群馬県議会議員 ひじやすお

『共に生きる』 ホームページ http://www.hiji-yasuo.jp/

8、八、捌、eight その6

2017-04-17 21:39:13 | 日記
9日。
小倉晴空会主催の総合武道チャリティー大会の開会式に参列する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

10日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

東ロータリークラブの例会に出席する。

豊生会例会に出席する。

11日。
知人のお見舞いに伺う。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県庁にてお願いごとの処理。

清風クラブ役員会に出席する。

12日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県庁にて調べ事。

NPO法人地球温暖化防止ぐんま県民会議理事会に出席する。

13日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

親しくさせていただいている方と県政について情報交換。

14日。
事務所の片づけ。

15日。
蓮神社の春季例大祭に参列する。

赤城山の自然保護活動推進協議会主催の活動報告会に伺う。
「みぢかな自然から考える生物多様性」のテーマで活動報告と講演会・意見交換会。
生物多様性について関心のある多くの県民の皆様に集まっていただいた。
生物多様性ぐんま戦略の策定を終えたこれからが県民と自然保護活動を繋げる本当に重要な時期である。
まずは各市町村に戦略の策定を促す必要がある。

豊城町ふれあい農園代表者会議に出席する。

殖蓮地区社会体育推進員会総会・懇親会に参加する。

16日。
道普請に参加する。

倭文神社春季例大祭に参列する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

豊生会の総会・懇親会に出席する。

17日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

東ロータリークラブの例会に出席する。


本当に国家間の紛争が起こらないか不安である。
一時的な感情や虚栄、虚勢にかられた行動から突発的にボタンが押されないとも限らない。
抑止力が本当の抑止につながるのだろうか。
高橋昌一郎著「理性の限界」の中に囚人のジレンマを使ったゲームプログラムの話として『TFT(ティット・フォー・タット)=しっぺ返し』戦略が紹介されていた。
まさか世界の指導者たちはゲーム理論で政治を行ってはいないだろう。
まして戦争がゲームのように何の躊躇もなく行われてはならないはずだ。



『8』 その6
落語で「八」と言えば八五郎。
登場人物ではNo1。

時そばでお金を数える時も八が節目の数字となる。
ななつ、やっつ、何どきだい?へえ、九刻で。とお、十一、………。
これが、七つとか九つで切ると上手くつながらないから不思議だ。

この記事をはてなブックマークに追加

8、八、捌、eight その5

2017-04-08 16:55:56 | 日記
4日。
取捨選択のために読み始めると捨てることが出来なくなってしまい書類の整理が全く進まなくなってしまう。
何年か保存しておいても使用しない書類についてはキッパリと捨てる!
その覚悟がなかなかできない。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。
故吉岡伸也様は消防団長として長く地域の安心安全を支えていただいた。
心よりご冥福をお祈りする。

夜は東ロータリークラブの観桜会に出席する。

5日。
日乃出保育園・はちす保育園・こまくさ保育園の入園式に伺う。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

地元の開発事業について相談を受ける。
耕作放棄地ばかりになってしまってからでは遅い。

6日。
伊勢崎行政県税事務所にて地域振興について相談。

故嶋田治郎様の葬儀告別式に参列する。
故嶋田治郎様は一昨日の故吉岡伸也様の前に消防団長としてお努めいただいた方である。
心よりご冥福をお祈りする。

県の高齢福祉について担当課長さんと相談。

7日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

伊勢崎市役所にて市事業についての相談事を処理。

県の文化振興について担当課長さんと相談。

8日。
片づけは今日も続いている。

これから殖蓮地区子ども会育成会の総会と歓送迎会に出席予定。


第二回定例会は5月25日から始まる。
館林市選挙区の県議会議員補欠選挙が終わらないと委員会構成もできない。
議会前が慌ただしくなりそうだ。
問題意識を持って準備をして行こう。


『8』 その5
8を除いた8桁の数字、12345679は数字のマジックに使われる。
12345679×9=111111111となる性質を使っている。

この記事をはてなブックマークに追加

8、八、捌、eight その4

2017-04-03 20:55:03 | 日記
29日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

事務所の片づけで一日。

30日。
こまくさ保育園卒園式に参列する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

社会福祉法人パトリアの理事会に出席する。

志のある方の呼びかけで市議会議員有志の皆様と伊勢崎市の活性化についての意見交換。
井下県議と二人で出席する。

31日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県庁にて退職される部長さんにご挨拶。

地元で文化活動をされている団体さんと打合せ。

1日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

地域活性化に尽力されている団体さんのバーベキューに参加。

2日。
豊城町友の会主催の廃品回収作業に参加する。

孫の所に出かける俊子さんを送って運転手。

3日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

東ロータリークラブの例会に出席する。

事務所の片づけで一日。


館林市長選挙が終わった。
元県議のお二人が共に当選されることを願ったが首長選挙ではそれは叶わないことである。
戦いを終えられたお二人に、県議としての時間を共有していただいたことに感謝をしたい。
館林市民のためにご尽力いただくお二人の将来に幸あらんことをお祈りする。



『8』 その4
八は地名にもよく使われる。
青森県八戸市。
東京都中央区八重洲。
東京都八王子市。
千葉県八街市。
滋賀県近江八幡市。
大阪府八尾市。
福岡県八女市。
熊本県八代市。

この記事をはてなブックマークに追加

8、八、捌、eight その3

2017-03-28 21:55:26 | 日記
17日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

林政議員連盟研修会。

群馬県医師会連合会と自民党県議団との懇談会。

18日。
自民党県選出国会議員と県議会議員団の朝食会。

寺社林の観察会に参加する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県立女子大学において開催された群馬学セミナーに伺う。

19日。
豊城町高齢者ふれあい農園のジャガイモの植栽作業。

お世話になっている市議会議員さんの後援会主催のバーベキュー大会に伺う。

上武道路の全線開通式に参列する。

豊城町の区総会に出席する。

20日。
井野俊郎代議士の後援会女性部として組織された殖蓮地区あおい会の発会式に出席する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

21日。
議会運営委員会に出席する。

気の置けない方々と久しぶりの懇親会。
思いをしっかり持たれている方との語らいは本当に楽しいものだ。

22日。
自民党県議団の朝食会。

本会議。

自民党県議の1・2期で組織されている「誠新会」の研修会と夜は懇親会。

23日。
殖蓮小学校の卒業式に参列する。
体育館での2時間に及ぶ行事は寒さとの戦いであった。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

あかぎ信用組合健山会の講演会、懇親会に出席する。

24日。
殖蓮幼稚園の卒園式に参列する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

25日。
日乃出保育園の卒園式に参列する。

はちす保育園の卒園式に参列する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

知人の病気見舞い。

館林市長選挙に立候補された松本耕治前県議と須藤和臣県議の所に激励に伺う。
お世話になったお二人がこのような形で選挙を戦うとは思ってもみなかった。
館林市民にとって意義のある、またお二人にとって悔いの無い戦いになることを願う。

26日。
特別養護老人ホームロータスビレッジの防災訓練に参加。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

高校野球と大相撲でハラハラドキドキの時間を過ごす。

27日。
久しぶりに東ロータリークラブ例会に出席する。

信号設置について相談を受ける。

市内県立高校の施設整備について相談と打合せ。

28日。
事務所の片づけで一日。


高校山岳部の訓練で大変な事故が起こってしまった。
将来のある若い命が失われ、多くの心と身体に傷を受けた生徒も出た。
ご冥福とお見舞いを申し上げる。
徹底した原因の解明がなされなければならない。


『8』 その3
八は縁起のいい数字として扱われる。

全方位を表わす時も八が使われる。
八方美人・八方塞がり。

三軒屋遺跡の八面甲倉は八角形の建物。

八は多数を表わす数字でもある。
嘘八百・江戸は八百八町・八百万の神。

この記事をはてなブックマークに追加

8、八、捌、eight その2

2017-03-16 16:40:36 | 日記
ブログ更新も月2回ではいけない。
議会中のため、夜の懇親会が多いため、は理由にならないぞ。
毎度の反省。

2日。
一般質問。

3日。
社会資本整備議員連盟の浄化槽部会と群馬県浄化槽協会による研修会を開催。
遅々として進まない汚水処理人口普及率の向上のため新たな手法が必要である。
29年度中には県当局との連携で新たなプランの作成を行う決意を部会長として述べる。

豊城町の区役員合同会議。
総会提出の議案について協議。

4日。
「いせさき銘仙の日」のイベントとして行われたファッションショーに伺う。
プロ顔負けの素人モデルさんにビックリ。
銘仙の持つ斬新性との相乗効果で会場は大いに盛り上がる。

5日。
例年になく穏やかな天候の下、粕川で殖蓮地区自然環境を守る会によるサケの放流式。
放流式には水産試験場からもお見えをいただいた。
昨年に比べ孵化の状況が良くなかったようで稚魚を持参した参加者は減少している。
来年に期待したい。

豊城町の役員慰労会に出席する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

6日。
文教警察常任委員会(28年度分)。

お酒好きの仲間で久しぶりの懇親会。

7日。
子ども未来及び県民総活躍に関する特別委員会。

8日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

観光振興議員連盟主催の観光振興懇談会に出席する。

来週に開かれる文教警察常任委員会の準備。

群馬県商工会議所連合会主催の経済情勢懇談会に商工議員連盟の会員として出席。

あかぎ信用組合あかぎクラブ主催の講演会懇親会に出席する。

9日。
本会議。

午後は県立衛生環境研究所の成果発表会に伺う。
普段、耳慣れない専門用語に浸り随分と勉強できたような充実感がある。
環境教育についての発表は我が意を得たりであった。

伊勢崎市ゴルフ協会の総会懇親会に伺う。

10日。
文教警察常任部会。

赤堀東小学校のビオトープ発表会に伺う。
ビオトープ管理士の酒井さんにお誘いをいただいた。
小学校3年生が次年度のビオトープ管理を2年生に引き継ぐ大事な行事である。
生き生きとして発表する姿に環境教育のあるべき将来像を見た。

11日。
NPO法人伊勢崎佐波緑化協会の主催で寺社林の観察会。
今回は境地区の雷電神社。
巨木の銀杏は見事である。

午後は赤石学舎で行われたハーシーチケットのコンサートに伺う。
いわゆる昭和歌謡を100名を超える参加者で合唱する。

中学校の同窓生と意見交換。
時々集まれる会を立ち上げてはとの有難い意見もいただく。

12日。
群馬県浄化槽協会伊勢崎支部の皆様による河川清掃作業に立ち会う。
今年は東地区の早川で行われた。

昭和町後援会の主催で県政報告会。
様々な質問と有意義な意見を伺うことができた。

13日。
文教警察常任委員会。
教育委員会関係の審議を行う。

豊生会の例会に久しぶりの出席。

14日。
文教警察常任委員会の二日目。
警察関係の審議を行う。

15日。
北部環状線建設促進協議会の総会に出席する。
先の一般質問の答弁をもとに今後の対応を協議する。

市役所にていくつかの案件を処理。

伊勢崎行政県税事務所の主催で行われた県政懇談会並びに懇親会に出席する。
県の出先機関の皆様に慰労とお礼を述べる。

16日。
こども未来・県民総活躍に関する特別委員会に出席。

午後は片づけと雑務。

夜は伊勢崎土木建築業協同組合の創立40周年記念式典に伺う予定。

館林市の安楽岡市長の急逝を受けて行われる市長選挙の動向が慌ただしい。
お会いする機会は数少なかったが懐の深い、人情味あふれる人柄であった。
後継の市長さんにはご遺志を引き継がれることを期待したい。


『8』 その2
8の接頭辞はオクト。

蛸はオクトパス。

オクターブは8度音程。
絶対音感を持っている人は神様に見える。

10月は8番目の月を表わすオクトーバー。

この記事をはてなブックマークに追加