ひーたの休日

福島の山々を中心にユックリと山歩き。
ピアノも弾いています。
その他イロイロ撮っています。

お盆はのんびり鎌沼散歩(2016.8.14)その2 姥ヶ原から鎌沼へ

2016年09月15日 23時25分25秒 | 2016年の山歩き

挟み撃ち。



お盆はのんびり鎌沼散歩(2016.8.14)
その1 東吾妻山登山道姥ヶ原登山口へ」の続きです。


姥ヶ原十字路付近をウロウロしていると・・・
途中で話をしたおじさんが戻ってきて「途中まで登ったけれど、やめた」と。




彩雲。




これは・・・




飛行機雲&消滅飛行機雲。




東吾妻山の登山道はそこそこ?荒れていて、雨が降ると厳しいもんね・・・


本日の最高地点(標高約1780m)の姥ヶ原登山口で引き返す 11:10









ウソ(鷽)で~す。




ネバリノギラン(粘り芒蘭)




どちらかというと花よりも、花後が好き。




姥ヶ原十字路から鎌沼に向かう途中、
目の前の茂みの中からガサゴソガサゴソと音が聞こえてきたので、いったん止まって暫く観察。
枝葉がほとんど動いていないし獣臭もしないし、嫌な感じもしない。
どうやら大きな動物(ツキノワグマ)ではなさそうです。


・・・


待てども待てどもガサゴソガサゴソと。
意を決して?静かに通り過ぎ・・・




一度でいいからオコジョに会ってみたい。
「ダルマサンガコロンダ!」




エゾオヤマリンドウ(蝦夷雄山竜胆)









定点撮影。


分岐より鎌沼の木道に下りて 11:40




ミヤマリンドウ(深山竜胆)














これから橙色がだんだん濃くなっていくから♪




鎌沼の水量は少なめ。
酸ヶ平湿原の手前のいつもの場所で休めそうです。

※この後の台風などの大雨で鎌沼が満水になってしまったので・・・




豪華な?エゾリンドウ(蝦夷竜胆)









雨の匂い」はまだしませんが、今にも降り出しそうじゃないですか。




東吾妻山に登らなかったのは・・・正解。




蕾を持ったモウセンゴケ(毛氈苔)
小さな白花が、その姿に似合わず可愛らしいんだけれど。




立ち上がった雲がまるで雪崩のように崩れ・・・




姥ヶ原を覆いつくそうと。




酸ヶ平避難小屋や酸ヶ平湿原をも?




足元注意。
特産種のアズマホシクサ(吾妻星草)がある場所を避けて・・・


鎌沼の岸にてお昼休憩 12:15









「洋食屋さんが作ったカレーめん」の香りに魅かれたのか・・・




背後から迫りくるガス。




正面から迫りくるガス。




蓬莱山を回り込んで挟み撃ちですか?




それにしても涼しいというより寒い。




ガスとガスがぶつかり合い・・・




消え去ったところで、こちらも去ります。



続きます。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆はのんびり鎌沼散歩(201... | トップ | お盆は鎌沼のんびり散歩(201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。