもう少し先になります。。。


リアルタイム更新は… Instagram ID:hikali1023

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年初落語

2017年02月18日 | らくご
1月7日のこと。

2017年、初らくごは志の輔師匠。
昨年はチケの発売に気づくのが遅くて、泣く泣く行けませんでした。

いつもはローチケですが、端っこで聴きにくいので、今回はe⁺でゲトしてみました。
開始から20分経ってからのチケゲットでしたが…こんなもん?
どこのプレイガイドが良席多いんでしょうね?

今回のお供は、最近上方落語から聴き始めた親友Hちゃん。

先にネタ帳から。

くまモンのマクラから入った新作落語、「モモリン」面白すぎです。

市長が何も言わずに着ぐるみの中からうなづくクダリw
ここまでくるとモモリンがどんなキャラなのかすごく気になります。。。

紺屋高尾、好きな噺ですが しっとりと聴かせる噺家さんが多い中、なぜこんなに笑わされる(笑)。
久蔵の「あい、あい…」がなんともカワユイ

PARCO建て替えのおかげでこの時期に志の輔師匠を聴く機会に恵まれた訳ですが・・・
以前の独演会で「1月はPARCOでお待ちしてます」なんておっしゃってましたが、こりゃ追っかけちゃうよねぇ
実際、同じ飛行機に乗って聴きに来られていたファンの方もいらしたみたいですし。
落語にハマり始めた頃は「わざわざ道外まで!?」なんて思ってたけど…今じゃ落語のために津軽海峡を
年に何回も渡っちゃってますからね・・・アタシもかなりキたもんです


手ぬぐい好きの割には…噺家さんの手ぬぐいを初めて買いました だって、かわいいんだもの



一緒の親友にも喜んでもらえたようです

もちろん、飲むよ



リアルタイム更新は… Instagram ID:hikali1023
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しめあげ徹底レッスン。

2017年02月09日 | 着付け
12月23日。名古屋二日目は、みずのしのぶ先生の帯あげ帯締め徹底レッスンです。
(通称・しめあげ徹底レッスン)

帯締めにはそれほど???と思ってなかったのですが、それでもびしっと締める、
位置を気を付けるのは意識してました(位置がおかしいとお腹が出て見えたり)。

困っていたのは帯揚げ。この写真が典型です。

このボワっと感。なんだかだらしなく見えます。

これを何とかしたい!!

さきにBefore Afterを見ていただきます。

Before

After

帯締めが結び目のところでねじれているのに対して、Afterはビシッと平行になっています。

あえていつも処理に困るペラペラの帯揚げを持っていきました。

Beforeが結び目が俵型になっているのに対し、Afterは薄くてまっすぐ&左右対称に入るヒダ。

ふおぉぉぉ~!理想的!!!


~レッスン感想~
帯締めは今まで締めていたのは緩かった。さらにもう一締め。
鏡を見ながら。

帯あげが予想外でした。
衝撃のあまり、肝心な結びのところの記憶が曖昧になっちまいました
キッチリ!!なのに、ふんわり感。

復習が必要なのに…この後まったく着物が着られない、という事態に陥りました


記念に同世代ショット(先生からは掲載OK頂いています)

カワイイ お人です
しばらくこの細めの衿だし、していないなぁ。。。


最後は先生のワンショット。

前日の名古屋帯レッスンで、「バラ柄が好きなんです」と言ったので…締めてきて下さったのでしょう
ブルー系がお似合いなので羨ましい。。。

2日間に渡り、ありがとうございました 名古屋まで伺った甲斐がありました
今度は着付け、習いたいです。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加