ひーたの休日

福島の山々を中心にユックリと山歩き。
ピアノも弾いています。
その他イロイロ撮っています。

福島市小鳥の森のカタクリは?(2017.4.2)その2 カワセミの小径

2017年04月18日 22時33分44秒 | 2017年のお散歩

森の学校も新学期。



福島市小鳥の森のカタクリは?(2017.4.2)
その1 シジュウカラの小径」の続きです。


シジュウカラの小径よりカワセミの小径へ 14:20




水鏡。
棚田跡に旬を過ぎたフキノトウ(蕗の薹)を見つけて・・・




フキノシュウトメ(蕗の姑)という別名は初めて知ったなぁ~。


カワセミの小径のカタクリ群生地 14:32




咲き具合はシジュウカラの小径のカタクリ群生地と同じぐらい。




ただ・・・
まだ散策路の沢側、背後からしか撮れない場所にしか咲いていないという (T_T)


ならばあの花はどうだろう?
カワセミの小径をさらに進み・・・




ショウジョウバカマ(猩々袴)見っけ!




もちろん散策路沿い限定。
花茎をちゃんと伸ばして咲いていたのは、まだこの株1つだけ。

でも、ホオジロの小径まで足を伸ばしていたら・・・




タネツケバナ(種付け花)




仲良く寄り添うツクシ(土筆)♪


カワセミの小径より車道に出て 15:10




側溝に水が流れていないから入って撮っちゃえ (^^ゞ




すでに根元からスギナ(杉菜)がチラリ。




先端、胞子放出後の胞子嚢穂にも光の丸ボケが♪


・・・うん?


※以下5枚、画像をあえて縮小表示しています。
ただ、スマートフォン版だと縮小表示されないので・・・





尾っぽ再生中のトカゲを発見!



※「GIMP2」で画像加工
「色」⇒「明度の反転」&「フィルター」⇒「芸術的効果」⇒「柔らかい発光」


バジリスク!?




せっかくなので同じような姿勢で地を這って (^^ゞ



※「GIMP2」で画像加工
「色」⇒「階調の反転」




※「GIMP2」で画像加工
「色」⇒「明度の反転」


サラマンダー!?


結局はソフトで画像加工してしまいましたが・・・
撮ってすぐにカメラのデジタルフィルターで画像加工。
「ネガポジ反転」の使い道は?


小鳥の森ネイチャーセンター 15:20




夏羽のアトリ。














お目々クッキリのシメと・・・左は?




アトリはアトリでも冬羽のアトリ。




そこにシジュウカラも加わる。


餌箱ばかり撮っていると、腕があまり上達しない?




ならばと枝に止まるカワラヒワを。



















ヤマガラも。


ネイチャーセンターを後に 15:35




観察広場を通って・・・


福島市小鳥の森駐車場に戻って散策終了 15:45



これでおしまいです。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島市小鳥の森のカタクリは... | トップ | 桜開花♪雨の信夫山(2017.4.9... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たくさんの (tappe)
2017-04-18 23:08:32
早春賦を見せていただきながら散歩できました。
tappeさん (ひーた)
2017-04-19 00:20:17
枯れ色だった森の中に少しずつ少しずつ・・・
春色を見つける散歩、楽しんでいただけましたでしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。