群馬県議会議員 ひじやすお

『共に生きる』 ホームページ http://www.hiji-yasuo.jp/

5、五、伍、five その1

2016-09-23 21:11:39 | 日記
20日。
第三回定例議会が始まる。

気の置けない方々と懇親会。
有意義な語らいであった。
県政における議会の役割も再認識する。
やらなければならないことは限りなくあるが最優先で取り組むべきことをテキパキと。

21日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

議案調査。

伊勢崎産業会のB地区懇親会に参加する。
落語家の春風亭昇羊さんの落語を楽しむ。

22日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

殖蓮中学校吹奏楽部定期演奏会に伺う。

夜は井野代議士の殖蓮地区後援会の懇親会に参加する。

23日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

ロータスビレッジの長寿を祝う会に参列する。

台風が過ぎてもすっきりしない天候が続く。
もう秋分も過ぎたというのに。


県政報告会と感謝の集いの案内を作成。
明日から配布もしなければならない。


『5』。
ある有理数の平方から5を引いても、5を加えても平方数になる有理数を見つけよ、という問いにフィボナッチは答えた。
解は41/12。
この場合の5を合同数と呼び、5は最小の合同数。

2番目のフェルマー素数。
ガウスの定理により正5角形は定木とコンパスで作図可能。


この記事をはてなブックマークに追加

4、四、肆、four その3

2016-09-19 16:55:56 | 日記
14日。
群馬県遺族の会創立70周年記念式典に参列。
戦争は本当に忌避すべき忌まわしきものである。
そして崇高な思いを抱きつつお亡くなりになられた方々やそのご家族の人生は取り戻せない。
どんなに古い、過去の歴史になろうとも記憶が薄らいで行くことがあってはならない。
遺族の会の皆様のご努力に敬意を表する。

市役所にて打合せ。

15日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

気の置けない方々と久しぶりの懇親会。

16日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

群大の石川教授による男井戸川のビオトープの植生調査に立ち会う。

17日。
殖蓮小学校の運動会に参列。
お天気も子供たちの味方になってくれた。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

環境カウンセラー例会に参加する。
一般廃棄物処理(家庭ごみ)について相談。

俊子さんを本庄早稲田駅に送る。

18日。
三和町書上区の敬老会に出席する。
敬老の日が制定されて50年が経ったそうだ。
お年寄りの知恵と力が地域にますます必要となっている。

豊城町の敬老祝賀会に出席する。
お元気なお顔を拝見させていただき此方が元気をもらった。

後援会お楽しみ会の準備で市内を移動。

夜は豊城町の慰労会に参加する。
少しだけアルコール量が多かったようだ。

19日。
日乃出町神谷区の敬老会に参列する。

引き続き日乃出町下諏訪区の敬老会に伺う。

11月に行う県政報告会とお楽しみ会の打合せ。


台風が心配である。
最近の台風はスーパー台風級の強力な勢力でやってくる。
進路が外れていても気を緩めてはならない。



『4』。その3
落語の『百川』に出てくる四神剣の所が好きだ。
四神とは玄武(北・冬・黒・亀)、朱雀(南・夏・赤・鳳凰)、青竜(東・春・青・竜)、白虎(西・秋・白・虎)。
四書五経の四書は大学・中庸・論語・孟子。
四天王は多聞天・増長天・持国天・広目天。
四苦八苦の四苦は生・老・病・死。
四則は加法・減法・乗法・除法。

この記事をはてなブックマークに追加

4、四、肆、four その2

2016-09-13 20:05:23 | 日記
3日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

お世話になっている事業所さんのお祭りに伺う。

4日。
事務所の片づけで一日。

5日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

相談事で伊勢崎市役所の建設部に電話。

東ロータリークラブの例会に出席する。

ぐぐっと群馬の総会に出席のため前橋合同庁舎へ。

6日。
伊勢崎産業会のB地区幹事会に出席する。

7日。
懸案であった大腸検査を受ける。
時々モニターを見ながら不安でドキドキであったが何もなく終了する。

帰宅後、以前から約束の懇親会で痛飲。
昨夜から何も食べていない身体にアルコールは効く!

8日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

9日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

伊勢崎産業会の理事幹事会に出席する。

下田進氏の藍綬褒章受章祝賀会に参加する。

自由民主党伊勢崎支部の常任役員会を開催する。

10日。
こまくさ保育園・はちす保育園の運動会に伺う。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

東京にて開催の環境カウンセラー全国連合会創立15周年記念式典に伺う。
第二部の講演会は4名の方々が担当して行われたが、私は2番目を担当する。
カウンセラーと県議会議員の立場でお話をさせていただいた。

夜は伊勢崎花火大会を見ながらのバーベキュー大会にお招きをいただく。

11日。
天野沼の除草作業に参加する。

ふれあい農園の白菜の定植、大根の種まきに参加する。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

殖蓮中学校合唱部の発表会に伺う。

12日。
林活議連で川場村に視察。

豊生会の例会に出席する。

13日。
議会運営委員会に出席する。

廃棄物リサイクル課・建設企画課と相談事。

伊勢崎土木事務所の工事説明会に出席する。
早い対応で雨水対策事業が実施の運びとなりそうだ。

殖蓮地区の青少年育成団体連絡協議会(青育協)の事務局長と懇談。
これまでの青育協の経緯について引き継ぎをすることができた。


富山市議会で政務活動費の会計報告が批判を浴びている。
他山の石とせよ。

豊洲移転問題が賑やかだ。
東京の問題とはいえこれも他山の石とする。
行政を運営する怖さを学ぶ。
しかし舛添前知事の責任は大きいぞ。



『4』。その2
書籍、ノート、鞄、箱、身の回りは四角形ばかり。
4次元を生きていると実感できるか。
し(死)は忌み言葉?
「し」を「よん」と読む。
葦(悪し)をヨシ(良し)と言うのと同じ。
DNAはチミン、グアニン、アデニン、シトシンの4つ。

この記事をはてなブックマークに追加

4、四、肆、four

2016-09-02 18:11:28 | 日記
26日。
殖蓮地区生涯学習大会に出席する。

27日。
雨のため男井戸川の除草作業は中止。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

特別養護老人ホーム「ロータスビレッジ」納涼祭に参加する。

宮前町納涼祭に伺う。
雨のため会議所の室内にて開催された。

初孫との初見を果たすため神戸に向かう。
深夜0:30に現地着。

28日。
日常を離れた時を久しぶりに過ごす。

夕方に帰宅。

29日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

久しぶりに東ロータリークラブの例会に出席する「。

30日。
台風のため午前中の視察はキャンセルとなる。

参加できないと思っていた50号バイパスの建設促進の陳情に同行する。
東京にとんぼ返りで午後からは県外視察。

31日。
福井県にて大学連携センターと県庁において聞き取り。

1日。
石川県にて子育てから長寿社会への対応等各ライフステージにおける施策の説明を受ける。

2日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県の土地施策について相談を受ける。

伊勢崎市の都市計画部にて相談事の処理。


石川・福井の両県とも、暮らし安さや幸福度の全国順位が上位であることを述べられていた。
群馬に足らないのはこのポジティブな意識かも知れない。
知名度が低いことを嘆いても仕方ない。
もっと、良い所を全面に出してゆくことの必要性を感じる有意義な視察であった。


台風の被害が深刻。
現代は「備えあれば憂いなし」とは言えない。
何が起こっても対応できる心の備えこそ大事。


『4』。
最小の合成数。
正四面体は最も単純な正多面体。
全ての自然数は高々4つの平方数の和で表すことができる。(ラグランジュの定理)
平面および球面上の地図において、隣合う領域を異なる色にするのには4色あれば充分である。(4色定理)

この記事をはてなブックマークに追加

3、三、参、three その3

2016-08-25 21:08:20 | 日記
20日。
豊城町納涼祭の準備。

三軒屋遺跡の現地説明会。
佐位郡の郡庁を構成する建物の可能性がある遺構が出た。

お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

下植木町納涼祭に伺う。

豊城町の納涼祭に参加する。
カラオケまで唄ってしまう。

21日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

沼田市で行われた星野寛県議会議長就任祝賀会に参加する。

昨日開催された豊城町納涼祭の慰労会に参加する。

22日。
文教警察常任委員会の月一委員会で沼田特別支援学校を視察。
午後は名胡桃城跡を視察するが雨のため説明を聞くのみ。

23日。
自民党政調会で9月補正予算の勉強会。

24日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県庁にてお願いごとの処理。

夜は後援会の方と懇談会。

25日。
お世話になった方の葬儀告別式に参列する。

県庁にてお願いごとの処理。


『3』。その3。
物理量の単位、国際単位系(SI)では10の整数乗倍の接頭語が決まっているが多くは10の3乗ごととなっている。
キロ(3乗)、メガ(6乗)、ギガ(9乗)、テラ(12乗)、ペタ(15乗)。
ミリ(-3乗)、マイクロ(-6乗)、ナノ(-9乗)、ピコ(-12乗)。

自然数の各位の数字の和が3の倍数の時、この自然数は3で割り切れる。
例:471は4+7+1=12となり12は3の倍数、よって471は3で割り切れる。

自分たちが生きている空間は縦・横・高さを持つ3次元空間である。

この記事をはてなブックマークに追加