昼飯は栃木で食うべ

個人的な忘備録的な性格が強いです。
あくまでも自分の好みかどうかでの感想ですので、そのへんはご了承願います。

やまがたや(日光市所野)

2017年06月28日 18時06分50秒 | 日光・鬼怒川地区
やまがたやは、東武日光駅の西側の道を霧降高原方面へ行き、大谷川を越えた信号(霧降大橋交差点)から約500mの西側にあります。


メニューは一般的な蕎麦・うどんがラインナップされていて、暖かい蕎麦かうどんが付く定食もあったのですが(冷たいのにするとプラス100円)、ちょいとお高いかなと思ったので今回はもりそば(600円)おにぎり(300円)にしました(ページ数が多かったので写真は撮って来ませんでした)。



蕎麦の味としては悪くないと思うのですが、全体的に短いのですするという感じではなかったですね。
それと、やや柔らかかったので茹で時間が微妙に長かったのかも知れません。

麺つゆはそれほど濃くはないのですが、味としてはけっこう好みでした。

おにぎりは、最初は梅干の味だったのですが、おかかも入ってました。
ご飯もふっくらしててなかなか美味しゅうございました。

蕎麦の量がやや少ない感じがしますので、おにぎりを足して正解でした。

定食はやや高目かなとは思いますが、麺類は観光地価格ではなく一般的な価格だと思います。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珍満茶楼 2(那須烏山市神長) | トップ | まる重 4(壬生町壬生甲) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。