昼飯は栃木で食うべ

個人的な忘備録的な性格が強いです。
あくまでも自分の好みかどうかでの感想ですので、そのへんはご了承願います。

えんえん 6(宇都宮市戸祭元町)

2017年06月17日 16時39分06秒 | 県央・県東地区
何回か店の前を通ったら営業しているような雰囲気があったので、久し振りに遊食屋に行ったらまさかの「ランチタイム貸切り」の張り紙がしてあったので、前回と同じようなパターンになってしまいました

今回は冷し坦々麵(850円)にしてみました。



まずはスープを一口。
なかなかいい感じですね。
味はしっかりしてるのですが、けっこうあっさりしててしつこさがないので夏には合いますね(宮崎の冷や汁が頭に浮かびました)。
喉に付いてしまうとちょっと咽ますが、普通に食べてる分にはそれほど辛くはないですね。
スープの味とよくマッチした辛さだと思います。

麺はやや縮れた細麺ですが、茹で加減・締め加減が秀逸で、歯応えと弾力がバツグンです。
スープの絡みもバッチリです。

トッピングは挽肉と煮玉子、カイワレとキュウリとシンプルです(キュウリがあったので冷や汁が頭に浮かんだのかも・・・)。
煮玉子にはラー油がかかってるようでしたけど、辛さは気にならないですね。
しっかりとした味付けでなかなかいいです(どんな味だったか全く覚えてませんでした)。
挽肉の味付けもいい感じでした。

これなら中盛(1.5玉 100円増し)にしとけばよかった・・・
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぴっころもんど 25(那須... | トップ | 森樹(茨城県石岡市国府) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。