ひーたの休日

福島の山々を中心にユックリと山歩き。
ピアノも弾いています。
その他イロイロ撮っています。

半田山山開き(2017.5.21)

2017年06月18日 06時08分10秒 | 2017年の山歩き

山開き記念バッジのデザインが今年も違う♪



5月21日。


安達太良山か半田山か?


国道4号線で福島市~伊達市~桑折町。
後は道々に出ている半田山自然公園の案内に従って・・・

南駐車場は今年も止めてダメ?
6時30分にその手前の林間駐車場に到着。

早速朝飯を食べて、準備して・・・




いやいや、風もないしこれは暑くなりそうだ!


受付で記念バッジの引換券と「うぶかの郷」の入浴割引券を頂いたら、山開き会場のキャンプ場へ。


すでに始まっていた恒例の半田銀山太鼓の演奏。
前で撮ろうかどうか迷うも、日向より日陰。




「獅子」が登場。




次いで「ひょっとこ」と「おかめ」が登場。




寝ている「獅子」に、酒に酔って気が大きくなった「ひょっとこ」がちょっかいを出せば、そりゃ怒る。




噛みつかれるのは毎度のこと。








(トリミング)

やっぱり次回は前列からか・・・




神事・挨拶、そして準備運動。




後、半田山キャンプ場より登山開始 9:05




ラショウモンカズラ(羅生門蔓)




コンロンソウ(崑崙草)?




花の端境期?
花を撮りながらゆっくり登るはずが、杉林を抜けると咲いている花がほとんど見つからない。


途中、休憩をしていたら・・・
霊山で、花塚山で、福沢羽山で。
なんとあの方が後ろから登場!


登山道はいったん林道産ヶ沢線へ。




マイヅルソウ(舞鶴草)




チゴユリ(稚児百合)


林間駐車場(上)より再び登山道に 9:40


咲いているのはチゴユリと少しばかりのマイヅルソウだけ。
きつい急坂を休み休み登って・・・




ハートレイクビューポイント 10:12




ハートレイク=半田沼。
しゃがんで撮れば成長した木々に遮られることもなく全体が。




眼下に国見町。
そしてGWにオープンしたばかりの道の駅国見を見る。




半田沼は山頂手前からも。


受付時に頂いた整理券を係りの方に手渡し、山開き記念バッジを入手♪


一等三角点(標高863.1m)がある半田山山頂に到着 10:24




霞む霊山、鹿狼山。


あの方とここでお別れ。
木陰で塩羊羹と岩塩飴を食べて塩分・糖分を補給したら・・・


すぐに下山開始 10:35




萎れたシラネアオイ(白根葵)




今年初のエゾハルゼミ(蝦夷春蝉)サウンドを聴きながらずんずん下る。




この葉っぱは?
去年あれほど悩んだけれど、これはショウジョウバカマ(猩々袴)の葉 (^^ゞ


縁結びの木 11:09




ズミ(酢実)っぽいけれど?




ウスバサイシン(薄葉細辛)


ヒメサユリ保護地にまだその姿はなく・・・


北登山口 11:28




レンゲツツジ(蓮華躑躅)




半田山を眺めながら半田沼の畔で休憩しようと思っていたけれど・・・




暑すぎる!




ヤマツツジ(山躑躅)と。




沼を半周して・・・


半田山管理センター 11:46




今年も間に合った♪
無料で振る舞われた豚汁を食べていたら・・・


12時30分から山ガールコンテスト?




その審査員は「AKB48 Team8」のメンバーの舞木香純さん、そしてホタピー。


それにしても人物を撮るのは慣れていなくて (^^ゞ


山ガールコンテスト終了後も、まだイベントが続いていたようだけれど暑くてギブアップ。
駐車場に戻ってクールダウン。




割引券で250円。
うぶかの郷に立ち寄り、しょっぱい汗を洗い流してから温泉にジャボン。


後、暑い自宅に帰宅。
ちなみにこの日の福島市の最高気温は全国2位の34.2℃ でした。



これでおしまいです。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の水林自然林(2017.5.14) | トップ | 雨のブナッ子路「土湯峠まん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。